ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799521 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー ytomei
天候曇り ただし、視界は大変良し
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
駒ヶ根インターからしらび平バス停
バス→ロープウェイ→千畳敷
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
25分
合計
3時間4分
S千畳敷駅11:2712:04乗越浄土12:0512:08宝剣山荘12:20中岳12:2112:28(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:39木曽駒ヶ岳12:5012:58(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:06中岳13:15天狗荘13:19乗越浄土13:28宝剣岳13:2913:33宝剣山荘13:40伊那前岳九合目ピーク13:4413:51乗越浄土13:5514:27千畳敷駅14:3014:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木曽駒ヶ岳は特に危険箇所無し。
宝剣岳は一部の登山道が積雪で崖のようになっており、鎖も埋もれているので登攀するのに経験と装備が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ シェラフ

写真

ロープウェイ駅です。
2016年01月17日 10:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅です。
ロープウェイ駅の雪の具合。
2016年01月17日 10:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅の雪の具合。
山頂ロープウェイ駅に到着しました。
2016年01月17日 11:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ロープウェイ駅に到着しました。
千畳敷カール
2016年01月17日 11:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷カール
千畳敷から南アルプス方面。富士山の頭が真ん中に見えます。
2016年01月17日 11:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷から南アルプス方面。富士山の頭が真ん中に見えます。
乗越浄土へ。結構登山者がいます。
2016年01月17日 11:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土へ。結構登山者がいます。
1
この岩はオットセイ岩と呼ばれているそうです。イマイチオットセイには見えませんが。
2016年01月17日 11:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩はオットセイ岩と呼ばれているそうです。イマイチオットセイには見えませんが。
1
乗越浄土到着。ここまでが辛かった。
2016年01月17日 12:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土到着。ここまでが辛かった。
南アルプス。
2016年01月17日 12:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
1
宝剣小屋。
2016年01月17日 12:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣小屋。
宝剣岳が綺麗です。しかし、今日のルートには入っていないです。冬は恐ろしそうなので。
2016年01月17日 12:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳が綺麗です。しかし、今日のルートには入っていないです。冬は恐ろしそうなので。
中岳・駒ケ岳方面へ。
2016年01月17日 12:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳・駒ケ岳方面へ。
富士山のアップ。
2016年01月17日 12:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山のアップ。
1
中岳到着。今日は暖かく、風もないので大変気持ちのいいお散歩になりました。
2016年01月17日 12:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳到着。今日は暖かく、風もないので大変気持ちのいいお散歩になりました。
駒ケ岳へ。
2016年01月17日 12:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳へ。
駒ケ岳山荘。このコル周辺が一番風が強い。帽子についた汗が凍って大変でした。
2016年01月17日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳山荘。このコル周辺が一番風が強い。帽子についた汗が凍って大変でした。
あと少し。
2016年01月17日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
山頂に到着。
2016年01月17日 12:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
北アルプス。
2016年01月17日 12:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス。
八ヶ岳方面。
2016年01月17日 12:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面。
1
南アルプス。
2016年01月17日 12:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
改めて富士山。
2016年01月17日 12:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて富士山。
2
御嶽山。
2016年01月17日 12:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山。
5
中央アルプスが一望できます。
2016年01月17日 12:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスが一望できます。
帰り始めます。
2016年01月17日 12:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り始めます。
宝剣岳。駒ケ岳より存在感がある。
2016年01月17日 13:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳。駒ケ岳より存在感がある。
2
もともと行く予定はなかったけれど、とりあえずトライしてみようと向かいます。
2016年01月17日 13:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もともと行く予定はなかったけれど、とりあえずトライしてみようと向かいます。
1
うーむ。こりゃ、足を滑らしたら終わりだな。
2016年01月17日 13:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーむ。こりゃ、足を滑らしたら終わりだな。
1
宝剣山頂までは、こんな感じ。上の部分が積雪で崖のようになっているようで、結構危なそう。安全第一で引き返しました。
2016年01月17日 13:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山頂までは、こんな感じ。上の部分が積雪で崖のようになっているようで、結構危なそう。安全第一で引き返しました。
夏は山頂に立てたのに・・・。来年リベンジしよ。
2016年01月17日 13:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は山頂に立てたのに・・・。来年リベンジしよ。
1
南アルプスの稜線。空木岳・南駒ヶ岳が綺麗に見えます。
2016年01月17日 13:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの稜線。空木岳・南駒ヶ岳が綺麗に見えます。
駒ヶ根の街をみおろす。
2016年01月17日 13:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ根の街をみおろす。
下りは楽ちん。シリセードです。
2016年01月17日 14:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは楽ちん。シリセードです。
1
晴れではないですが、視界の開けた大変よい天気でした。
2016年01月17日 14:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れではないですが、視界の開けた大変よい天気でした。
山頂駅までもどってきました。
2016年01月17日 14:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅までもどってきました。
1

感想/記録
by ytomei

新しく購入した冬山装備を試したくて、近所で雪の積もっているお手軽に登れる山をサーチ。ということで、木曽駒ヶ岳に。

百名山とロープウェイでのアクセスの良さもあり、人も多く、安心して雪山を楽しむことができました。ロープウェイ駅の気温が−3度くらいだったので、相当温かい日では無かったでしょうか?登りは千畳敷から乗越浄土が急騰で大変暑く感じます。少し薄着でスタートして、乗越浄土で一枚羽織るのがいいと思います。

乗越浄土から木曽駒ヶ岳山頂までは緩やかなアップダウンですが、風が吹き抜けます。当日は余り風が吹いていなかったので特に問題はありませんでしたが、風のある日は、特に中岳から木曽駒ヶ岳の鞍部は相当強風になると思います。

帰りに宝剣岳に魅せられて、トライしようと思いましたが、途中まで行って、一部の登山道が雪で崖のようになっており、鎖も埋もれているようだったので断念して帰ってきました。ちと恐ろしいかったですね。夏に登った時とは大違いでした。

帰りはシリセードで楽ちん下山。一気に滑り降りて千畳敷の散策を楽しみました。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/10
投稿数: 72
2016/1/18 22:05
 最適の新装備お試しコース。
私も前週の日曜日に初の木曽駒ヶ岳に行ってきました。
同じく、前日に買ったばかりの新しいピッケルを使ってみたくて。
新装備お試しコースとして、木曽駒はちょうど良いですね。
登録日: 2015/10/21
投稿数: 5
2016/1/19 13:58
 冬の木曽駒
行ってみたいです。
秋にトライしたのですが、ガスで中岳止まり⤵
装備はカンジキ無しのアイゼンで埋もれずに行けるでしょうか?
登録日: 2011/7/11
投稿数: 13
2016/1/20 13:16
 Re: 冬の木曽駒
ありがとうございます。かんじきなしでも当日は十分に対応可能でした。人が多いので、雪が踏み固められており、練習用にかんじきを使用したのですが、かえって歩き辛かったです

しかし、後ほどかきましたとおり、今週は寒波のせいで相当積雪が増えていると思います。その状況ですと一度情報を確認してから必要かどうかを判断したほうが良いと思います。
登録日: 2011/7/11
投稿数: 13
2016/1/20 13:19
 Re: 最適の新装備お試しコース。
前週の日曜日ですと、結構風が強かった日では無かったでしょうか?ピッケルのトライにはちょうどいい天候だったかと存じます。

私が登った時は、風もなく、天候に恵まれました。私は新調した靴とアイゼンを試したかったのですが、木曽駒はそういう時には最高の練習地ですね。

アルパインクライミング用シューズを新規購入したのですが、足が動かしにくくて、難儀して登りました。元々は恵那山に練習に行く予定だったのですが、恵那山だったら山頂前で疲労で死んでいたと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ