ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799771 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

新穂高・上高地スノートレッキング

日程 2016年01月15日(金) 〜 2016年01月16日(土)
メンバー hirokan50, その他メンバー8人
天候曇り・晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
1日目 新宿−松本−平湯温泉バスターミナルーホテル穂高
    新穂高・鍋平高原周辺散策・基本受講
2日目 釜トンネルー河童橋往復ー釜トンネルー新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間40分
休憩
10分
合計
2時間50分
Sホテル穂高・新穂高駅13:1013:40鍋平高原駅13:40新穂高ビジターセンター13:5015:45神宝の湯15:50鍋平高原駅16:00ホテル穂高・新穂高駅
2日目
山行
5時間10分
休憩
1時間10分
合計
6時間20分
ホテル穂高08:0008:40釜トンネル入口09:10釜トンネル出口10:10大正池ホテル10:3011:00田代池・河童橋分岐11:1011:30田代橋11:45ウィルソンレリーフ12:05河童橋12:3012:35バスターミナル12:5013:10帝国ホテル13:40大正池ホテル14:20釜トンネルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鍋平高原周辺にてスノーシューの基本技術を受講
コース状況/
危険箇所等
積雪20,30cm...例年より大変少ない
釜トンネル内電灯消灯の為、ヘッドランプ必須
その他周辺情報ホテル穂高
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

ホテル穂高(泊まり)
2016年01月15日 13:07撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル穂高(泊まり)
1
ケーブルで新穂高駅から鍋平高原駅へ移動
2016年01月15日 13:28撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルで新穂高駅から鍋平高原駅へ移動
新穂高ビジターセンターからスノーシュー装着して周辺を散策開始
2016年01月15日 13:46撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ビジターセンターからスノーシュー装着して周辺を散策開始
3
バケツの掘り方、登り方等を練習
2016年01月15日 13:50撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バケツの掘り方、登り方等を練習
トレッキング、なるべく踏み後のないところ
2016年01月15日 14:29撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレッキング、なるべく踏み後のないところ
バケツを掘って休憩、墓穴じゃないよ(^_^;)
2016年01月15日 14:59撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バケツを掘って休憩、墓穴じゃないよ(^_^;)
遊歩道
2016年01月15日 15:17撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道
神宝の湯建屋のつらら、-1、-2℃くらいかな?
2016年01月15日 15:45撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神宝の湯建屋のつらら、-1、-2℃くらいかな?
ケーブル駅に戻ってきました
2016年01月15日 15:51撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル駅に戻ってきました
夕食、飛騨牛がメイン、うまかった
2016年01月15日 18:10撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食、飛騨牛がメイン、うまかった
1
1/16朝食、ほう葉味噌でごはんが進む、まず1杯
2016年01月16日 06:59撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/16朝食、ほう葉味噌でごはんが進む、まず1杯
1
2日目釜トンネルに到着
2016年01月16日 08:39撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目釜トンネルに到着
1
釜トンネル中間付近で休憩、電灯なしの為、ヘッドランプで上る
2016年01月16日 08:44撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜トンネル中間付近で休憩、電灯なしの為、ヘッドランプで上る
まだまだ(^_^;)
2016年01月16日 09:03撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ(^_^;)
通行禁止箇所を確認
2016年01月16日 09:09撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行禁止箇所を確認
やっと釜トンネルを抜けました
2016年01月16日 09:14撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと釜トンネルを抜けました
1
絶景ポイントで写真タイム
2016年01月16日 09:17撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景ポイントで写真タイム
ウダイカンバ、シラカンバ、タケカンバ 違いは?
2016年01月16日 09:53撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウダイカンバ、シラカンバ、タケカンバ 違いは?
絶景かな絶景かな
2016年01月16日 10:09撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景かな絶景かな
6
今回の実験、インナグローブの上に100円ショップの薄ビニール?手袋、結果ずーっと手が冷えることはありませんでした、いいかも
2016年01月16日 10:17撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の実験、インナグローブの上に100円ショップの薄ビニール?手袋、結果ずーっと手が冷えることはありませんでした、いいかも
2
大正池ホテル横からスノーシュー装着して遊歩道へ
2016年01月16日 10:37撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池ホテル横からスノーシュー装着して遊歩道へ
田代池、河童橋分岐、ここで行動食
2016年01月16日 11:00撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代池、河童橋分岐、ここで行動食
1
西穂高、明神、うつくしかぁ(*^^)v
2016年01月16日 11:06撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高、明神、うつくしかぁ(*^^)v
5
光彩、幻想的です
2016年01月16日 11:09撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光彩、幻想的です
2
たぶん行くことのないジャンダルクが・・・
2016年01月16日 11:10撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん行くことのないジャンダルクが・・・
3
田代橋
2016年01月16日 11:32撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代橋
六百山
2016年01月16日 11:39撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六百山
5
ウィルソンレリーフ
2016年01月16日 11:29撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィルソンレリーフ
ウィルソンレリーフ
2016年01月16日 11:46撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィルソンレリーフ
ひっそりと河童橋
2016年01月16日 12:06撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと河童橋
もうすぐ到着
2016年01月16日 12:06撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ到着
じみ~な冬の河童橋
2016年01月16日 12:07撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じみ~な冬の河童橋
河童橋近くの絶景ポイント
2016年01月16日 12:11撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋近くの絶景ポイント
河童橋近くの絶景ポイント
2016年01月16日 12:11撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋近くの絶景ポイント
閑散としたバスターミナル、トイレは冬季用で1つだけ、込んでたら漏れちゃいます(^_^;)
2016年01月16日 12:34撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑散としたバスターミナル、トイレは冬季用で1つだけ、込んでたら漏れちゃいます(^_^;)
1
バスターミナル、帰り、スノーシューは脱ぎました
2016年01月16日 12:51撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナル、帰り、スノーシューは脱ぎました
工事用トラックで踏み固まった舗装道路で、一度は泊まりたい帝国ホテル、冬は閉鎖中です
2016年01月16日 13:08撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事用トラックで踏み固まった舗装道路で、一度は泊まりたい帝国ホテル、冬は閉鎖中です
ちょっと休憩、ちょっとだけよ
2016年01月16日 13:34撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩、ちょっとだけよ
1
ゆるいアップダウンの繰り返し後、やっと大正池ホテルに戻ってきました。結構きついです。
2016年01月16日 13:38撮影 by HD Writer PE 2.0, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるいアップダウンの繰り返し後、やっと大正池ホテルに戻ってきました。結構きついです。
無事、釜トンネルへお疲れさまでした
2016年01月16日 14:00撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、釜トンネルへお疲れさまでした
1
釜トンネル側の川、温泉です。
2016年01月16日 14:20撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜トンネル側の川、温泉です。
1
帰りのバスから山が全部みえます
2016年01月16日 16:31撮影 by N905i, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスから山が全部みえます
撮影機材:

感想/記録

上高地に入る前は雪が少なく、スノーシューなのに洒落にもならないと思いましたがトンネルをくぐると例年より少ないものの20〜30cmの積雪がありました。釜トンネル〜河童橋往復は、釜トンネルのヘッドランプ上りが一番の上り、大正池ホテル横からスノーシューで遊歩道で河童橋へ、帰りは、登山靴で工事中トラックの踏み固められた舗道、ゆるいアップダウンの繰り返しなのでそれなりに疲れた。
訪問者数:566人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ