ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799340 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰山 ドンドコ沢〜燕頭山周回(御座石温泉より)

日程 2016年01月16日(土) 〜 2016年01月17日(日)
メンバー kitainotori
天候1/16(土)快晴
1/17(日)晴/くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:市営駐車場 40台(無料)
※トイレあり

アクセス:20号線から鳳凰三山の看板が出て林道を走る
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間41分
休憩
13分
合計
6時間54分
S御座石鉱泉07:2308:16青木鉱泉08:1810:41南精進ヶ滝10:4312:20白糸の滝12:2613:02五色の滝13:0514:17鳳凰小屋
2日目
山行
7時間25分
休憩
25分
合計
7時間50分
宿泊地05:1106:55アカヌケ沢の頭06:5607:45鳳凰小屋分岐07:4708:13鳳凰山08:3008:42鳳凰小屋分岐08:4510:14鳳凰小屋10:1611:24燕頭山13:00御座石鉱泉13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所:特になし

道の状況:よく整備されている、積雪は2200m以上から
■御座石温泉〜青木鉱泉 破線ルートで案内は少な目
■青木鉱泉〜五色滝   沢沿いルートで飛び石の渡渉とトラバースあり
■五色滝〜鳳凰小屋   沢の源頭部は平坦地、オベリスクに向かって進む
■鳳凰小屋〜地蔵岳   樹林を抜けると砂礫の大斜面で登りづらい
■地蔵岳〜薬師岳    花崗岩の岩稜帯、雪が少なくアイゼン・ピッケル不要
■鳳凰小屋〜燕頭山   歩きやすい尾根道、崩壊地の淵を通り注意が必要
■燕頭山〜御座石温泉  南アルプスらしい樹林の急坂
その他周辺情報温泉:御座石鉱泉 1100円
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉への道は冬季通行止め。
2016年01月16日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉への道は冬季通行止め。
御座石鉱泉に到着。
2016年01月16日 07:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉に到着。
1
先ずは青木鉱泉へ向かう。
破線ルートですが道はそれなりに付いていた。
2016年01月16日 07:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは青木鉱泉へ向かう。
破線ルートですが道はそれなりに付いていた。
2
青木鉱泉です。
ドンドコ沢コースは小屋前を通る。
2016年01月16日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉です。
ドンドコ沢コースは小屋前を通る。
ふむふむ
2016年01月16日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ
2
武川の左岸を進みます。
2016年01月16日 08:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川の左岸を進みます。
3
><
2016年01月16日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
><
2
途中で休憩を入れます。
久しぶりのテント泊装備でバテバテ。
2016年01月16日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で休憩を入れます。
久しぶりのテント泊装備でバテバテ。
1
南精進の滝。
完全凍結はしていませんでした。
2016年01月16日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南精進の滝。
完全凍結はしていませんでした。
5
渡渉もあります。
2016年01月16日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉もあります。
1
鳳凰の滝はパス。
2016年01月16日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰の滝はパス。
やっと雪が出てきた。
2016年01月16日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪が出てきた。
燕頭山。
2016年01月16日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山。
1
そしてドンドコ沢コース最大の五色滝。
2016年01月16日 12:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてドンドコ沢コース最大の五色滝。
すごい迫力です。
2016年01月16日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい迫力です。
3
大型ダンプ数台で氷を持ってきた感じです。
2016年01月16日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大型ダンプ数台で氷を持ってきた感じです。
5
ツララも数メートルはありそう。
2016年01月16日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララも数メートルはありそう。
7
階段もあるんですね。
2016年01月16日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段もあるんですね。
道もハッキリ。
2016年01月16日 13:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道もハッキリ。
源頭部まで来ると地蔵岳が見えてきました。
2016年01月16日 13:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭部まで来ると地蔵岳が見えてきました。
1
オベリスク。
砂礫の斜面も確認できます。
2016年01月16日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスク。
砂礫の斜面も確認できます。
3
この辺りは平坦地。
赤布や赤ペンキを追う。
2016年01月16日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは平坦地。
赤布や赤ペンキを追う。
1
雪が深い所は50僂らいありました。
2016年01月16日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が深い所は50僂らいありました。
1
鳳凰小屋に到着。
2016年01月16日 14:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋に到着。
1
冬季小屋内部。
2016年01月16日 14:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季小屋内部。
2
テント場。
2016年01月16日 15:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。
1
冬季トイレあり。
初回200円。
2016年01月16日 14:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季トイレあり。
初回200円。
1
水場は観音岳の近道の途中。
歩いて1分です。
2016年01月16日 14:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は観音岳の近道の途中。
歩いて1分です。
1
パイプはやや細い。
岩から染み出すので安心して生で飲めます。
2016年01月16日 14:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パイプはやや細い。
岩から染み出すので安心して生で飲めます。
4
すぐ横には沢山流れています。
2016年01月16日 14:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横には沢山流れています。
1
翌日は、暗いうちに出発。
2016年01月17日 05:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は、暗いうちに出発。
1
甲府の夜景が見えます。
2016年01月17日 05:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府の夜景が見えます。
2
観音岳のシルエット。
2016年01月17日 06:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳のシルエット。
4
砂礫の斜面は歩きにくいです。
雪があるほうがいいかも。
2016年01月17日 06:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂礫の斜面は歩きにくいです。
雪があるほうがいいかも。
地蔵岳に到着しました。
2016年01月17日 06:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に到着しました。
オベリスクの基部に向かう。
2016年01月17日 06:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクの基部に向かう。
1
富士山が顔を出しました。
2016年01月17日 06:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が顔を出しました。
黎明「富士」
2016年01月17日 06:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黎明「富士」
5
夜が明けてきます。
2016年01月17日 06:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきます。
2
幻想的ですね。
2016年01月17日 06:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的ですね。
1
明るくなってきました。
2016年01月17日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。
3
お地蔵さんと一緒に夜明けを待ちます。
2016年01月17日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんと一緒に夜明けを待ちます。
2
風化した花崗岩がお地蔵さんに見えてきた。
2016年01月17日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風化した花崗岩がお地蔵さんに見えてきた。
2
裏手に行くと貴公子「甲斐駒ヶ岳」
2016年01月17日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手に行くと貴公子「甲斐駒ヶ岳」
3
そろそろ北岳の様子を見に行きます。
2016年01月17日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ北岳の様子を見に行きます。
2
一度鞍部まで下って赤抜沢の頭に向かう。
2016年01月17日 06:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度鞍部まで下って赤抜沢の頭に向かう。
2
振り返ると八ヶ岳も見える。
2016年01月17日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると八ヶ岳も見える。
5
高嶺越しの女王様「仙丈ヶ岳」
2016年01月17日 06:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺越しの女王様「仙丈ヶ岳」
3
アサヨ峰と甲斐駒
2016年01月17日 07:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサヨ峰と甲斐駒
4
白峰三山です。
2016年01月17日 06:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山です。
4
日本第二位の高峰「北岳」
2016年01月17日 06:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本第二位の高峰「北岳」
7
農鳥岳。
2016年01月17日 06:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳。
1
南アルプス南部の山々。
2016年01月17日 07:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部の山々。
3
悪沢岳あたり
2016年01月17日 07:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳あたり
1
奥秩父の山々は雲海に浮かぶ。
2016年01月17日 07:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々は雲海に浮かぶ。
2
最高峰の観音岳に向かいます。
2016年01月17日 07:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の観音岳に向かいます。
2
白峰三山は色が変わっていく様が面白い。
連続で載せておきます。
2016年01月17日 07:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山は色が変わっていく様が面白い。
連続で載せておきます。
2
移動しながら撮ります。
2016年01月17日 07:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動しながら撮ります。
1
赤く染まってきた。
2016年01月17日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まってきた。
4
今日も快晴です。
2016年01月17日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も快晴です。
2
完全に昼間の表情です。
2016年01月17日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に昼間の表情です。
2
1人の登山者が向かってきました。
2016年01月17日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1人の登山者が向かってきました。
1
木製のピッケルが渋いベテランさんでした。
2016年01月17日 07:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製のピッケルが渋いベテランさんでした。
2
地蔵岳を振り返る。
2016年01月17日 07:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳を振り返る。
2
観音岳は意外と遠いです。
2016年01月17日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳は意外と遠いです。
2
八ヶ岳。
2016年01月17日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
2
ほとんど雪が無いように見える。
2016年01月17日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど雪が無いように見える。
6
甲斐駒と地蔵岳の向こうに北アルプス。
2016年01月17日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒と地蔵岳の向こうに北アルプス。
3
乗鞍岳と中央アルプスも見えます。
2016年01月17日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と中央アルプスも見えます。
1
花崗岩のプレイランド。
2016年01月17日 08:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩のプレイランド。
1
やっと山頂が見えてきた。
2016年01月17日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂が見えてきた。
1
雲海に浮かぶ富士山。
2016年01月17日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山。
3
脚が長く見えます。
2016年01月17日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚が長く見えます。
4
二八四〇米
観音岳に到着です。
2016年01月17日 08:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二八四〇米
観音岳に到着です。
1
山梨百の標識。
2016年01月17日 08:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百の標識。
3
上がると三角点があります。
2016年01月17日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がると三角点があります。
白峰三山。
2016年01月17日 08:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山。
3
仙丈ヶ岳。
2016年01月17日 08:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳。
1
ズーム
2016年01月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
4
甲斐駒ヶ岳。
2016年01月17日 08:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳。
2
ズーム
雪が少ないですね。
2016年01月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
雪が少ないですね。
3
地蔵岳
2016年01月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳
2
薬師岳越しの富士山。
2016年01月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳越しの富士山。
8
南アルプス南部。
2016年01月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部。
1
双児峰の二百名山「笊ヶ岳」
2016年01月17日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双児峰の二百名山「笊ヶ岳」
2
こんな感じで見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで見えています。
帰りは近道で鳳凰小屋へ。
2016年01月17日 08:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは近道で鳳凰小屋へ。
水場の大岩の上に出ました。
アルミのハシゴで下降します。
2016年01月17日 09:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の大岩の上に出ました。
アルミのハシゴで下降します。
帰りは燕頭山コース。
2016年01月17日 10:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは燕頭山コース。
こんな橋が沢山ありました。
スリップ注意です。
2016年01月17日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな橋が沢山ありました。
スリップ注意です。
1
樹間からは八ヶ岳。
2016年01月17日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間からは八ヶ岳。
こちらは甲斐駒。
2016年01月17日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは甲斐駒。
さらば地蔵岳。
2016年01月17日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば地蔵岳。
苦労して登った斜面が見えます。
2016年01月17日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦労して登った斜面が見えます。
2
この崩壊地は怖い所です。
2016年01月17日 11:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この崩壊地は怖い所です。
深南部のような雰囲気になる。
2016年01月17日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深南部のような雰囲気になる。
平坦で山頂らしくない燕頭山。
2016年01月17日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦で山頂らしくない燕頭山。
続いて旭岳。
2016年01月17日 11:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて旭岳。
ゴールかと思ったら西ノ平でした。
2016年01月17日 12:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールかと思ったら西ノ平でした。
御座石温泉までは治山工事中。
2016年01月17日 12:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石温泉までは治山工事中。
トイレのある駐車場に戻ってきました。
2016年01月17日 13:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレのある駐車場に戻ってきました。
撮影機材:

感想/記録

ドンドコ沢コースは、幾つもの滝を見られて夏の人気ルートです。
冬は一転して難しくなるので、逆に雪が少ない今年はチャンスでした。

市営駐車場で支度をしていると、御座石温泉の名物オバサンがやってきました。
テント場の料金860円を徴収にきたので、ドンドコ沢の道の状況を尋ねました。
正月休みに客を連れたガイドが入ったそうですが、鳳凰小屋の少し手前で迷ったそうです。
間違いトレースに誘導されないように気を付けましたが、全く問題なしでした。
年末より更に雪が減ったので、今回はわかりやすかったと考えておきます。

鳳凰三山は何度も登っていますが、燕頭山コースは初めてでした。
数年前に一緒になった方に、展望がないつまらないルートだと聞いていたからです。
その時は薬師岳まで歩いて、中道を使って青木鉱泉へ下山したのですが…
中道こそ最悪のコースで、展望なしの単調な道だったのを覚えています。
それと比べれば歩きやすくて、かなり良いルートだと思います。

昔から、青木鉱泉と御座石温泉は仲が悪いと言われています。
鳳凰小屋に到着すると、何処から上がって来たのか聞かれるのは有名です。
確執は置いといて、両小屋間の荒れている白樺林を整備すれば良いのにな〜
訪問者数:776人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/28
投稿数: 68
2016/1/20 9:33
 鳳凰三山行ったんですね
キタさん、こんにちは
冬にドンドコ沢コースとはチャレンジだ!
自分も2月か3月に行こうと思っています。雪がたっぷりある時にと今は思っているわけですが、雪の多さに後悔するかもしれません。
おばちゃん、元気そうで何よりです(笑)
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2016/1/20 12:27
 Re: 鳳凰三山行ったんですね
こんにちは〜

今回は、ほぼ雪がなかったのでドンドコ沢も余裕でした。
何年か前の記憶で登りましたが、最初に出てくるトラバースはちょっと嫌かも
渡渉で靴底を濡らしたらカチカチに固まって、えらい事になりました^^

御座石温泉で食事もしましたが、炬燵で食べて親戚のおばちゃんの家に居るようでした。
あの方が居なくなると除雪されなくなるので、長生きしてもらいたいものです〜
登録日: 2012/7/3
投稿数: 2
2016/1/21 23:30
 御座石鉱泉で
kitainotoriさん、こんばんは、初めまして。

御座石鉱泉でスタートと鳳凰小屋でお話しさせて頂いたものです。
雪は少なかったですが天気は最高で楽しい山行ができましたね。

私の妻が磐田出身なので、浜松がお住まいとのことでなんとなく親しみがわきました。
登録日: 2013/12/28
投稿数: 125
2016/1/22 21:06
 Re: 御座石鉱泉で
こんばんは〜

louisさんも、無事に下山されたようで何よりです。
雪が少なかったのが物足りなかったですが、楽しい山行になりました。

またどこかでお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ