ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799715 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走房総・三浦

房総三角点探訪16-6 嵯峨山(さがやま・315.2m・三等三角点)

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー tyojinbo3
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松丘大塚山の続き
 房総スカイライン【6.8】路側帯 15:24 == 16:10 ばんやの湯(入湯\570円) 17:10 == 17:12 道の駅きょなん(車中泊) 7:05 == 7:15 小保田バス停約400m先
※小保田バス停を過ぎて、ENEOSのガソリンスタンドの先で緩く左カーブする路側帯の広くなっている所に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
7分
合計
2時間17分
S小保田バス停約400m先07:0507:38下貫沢出合08:04スイセンピーク08:11嵯峨山08:1808:56舗装の車道09:22小保田バス停約400m先G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1999.2.20 上ったのだが、撮ったはずの写真が見つからず。
嵯峨山
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-538860.html
コース状況/
危険箇所等
上りでは標識・歩道共整備されているが、下りは踏み跡程度で一部不明瞭だ。下りにこのコースを使う場合は急斜面の為に危険性有り。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

7:25 小保田バス停
 この先、2つ目の橋を渡ると三叉路となり、一番左の下貫沢への道を進む。
2016年01月16日 07:25撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:25 小保田バス停
 この先、2つ目の橋を渡ると三叉路となり、一番左の下貫沢への道を進む。
7:38 下貫沢(車道終点)
 嵯峨山の標識、トイレ有り。
2016年01月16日 07:38撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:38 下貫沢(車道終点)
 嵯峨山の標識、トイレ有り。
7:52 鋸山分岐
2016年01月16日 07:52撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:52 鋸山分岐
7:56 嵯峨山分岐部
2016年01月16日 07:56撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:56 嵯峨山分岐部
8:02 水仙ピーク手前のヤセ尾根
2016年01月16日 08:02撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:02 水仙ピーク手前のヤセ尾根
8:02 水仙ピーク
2016年01月16日 08:03撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:02 水仙ピーク
8:11〜8:18 嵯峨山
2016年01月16日 08:11撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:11〜8:18 嵯峨山
8:11〜8:18 嵯峨山北方30m程の所に金平神社の石碑と祠が有り、ここからの展望は90度位だ
2016年01月16日 08:13撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:11〜8:18 嵯峨山北方30m程の所に金平神社の石碑と祠が有り、ここからの展望は90度位だ
8:26 行き過ぎてしまい、戻る途中のヤセ尾根 下り方向 
2016年01月16日 08:26撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:26 行き過ぎてしまい、戻る途中のヤセ尾根 下り方向 
8:26 行き過ぎてしまい、戻る途中のヤセ尾根の上り方向
2016年01月16日 08:26撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:26 行き過ぎてしまい、戻る途中のヤセ尾根の上り方向
8:51 尾根を下山して水仙畑の上に到着 水仙の上の方を沢に下る
2016年01月16日 08:51撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:51 尾根を下山して水仙畑の上に到着 水仙の上の方を沢に下る
8:55 林道到着 直ぐに舗装の林道だ
2016年01月16日 08:55撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55 林道到着 直ぐに舗装の林道だ
9:03 舗装の林道を戻る途中の水仙畑
2016年01月16日 09:03撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:03 舗装の林道を戻る途中の水仙畑

感想/記録

17:12〜7:05 道の駅きょなん 車中泊。明け方寒かった。
 鋸南保田ICの入口にある保田小学校が廃校になり、道の駅になっていた。以前ニュースになったような気もする。
7:15〜7:20 小保田バス停約400m先
 県道34号線 小保田バス停約400m先の路側帯に駐車
 小保田バス停の所から入るが、車道が狭く駐車スペースが無いような気がしたので小保田バス停を過ぎて、ENEOSのガソリンスタンドの先で緩く左カーブする路側帯が広くなっている所に駐車して出発する。やはり車道狭く駐車スペースは無かった。
7:25 小保田バス停
 この先、2つ目の橋を渡ると三叉路となり、一番左の下貫沢への道を進む。
7:38 下貫沢(車道終点) 嵯峨山の標識、トイレ有り。
 終点にトイレと回転できるスペースがあった。1999年に来た時は駐車場があったような気がするのだが。寒い寒い。
 1999年に来た時は一面スイセンだったと思うのだが、ススキがかなり幅を利かせていた。
7:52 鋸山分岐 尾根筋に入る。整備された歩道だ。
7:56  嵯峨山分岐部
8:04 水仙ピーク 急斜面だ。
8:11〜8:18 嵯峨山
 頂上標識有り。三角点のある所からの展望は樹間少々。
 北方に30m程の所に金平神社?の石碑と祠が有り、ここからの展望は90度位だ。
 頂上から東方の直ぐの小ピークから谷筋に降りる路が有りそうなので行ってみるが通り越してしまった。
 ロープが付いていて整備された路だったので尾根筋をそのまま 進んでしまい通り越してしまう。
8:28 戻ることにする 。
8:34 分岐部の小ピーク
 ここから谷筋に下る所を、地図を良く確認しない為に尾根筋で下ってしまう。
 尾根筋の下りは水仙が見える辺りから急斜面で下るのが困難となり、左側にやや等高線沿いに水仙の上部を通って沢に降りる。沢の両脇が水仙で一杯だった。沢の左岸を通り車道に到着。
8:56  舗装の車道 尾根筋は急だった。
 水仙を眺めながら舗装道路を戻る。途中民家有り。
9:15 三叉路
 三叉路は小保田バス停から100m位の所だ。
9:17 小保田バス停
9:22〜9:25 小保田バス停約400m先
 車で移動
9:33〜9:37 鴨川市富津市の境界
 八丁山へ向かう
訪問者数:81人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 左岸 ヤセ尾根 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ