ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799733 全員に公開 山滑走甲信越

黒負山(途中敗退)

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー fatcreek, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間50分
休憩
50分
合計
10時間40分
Sスタート地点06:2007:40下降ポイント08:30大所川08:4011:50折り返し地点12:2013:30大所川13:4015:00送水管13:4015:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

木地屋を出発
2016年01月17日 06:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木地屋を出発
ドロップポイントはまだまだ。
2016年01月17日 07:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロップポイントはまだまだ。
まずは目指す大所川まで300mを下る。
2016年01月17日 07:44撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは目指す大所川まで300mを下る。
朝日、丸山、五輪山と目指す黒負山
2016年01月17日 07:44撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日、丸山、五輪山と目指す黒負山
雪を拾いながら下る。
2016年01月17日 07:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を拾いながら下る。
雪を拾いながら・・・。
2016年01月17日 07:59撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を拾いながら・・・。
だんだん選択肢が少なくなってくる。
2016年01月17日 08:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん選択肢が少なくなってくる。
登攀ではありません。あくまで、山スキーの一環です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登攀ではありません。あくまで、山スキーの一環です。
1
諦めて、スキーを担いで下る。
2016年01月17日 08:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めて、スキーを担いで下る。
下ったところを振り返る。
2016年01月17日 08:38撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ったところを振り返る。
ようやく大所川に降りた。
2016年01月17日 08:38撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大所川に降りた。
藪が少し出ています。
2016年01月17日 09:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪が少し出ています。
藪の薄い所を狙って登る。
2016年01月17日 10:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の薄い所を狙って登る。
ようやく、下降地点(後ろの白い所)より上に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、下降地点(後ろの白い所)より上に出た。
時間切れで、Uターン。
2016年01月17日 12:10撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間切れで、Uターン。
稜線上はまあまあの雪。
2016年01月17日 12:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上はまあまあの雪。
藪を抜けてホット一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪を抜けてホット一息。
藪を出て、造林地の中を滑ります。
2016年01月17日 13:15撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪を出て、造林地の中を滑ります。
大所川からは登り返さず、林道をひたすら戻りました。
2016年01月17日 14:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大所川からは登り返さず、林道をひたすら戻りました。
撮影機材:

感想/記録

雪がないけど黒負山へ。
ここのポイントは、どこから大所川へ降りるか。
雪がないなら逆に安全に下れる?崩壊地だから灌木はないから結構、いいかも。国土地理院空中写真で見ると、崩壊地に工事用道路が走ってるし、そこを下れるかも。
行ってみると、崖記号はまさしく崖。雪を拾いながら降りたけど、岩ゴロゴロでウイペットを土に刺して降りる羽目に。
一時間かけて降りて、黒負山への尾根に取り付いたけど、日向は湿雪ラッセルでシールが下駄状態。
稜線に出て12時。引き返すことが意見一致して、最初はパウダースキー、下は藪山スキーを楽しみました。
帰りは、登り返しもままならず、林道を延々と戻りました。
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 山スキー 登攀
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ