ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799570 全員に公開 ハイキング近畿

東海道歩き13日ー15日目 桑名ー鈴鹿峠ー草津

日程 2016年01月14日(木) 〜 2016年01月16日(土)
メンバー 55akira
天候1/14:晴れ
1/15:晴れ時々曇り
1/16:晴れのち曇り、一時小雪、一時小雨
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR/近鉄 桑名
復路:JR草津から帰京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間10分
休憩
30分
合計
7時間40分
S桑名05:15
2日目
山行
10時間40分
休憩
0分
合計
10時間40分
05:15七里の渡し06:43富田07:57四日市08:58追分分岐10:57石薬師11:50庄野14:25亀山15:55
1日目
山行
5時間37分
休憩
0分
合計
5時間37分
07:15
1日目
山行
休憩
合計
09:48鈴鹿峠
1日目
山行
休憩
合計
09:55鏡岩
1日目
山行
休憩
合計
09:59鈴鹿峠
1日目
山行
休憩
合計
11:30土山12:00
1日目
山行
休憩
合計
14:55水口石橋
3日目
山行
休憩
合計
水口石橋06:45
3日目
山行
休憩
合計
07:55横田の渡し
3日目
山行
休憩
合計
09:40石部
3日目
山行
休憩
合計
12:17草津宿
3日目
山行
休憩
合計
12:22ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
足かけ3年目の旧東海道歩き13日−15日目。
登山がなかなかできない冬の間のトレーニング代わりとして歩き始めた街道歩き。
日本橋からちょっと歩き始めたのが、途中各地の鰻につられて繋いで歩いて行ったら足かけ3年で京都が近づきました。今回は三重県の桑名から鈴鹿峠を越えて滋賀県の草津まで。(宿泊は桑名、亀山、水口)
鈴鹿峠の周辺の東海自然歩道になっているところ以外はほぼ舗装道路です。
その他周辺情報桑名はホテルなどいくつもあり食事にも困らないが、
亀山になるとホテルの数もぐっと減り、食事処やコンビニも駅周辺にはあまりなく離れたところになり事前の買い物、食事処の確認が必要です。

さらに水口になると宿はわずかになりホテルと言うより渋いビジネス旅館しかなく、食事処もよく探さないとまともなところが見つかりません。

旧街道沿いはコンビニもなくわざわざ国道1号線や幹線に出ないとありません。

やはり地域がら、お昼などロードサイドのセルフうどん屋さんでもなかなか美味しいおうどんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

今回は桑名駅からスタート。
その手は桑名の焼き蛤 ですね。
2016年01月13日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は桑名駅からスタート。
その手は桑名の焼き蛤 ですね。
3
前回この交差点まで熱田神宮から歩いて来たのでした。本来の旧東海道は海路7里で七里の渡しに到着するところです。
2016年01月13日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回この交差点まで熱田神宮から歩いて来たのでした。本来の旧東海道は海路7里で七里の渡しに到着するところです。
2
桑名城は本多忠勝の居城でした。
2016年01月13日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桑名城は本多忠勝の居城でした。
3
揖斐川と長良川の合流の岸辺に出ると悪名高い長良川堰が見えました。この堰のおかげで長良川のアユやサクラマスはほとんど遡上できなくなりました。
2016年01月13日 13:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揖斐川と長良川の合流の岸辺に出ると悪名高い長良川堰が見えました。この堰のおかげで長良川のアユやサクラマスはほとんど遡上できなくなりました。
2
七里の渡しの船着き場跡
2016年01月13日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七里の渡しの船着き場跡
2
渡しに上陸したところの街道への鳥居。追分の鳥居と同じ意味を持つのでしょうね。
2016年01月13日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡しに上陸したところの街道への鳥居。追分の鳥居と同じ意味を持つのでしょうね。
2
途中の春日神社にあるしるべ石。迷子のお尋ね札を貼っていたのだそうです。
2016年01月13日 14:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の春日神社にあるしるべ石。迷子のお尋ね札を貼っていたのだそうです。
1
このポンプ使えるからまだここにあるんですよね?
2016年01月13日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このポンプ使えるからまだここにあるんですよね?
途中に会ったおもちゃや兼駄菓子屋。軒先に吊るし物が一杯です。
2016年01月13日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に会ったおもちゃや兼駄菓子屋。軒先に吊るし物が一杯です。
2
中は穴倉のようですが、駄菓子やおもちゃが山積み。
2016年01月13日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は穴倉のようですが、駄菓子やおもちゃが山積み。
1
途中の小さな造り酒屋さん。
2016年01月13日 15:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小さな造り酒屋さん。
1
蔵なども古びてますねー。
2016年01月13日 15:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵なども古びてますねー。
伊勢街道との追分に鳥居と道標が立っています。
2016年01月14日 09:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢街道との追分に鳥居と道標が立っています。
日本武尊が負傷して杖を突いて登った坂。杖衝坂。
2016年01月14日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本武尊が負傷して杖を突いて登った坂。杖衝坂。
2
結構急な坂でしたが。それほど長くはありません。
負傷して坂を登るのに難儀して、足が三重にも曲がるような苦しみだ、と言われたのが三重県の語源だそうです。
2016年01月14日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な坂でしたが。それほど長くはありません。
負傷して坂を登るのに難儀して、足が三重にも曲がるような苦しみだ、と言われたのが三重県の語源だそうです。
1
杖衝坂の上にある血塚社は、日本武尊が傷を洗ったところとされています。
2016年01月14日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杖衝坂の上にある血塚社は、日本武尊が傷を洗ったところとされています。
1
お社はありません。
2016年01月14日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お社はありません。
歩道橋の手すりに雀がずらり。最初は手前にこの倍ほど並んでいました。
2016年01月14日 13:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道橋の手すりに雀がずらり。最初は手前にこの倍ほど並んでいました。
亀山城址の前を通りさらに関まで行きます。
関から列車で亀山に戻って宿泊です。
2016年01月14日 14:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀山城址の前を通りさらに関まで行きます。
関から列車で亀山に戻って宿泊です。
1
樹齢400年の椋の木の一里塚。椋のものは全国でここしかないそうです。ラピュタの木みたい。
2016年01月14日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢400年の椋の木の一里塚。椋のものは全国でここしかないそうです。ラピュタの木みたい。
4
途中の神社の参道の一点透視図。
2016年01月14日 15:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の神社の参道の一点透視図。
2
何とか関まで歩きました。
2016年01月14日 15:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか関まで歩きました。
1
宿場の古い家屋が多く保存されていて美しい宿場町です。
2016年01月14日 15:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿場の古い家屋が多く保存されていて美しい宿場町です。
2
まだ全て使用されている家なのが素晴らしいです。
2016年01月14日 15:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ全て使用されている家なのが素晴らしいです。
2
銀行も景観に合わせた造りです。
2016年01月14日 15:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀行も景観に合わせた造りです。
3
エアコンの室外機が無ければ100年前と変わらない画ですね。
2016年01月14日 15:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エアコンの室外機が無ければ100年前と変わらない画ですね。
4
JRの駅は比較的近くです。
2016年01月14日 16:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRの駅は比較的近くです。
1
ただ今16:00ちょうど。目の前で列車が出て行ってしまいました。
時刻表をみると亀山行は、、がーん、、16時台なし。一時間以上待ちぼうけでした。
2016年01月14日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ今16:00ちょうど。目の前で列車が出て行ってしまいました。
時刻表をみると亀山行は、、がーん、、16時台なし。一時間以上待ちぼうけでした。
1
翌朝、亀山から関まで列車できてテクテク再開。
2016年01月15日 07:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、亀山から関まで列車できてテクテク再開。
跨線橋の上から日の出を拝みます。
2016年01月15日 07:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
跨線橋の上から日の出を拝みます。
3
朝日の当たる関宿。
2016年01月15日 07:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の当たる関宿。
5
馬や牛をつなぐ輪が軒先に残っている家もありました。
2016年01月15日 07:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬や牛をつなぐ輪が軒先に残っている家もありました。
宿の向こうに鈴鹿の山が近づいてきましたよ。
2016年01月15日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の向こうに鈴鹿の山が近づいてきましたよ。
4
右から読みますね。電話は45番。
2016年01月15日 07:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から読みますね。電話は45番。
1
これは店名は左からですが、電話は11番ですね。昔の黒電話初期は単に11って回すと市内からならかかったんですよね。
2016年01月15日 07:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは店名は左からですが、電話は11番ですね。昔の黒電話初期は単に11って回すと市内からならかかったんですよね。
2
関をでて歩いていくと鈴鹿の山が近づいてきました。気温零度。おー、さむさむ。
2016年01月15日 07:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関をでて歩いていくと鈴鹿の山が近づいてきました。気温零度。おー、さむさむ。
3
鈴鹿峠近くで東海自然歩道に入ります。
2016年01月15日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿峠近くで東海自然歩道に入ります。
1
山道。
2016年01月15日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道。
鈴鹿峠に来ました。
2016年01月15日 09:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿峠に来ました。
道標がいろいろ
2016年01月15日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標がいろいろ
鏡岩。この向こう側は眺めがよかったです。
2016年01月15日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡岩。この向こう側は眺めがよかったです。
2
峠全景。
2016年01月15日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠全景。
3
近江側に大きな常夜灯
2016年01月15日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江側に大きな常夜灯
1
土山の道の駅でお昼。
2016年01月15日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山の道の駅でお昼。
2
15時前に水口(みなくち)宿まで来ました。
2016年01月15日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時前に水口(みなくち)宿まで来ました。
2
翌朝明るくなると同時に歩きだし、野洲川の横田の渡し跡の常夜灯。曇ってかなり寒くなってきました。
2016年01月16日 07:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝明るくなると同時に歩きだし、野洲川の横田の渡し跡の常夜灯。曇ってかなり寒くなってきました。
1
小雪が舞ってきたと思ったら零度でした。
2016年01月16日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪が舞ってきたと思ったら零度でした。
1
途中の隧道と弘法杉。
2016年01月16日 08:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の隧道と弘法杉。
1
また小さな造り酒屋さん。地産地消的に飲まれているのでしょうね。
2016年01月16日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また小さな造り酒屋さん。地産地消的に飲まれているのでしょうね。
1
杉玉が蒼くてまだ新酒だよと言ってます。
2016年01月16日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉玉が蒼くてまだ新酒だよと言ってます。
1
石部金吉の語源の石部宿。
2016年01月16日 09:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石部金吉の語源の石部宿。
1
古い薬本舗の建物。
2016年01月16日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い薬本舗の建物。
2
その薬の看板。
2016年01月16日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その薬の看板。
1
草津手前で統計136度を越しました。あれ、137度はどこだったんだろう?
2016年01月16日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津手前で統計136度を越しました。あれ、137度はどこだったんだろう?
1
東海道と中山道が合流する追分の道標。立派なものでした。
2016年01月16日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海道と中山道が合流する追分の道標。立派なものでした。
4
草津本陣で今回のテクテクは終了です。
あー今回は良く歩いた。
2016年01月16日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津本陣で今回のテクテクは終了です。
あー今回は良く歩いた。
5
撮影機材:

感想/記録

冬の間のトレーニング代わりとしての足かけ3年目の東海道テクテク。
今回のエリアは東京からは一度入ると交通の便が悪いので一気に草津まで歩きました。
東の箱根と並び称される西の鈴鹿峠ですが、標高が400M以下なので登ることは大して難儀ではありませんでした。
ただ、鈴鹿下ろしの冷たいこと! でも峠を越えたら半日本海気候でもっと寒かった。笑

次回は草津から京都まで約25KMなので日帰りですね。
やっとゴールが見えました。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/17
投稿数: 467
2016/1/18 20:21
 もったいないでしょ!?
55akiraさん、お疲れ様です〜。
こちらがちんまり里山を歩いている間に、壮大な街道歩き続行ですね!

次回の京都、日帰りですか??もったいない。
ぜひ、翌日は奥様と一緒に史跡めぐりはいかがでしょうか。

大津では、叶しょうじゅ庵(和菓子)、ぜひお立ち寄りください。
個人的においしいと思います。
東京でも購入できるのですが、やっぱり本店は憧れです!
登録日: 2014/6/13
投稿数: 226
2016/1/19 6:06
 Re: もったいないでしょ!?
ramisukeさん、どうもありがとうございます。
京都はここ10年以上毎年行っているので結構廻っちゃってるんですよ。
打ち上げも知り合いの新京極の鰻屋さんですることが決まってるし。

次回は余裕があるので、叶しょうじゅ庵寄ってみようかな。
今まで歩き中心で造り酒屋とか寄らなかったからね。
あ、チリメン山椒買って帰らなきゃ。

京都の後はどこを歩くかなー。
登録日: 2012/6/19
投稿数: 374
2016/1/20 6:12
 55akiraさん、おはようございます。
ウワ〜、プロフの地図、長大な赤線が繋がってますね。
日本海から、東京を経由して、まもなく、京都まで繋がりそうですね
山でも、よくロング縦走されてますが、今回もロングですね。

関宿、歴史を感じます。
いつか、訪れてみたいものです。
無論、電車で

京都からは、もっと西へ?それとも、日本海側でしょうか?
登録日: 2014/6/13
投稿数: 226
2016/1/20 8:52
 kuma1sanさん、おはようございます。
ヤマレコのチベットの様な僻地のレコにコメントありがとうございます。
冬の間の運動不足解消のトレーニングに日本橋からちょっと歩いてみたらなんか繋がっちゃいました。好物の鰻に惹かれて、三島・浜松・名古屋(ひつまぶし)・京都(錦鰻丼)と行ってるような気がしないでもないですが、、
山もピーク往復だけでは物足りなくて、ずっと繋いでみたくなってしまう性格です。

東海道はここまで歩いて、関宿が一番雰囲気ありますね。次は静岡の宇津の谷でした。
こちらは近いですし、近くの丸子(まりこ)に丁子屋という安土桃山時代から続くとろろ飯屋さんもありkkeichanさんとドライブででもいかがですか。もし島田まで足を延ばせるようでしたら、世界一長い木製の橋(ギネス認定)の蓬莱橋(@大井川)もお勧めです。ま、地味地味ですけどね。

京都までいったら一旦終わりのつもりですが、中山道も面白いかもしれません。
でも早く高い山に登りたい!今年は雪少な目で早目に登れるかもしれませんね。
ご訪問ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 道標 日本武尊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ