ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799363 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

快晴の北横岳と三ツ岳 縞枯山はまさかのピストン

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー pikachan(CL), kabu3(写真)
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープーウェイ情報
http://www.kitayatu.jp/ropeway/
ロープーウェイ割引券
http://orange-network.com/shinsyu/index.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
53分
合計
4時間20分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:1409:20坪庭09:53三ツ岳分岐09:59北横岳ヒュッテ10:0210:14北横岳(南峰)10:2210:26北横岳10:3510:38北横岳(南峰)10:3910:50北横岳ヒュッテ10:5711:01三ツ岳分岐11:22三ツ岳景11:29三ツ岳曲11:37三ツ岳喫12:04雨池山12:13雨池峠12:40縞枯山13:0513:16雨池峠13:34北八ヶ岳ロープーウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ロープーウェイ駅〜北横岳 
 雪は少なめ。今回はチェーンアイゼン(kabuさん)、
 6本アイゼン(pika)使用。
・三ツ岳分岐〜三ツ岳〜雨池峠
 岩が露出している箇所多々、注意。
 下りは急で凍結箇所もあり。
・雨池峠〜縞枯山
 雪が締まっていて歩きやすい。
 
スノーシューは事前情報で不必要と感じたため、車に置いて行きました。
ストック、ピッケルは担いで行きましたが、使用せず。 
その他周辺情報美濃戸口 八ヶ岳山荘仮眠室利用
仮眠室¥2000 入浴¥500(19時くらいまで)
ベットは12床あり。あとは床でシェラフ利用。
布団、シェラフ、暖房あり。
1Fのスペースで自炊可能。
http://www.yatsugatake.gr.jp/yatugatake.html

美濃戸口レストラン 『J&N』
〜20時まで。
1/16(土)の夕飯、1/17(日)のランチはここで。
(前夜泊まった仮眠室にバスタオル、タオルを2人とも忘れた事を思い出し、
北横岳下山後取りに戻り、17日のランチもここで。)
http://j-and-n.jp/

『延命の湯』 道の駅こぶちざわ内
http://www.spatio.jp/hotspring/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 行動食を途中のコンビニなどで購入予定が忘れてしまい、
北八ヶ岳ロープーウェイの売店でパンを購入。

写真

1/16(土)
八ヶ岳山荘2F、仮眠室
ベットは4床×3=12床。
あとはシェラフで床に。
今日はガラガラでした。
荷物を置き寝床を確保して・・(p)
2016年01月16日 17:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/16(土)
八ヶ岳山荘2F、仮眠室
ベットは4床×3=12床。
あとはシェラフで床に。
今日はガラガラでした。
荷物を置き寝床を確保して・・(p)
3
お風呂に入りました(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂に入りました(p)
2
八ヶ岳山荘の夕飯は18時までなので、20時まで開いている目の前のレストラン『J&N』で。(p)
2016年01月16日 17:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘の夕飯は18時までなので、20時まで開いている目の前のレストラン『J&N』で。(p)
3
前夜祭(笑)のはじまり〜(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜祭(笑)のはじまり〜(p)
2
乾杯〜〜♪(p)
2016年01月16日 18:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾杯〜〜♪(p)
5
前菜盛り合わせ(p)
2016年01月16日 18:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前菜盛り合わせ(p)
6
ビールの後は白ワイン
kabuさんは1本空けちゃいましたね!(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールの後は白ワイン
kabuさんは1本空けちゃいましたね!(p)
5
ミートスパゲティ(p)
2016年01月16日 18:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミートスパゲティ(p)
6
野菜もりもりの、バーニャカウダ(p)
2016年01月16日 19:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野菜もりもりの、バーニャカウダ(p)
3
八ヶ岳山荘
青いネオンが仮眠室の階段でーす(p)
2016年01月16日 20:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘
青いネオンが仮眠室の階段でーす(p)
8
1/17(日)
北八ヶ岳ロープーウェイ
お〜!八ヶ岳ブルー!!(p)
2016年01月17日 08:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/17(日)
北八ヶ岳ロープーウェイ
お〜!八ヶ岳ブルー!!(p)
2
2240mの山頂駅到着。
私は6本アイゼン、kabuさんはチェーンアイゼン装着し出発〜♪(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2240mの山頂駅到着。
私は6本アイゼン、kabuさんはチェーンアイゼン装着し出発〜♪(p)
1
ロープーウェイの中は満員でしたが、歩き出したらそうでもない。登山者の方が滑る人より多かったんだけど。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープーウェイの中は満員でしたが、歩き出したらそうでもない。登山者の方が滑る人より多かったんだけど。(p)
2
昨日北横岳に登ったzucchiさんと会いました。
今日は入笠山に登るそうです。(p)
2016年01月17日 09:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日北横岳に登ったzucchiさんと会いました。
今日は入笠山に登るそうです。(p)
11
天気も良いし暖かい(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良いし暖かい(p)
3
雪は少ないけど、スノーハイキング楽しいな(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少ないけど、スノーハイキング楽しいな(p)
1
坪庭から南アルプス(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭から南アルプス(K)
2
坪庭から北横岳。縞枯れ現象は縞枯山が有名のようですが、ここにもそれを見ることができるようです(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭から北横岳。縞枯れ現象は縞枯山が有名のようですが、ここにもそれを見ることができるようです(K)
1
坪庭から北横岳への分岐点(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭から北横岳への分岐点(K)
1
歩き出しは無風で快晴ので最高のコンディションでした(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出しは無風で快晴ので最高のコンディションでした(K)
2
朝日があたって綺麗でしたね(K)
ハイ、キラキラしてました(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日があたって綺麗でしたね(K)
ハイ、キラキラしてました(p)
2
ほどなく北横岳へ取り付きます(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく北横岳へ取り付きます(K)
2
登山道の傾斜はそれ程でもなく、雪は少なかったです(K)
2016年01月17日 09:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の傾斜はそれ程でもなく、雪は少なかったです(K)
2
澄み切った青空が印象的(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄み切った青空が印象的(K)
2
雪は踏み固められて歩きやすかったです(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は踏み固められて歩きやすかったです(K)
2
オオシラビソやシラビソ、コメツガの樹林帯を抜けて歩く(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソやシラビソ、コメツガの樹林帯を抜けて歩く(K)
2
最初の急登を登り切ったら、北横岳ヒュッテまで緩やかな登りでした(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登を登り切ったら、北横岳ヒュッテまで緩やかな登りでした(K)
1
三ッ岳への分岐。帰りはここから三ッ岳へ歩きます(K)
2016年01月17日 09:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳への分岐。帰りはここから三ッ岳へ歩きます(K)
1
なだらかな登り。昨日も積雪があったみたいです(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな登り。昨日も積雪があったみたいです(K)
2
北横岳ヒュッテが見えてきました(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテが見えてきました(p)
1
北横岳ヒュッテ
快晴で天狗も微笑んでいるよう(p)
2016年01月17日 10:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
快晴で天狗も微笑んでいるよう(p)
3
北横岳へ到着(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳へ到着(p)
1
北横岳南峰の山頂標識
2016年01月17日 10:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰の山頂標識
7
蓼科山の後ろには北アルプスが綺麗に並んで見えてます(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山の後ろには北アルプスが綺麗に並んで見えてます(p)
2
大キレットや槍もはっきり(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットや槍もはっきり(p)
4
鹿島槍、五竜、白馬あたり。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍、五竜、白馬あたり。(p)
2
北岳、甲斐駒、仙丈ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、仙丈ヶ岳
4
中央アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
3
北横岳北峰に向かいます。南峰から5分程(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳北峰に向かいます。南峰から5分程(K)
1
北横岳
2016年01月17日 10:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳
2
浅間山
南峰とはまた違った展望も望めます(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
南峰とはまた違った展望も望めます(p)
2
山の重なり合うグラデーションがきれいでした(K)
南八ヶ岳方面、とっても、綺麗でしたね(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の重なり合うグラデーションがきれいでした(K)
南八ヶ岳方面、とっても、綺麗でしたね(p)
4
南峰に戻ります(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰に戻ります(K)
3
登って来る人が続々。
しばし待ちます(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来る人が続々。
しばし待ちます(p)
2
霧氷?雪?
やはり今年は雪少ないですね(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷?雪?
やはり今年は雪少ないですね(p)
1
再び戻ってきました(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び戻ってきました(p)
3
三ツ岳経由で縞枯山方面へ。先ほどまでの八ヶ岳ブルーはどこへ?曇ってきました(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳経由で縞枯山方面へ。先ほどまでの八ヶ岳ブルーはどこへ?曇ってきました(p)
1
何見てたのかな?(p)
先に見えてる三ッ岳景だと思います(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何見てたのかな?(p)
先に見えてる三ッ岳景だと思います(K)
2
そうだった。。
三ツ岳山頂に人がいますね(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうだった。。
三ツ岳山頂に人がいますね(p)
1
三ッ岳景
もうすぐです(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳景
もうすぐです(p)
1
クサリ場
大きなお尻ですみません(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場
大きなお尻ですみません(p)
6
景から遠く南アルプス。その右手には中央アルプスが見えます。白く見えるのは坪庭(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景から遠く南アルプス。その右手には中央アルプスが見えます。白く見えるのは坪庭(K)
3
縞枯山の向うに南八ヶ岳がみえました(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山の向うに南八ヶ岳がみえました(K)
2
三ツ岳景
2016年01月17日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳景
2
雨池
池だけ真っ白(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池
池だけ真っ白(p)
2
こんな突きでた岩も(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな突きでた岩も(K)
3
荒船山
気になる山なのにまだ登っていません(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒船山
気になる山なのにまだ登っていません(p)
4
三ツ岳曲
2016年01月17日 11:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳曲
2
このあたり縞枯てる感じもします(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり縞枯てる感じもします(p)
2
三ツ岳喫
窟侠気僚腓把眠瓩靴泙靴(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳喫
窟侠気僚腓把眠瓩靴泙靴(p)
3
奥秩父方向。早い時間は金峰山の五丈岩まで見えていましたが、天候は下り坂のようです。雨池が白く見えます(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父方向。早い時間は金峰山の五丈岩まで見えていましたが、天候は下り坂のようです。雨池が白く見えます(K)
1
三ッ岳喫から雨池山のコルまでの下り。少し急で足場が悪かったです(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳喫から雨池山のコルまでの下り。少し急で足場が悪かったです(K)
1
雨池山。眺望はありません(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山。眺望はありません(K)
1
雨池展望台から縞枯山(p)
2016年01月17日 12:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池展望台から縞枯山(p)
3
これから縞枯山に登ります(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから縞枯山に登ります(p)
2
そこそこ急な道が続きます(p)
山頂直下は地味にきつかったです(K)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ急な道が続きます(p)
山頂直下は地味にきつかったです(K)
2
縞枯山に到着しました(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山に到着しました(p)
1
少しだけ陽も出ていたのですが、山頂は寒かったです(K)
風もありましたね(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ陽も出ていたのですが、山頂は寒かったです(K)
風もありましたね(p)
1
展望の良い稜線をちょっとだけお散歩。その後風の来ないところで休憩後、ピストンで下ります(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良い稜線をちょっとだけお散歩。その後風の来ないところで休憩後、ピストンで下ります(p)
5
ほぼ平らな帰路(K)
縞枯山の下りは10分ぐらいでズンズン。雨池峠から、ロープーウェイ駅に戻ります(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ平らな帰路(K)
縞枯山の下りは10分ぐらいでズンズン。雨池峠から、ロープーウェイ駅に戻ります(p)
1
縞枯山荘
ここでランチでも?と思っていましたが、山頂でパン食べたのでお腹もすかずスルー(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘
ここでランチでも?と思っていましたが、山頂でパン食べたのでお腹もすかずスルー(p)
2
山頂ロープーウェイ駅に戻ってきました。人がほとんどいません(p)
2016年01月17日 13:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ロープーウェイ駅に戻ってきました。人がほとんどいません(p)
1
ランチは、またまた美濃戸口の『J&N』に。
上にも書きましたが、仮眠室にタオル忘れ戻ったので。。
お薦めのバジリコスパゲティ。(p)
2016年01月17日 15:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチは、またまた美濃戸口の『J&N』に。
上にも書きましたが、仮眠室にタオル忘れ戻ったので。。
お薦めのバジリコスパゲティ。(p)
6
デザートは、八ヶ岳プリンとコーヒー。
満腹後、延命の湯で温まり帰りました。
渋滞なしでスイスイでした!(p)
2016年01月17日 15:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートは、八ヶ岳プリンとコーヒー。
満腹後、延命の湯で温まり帰りました。
渋滞なしでスイスイでした!(p)
3

感想/記録

以前からのお知り合いで山は大ベテランのkabu3(カブさん)。
しかし・・一度も一緒した事はありませんでした。
初コラボですので、お手柔らかな北横岳に!と言う事に♪
車中泊か早朝到着もありでしたが、美濃戸口の八ヶ岳山荘の仮眠室利用でお風呂も入りのんびり計画です。
そして美濃戸口にレストランもオープンしたようで、そこにも行ってみました。
笑顔のとっても素敵な『J&N』のnaokoさん。
可愛い笑顔に癒されてのお酒お食事は美味しかったですよね?、カブさん(笑)。

八ヶ岳ブルーの中、坪庭を登って行くと、
16日に北横岳に登りヒュッテで宿泊していたzucchiさんとすれ違い会えました♪
計画でわかっていたので、会えるかも?が楽しみでした。

北横岳は後から知った所によると−10℃だったようですが、
風もなく暖かく、展望もバッチリ、北ア、中央ア、南ア、浅間、金峰・・
最高の天気でした。
カブさんと一緒に登ったのは初めてでしたが、
ずっと笑いっぱなし、話も盛り上がり楽しい時を過ごせました。
夏にはpikaが未踏のコースを一緒してくださるかも?♪ということで楽しみです。
運転初め、いろいろありがとうございました。

あ、タイトルの まさかのピストン。
まさかではありません! 予定通りですから〜(笑)

感想/記録
by kabu3

久しぶりにpikachanさんとお会いして、山登りに行く約束をしました。
山行年数ばかりがベテランで、大した山には登っておりませんので、彼女の言う「山のベテラン」という言葉はやや比喩しており買いかぶっているのだと思います。
多分、そんな私に合わせて手始めに北横岳になったのだと思います。

雪は少なかったけれど、山頂まで一時間のハイクは手軽に雪山の雰囲気が満喫できまして、北横岳ならではだと思いました。
山頂からの眺めは360℃の大パノラマで、八ヶ岳の青い空と相まって特に印象に残りました。
三ッ岳は今回初めて歩く山で、歩きやすい北横岳とは対照的にゴツゴツしたコースだと思いました。整備されていない坪庭だと思って頂ければイメージできると思います。
ちょっとした岩登りもありますし、なので登山者も少なかったのでしょう。
最後に縞枯山ですが、ちゃんと地図を見てなかった私が悪いのですが、てっきり山頂から反対側に抜けてロープウェイ駅に下山すると思っていたのですが、ここはまさかのピストンと聞いて何のために登ったのか今でも意図が理解できません 笑

美濃戸口のJ&Nは去年の11月にできたばかりの宿泊ができるカフェであり、オーナーシェフであるご主人は、飯倉のキャンティーで働いていたことがあり、そこの名物バジリコスパゲティーのレシピを再現したのだという。
奥様は笑顔の素敵な方で一度でファンになってしまいました。

楽しかったです。また行きましょう。
最後に慣れないヤマレコにあれやこれやと、懇切丁寧に教えて頂いたpikachanさんに感謝致します。
訪問者数:847人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/1/21 22:30
 大雪直前でラッキー?
こんばんは、pikachan様

17日でしたら、まだ雪は少ないね!と話していたところですが
18日、20日には続けざまの大雪で
全く様相が変わっていたことと思います。
このコース、hagureさん&yumeさんと歩いたコースです。
その時は喫先で、ミストレースを追ってしまい
最後はUターンしてロープウエィーに乗車しました。

zucchiさんに会ったり、kabu3さんとのコラボをしたり
pikachanワールド、pikachan山ライフを
楽しんでいるようですね。

今年は「山の日制定year」
お互いに自分のスタイルで何か発信できたらいいですね。
登録日: 2010/9/28
投稿数: 2486
2016/1/21 23:33
 Re: 大雪直前でラッキー?
aonumaさん、こんばんわ

はい、雪少なめでした。現地の方も今日の夜からsnow降る・・なんて言っていました。
東京、神奈川もそこそこ降り、交通網が大パニックのようでした。
私は月曜も山装備そのもので出勤、歩いて向かいました。

あ、ミストレース・・レコでみましたね
今回はしっかりマークも見え、安心して進めましたよ。

zucchiさん隊に混ぜていただく話もあったんですが、
土曜日旦那が休みの事もあり、丸々2日はどうしようかな?と思っていたところ、
kabuさんとの日帰り(といっても前泊ありでしたが )の北横になりました。
途中でzucchiさんに会えたのは嬉しかったですよ。
いろいろな方が 一緒してくださったり、仲間に入れていただいたりで・・
ありがたく嬉しい限りです
2月の車山、aonumaさんにも声掛けようか??なんて、計画のコメントに入っていましたよ。
私はjoeさんと混ぜていただく事にしました。

今回一緒させていただいた、kabuさんは、特に北アのエキスパートで、
夏には私の未踏の西穂〜奥穂あたりご一緒してくださるような事も言ってくださいました。
お忙しい方なので、どうなるかはわかりませんが、気持ちが嬉しいな〜と。

ではでは、また お会いしましょう!!
登録日: 2009/9/20
投稿数: 594
2016/1/23 10:23
 お会いできてよかったです!
pikachanさん、kabu3さん

坪庭でお会いしたzucchiです。
計画は公開していたので、事前にお会いできるかもとは思っておりましたが、
お会いできてよかったです。こちらも5人グループでしたので、ゆっくりお話
できなかったのですが、山で知っている人に会えると嬉しいですね!
八ヶ岳山荘やJ&Nの情報ありがとうございます。北八ヶ岳も面白いですが、
南をそろそろ歩いてみたいと思っていました。参考にさせていただきます。
ソロで歩くのも面白いですが、やはりグループだと楽しみ方の幅がまた広がりますね
これからも楽しみレコも楽しみにしています。

zucchi
登録日: 2010/9/28
投稿数: 2486
2016/1/23 20:51
 Re: お会いできてよかったです!
zucchiさん、こんばんわ

もしかしたらロープーウェイですれ違ってしまっったかな?
とも思っていました。
利尻も同じ時に行きながらお会いできなかったので
なので・・坪庭でお会いできた時はホント嬉しかったです

八ヶ岳山荘の仮眠室は綺麗でとてもよかったですよ!
kabuさんは、J&Nのママさんにの笑顔にで・・
次はそちらに泊まってみたい!と言っていました。

そうですね、ソロもそれなりに楽しいですが、
こういう所は逆に誰かと一緒に楽しむほうが良い感じもします。

3月の日程、合わなかったようですが・・
またどこか一緒しましょう!!
ありがとうございました
登録日: 2012/11/9
投稿数: 69
2016/1/24 23:41
 毎年歩くんですが。
こんばんわ。
このコースは毎年KM117さんと装備確認の為に歩くんですが、今年はまだ雪が少ないとの事で行ってませんでした。
そろそろ雪も増えたのかな。
pikachanさんの計画は 前夜祭ありでとても優雅ですね、余裕のある山行計画でとても素敵です。
今年もまた色々参考にさせて頂きます
登録日: 2010/9/28
投稿数: 2486
2016/1/26 9:37
 Re: 毎年歩くんですが。
yokomichiさん、こんにちは!
そういえば、前にレコだったか、kmさんのブログで見たような気がします。
あの週は雪少なめでしたが、多分その後降っているのでしっかり雪山になったかと。

たまたま夕飯をレストランでとりましたが、
ワインなどもあり、後は寝るだけなので、ゆっくり出来ました。
北横のロープーウェイの時間も9時で、朝ものんびり、
こんな計画も楽しかったです。

yokomichiさんもその内毎年恒例の装備の確認山行、計画されるのでしょうか?
ありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ