ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800224 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

塔ノ岳 二俣より(↑小丸尾根・↓堀山破線コース)

日程 2016年01月20日(水) [日帰り]
メンバー kaz01, その他メンバー1人
天候快晴 山頂は時折強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森駐車場より 道路等雪は有りませんでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
33分
合計
7時間8分
S表丹沢県民の森駐車場06:5707:18二俣07:2410:22小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)10:2410:58金冷シ10:5911:15塔ノ岳11:2511:32尊仏山荘11:36塔ノ岳11:55金冷シ12:04花立12:0512:15花立山荘12:35天神尾根分岐12:51堀山の家13:13小草平ノ沢13:1513:28小草平の沢渡渉地点13:3913:46二俣14:05表丹沢県民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二俣から小丸尾根中間地点付近まで雪は無し。稜線に近ずくにつれ徐々に積雪が増えて来ます。雪質は表面が硬いですが踏み抜くと膝ぐらいの場所も有りました。
軽アイゼンとゲイターは持って行きましたが使用せず。(装着が面倒で使用しませんでしたが、殆どの登山者はチャンと装着していました。)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

表丹沢県民の森駐車場より出発!。(今年の初登山です。)
2016年01月20日 06:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森駐車場より出発!。(今年の初登山です。)
7
今日はイイ天気ですが、予報では寒くて強風とのこと。(でも行く。)
2016年01月20日 07:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はイイ天気ですが、予報では寒くて強風とのこと。(でも行く。)
4
月曜日の大雪は見当ら無いが、足元はツルツルに凍っている所も有ります。
2016年01月20日 07:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月曜日の大雪は見当ら無いが、足元はツルツルに凍っている所も有ります。
1
二俣の橋を渡る妻。(あ”〜橋が〜・・・意外と丈夫な橋でした。)
2016年01月20日 07:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の橋を渡る妻。(あ”〜橋が〜・・・意外と丈夫な橋でした。)
4
小丸尾根の入り口。今日はココから塔ノ岳へ登ります。
2016年01月20日 07:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根の入り口。今日はココから塔ノ岳へ登ります。
1
バカ尾根方面から朝日ガー。
(マブシィー!。)
2016年01月20日 07:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バカ尾根方面から朝日ガー。
(マブシィー!。)
7
エッ!あと2000mも登るの?。
(丹沢にそんなに高い山が有ったのか?。)
2016年01月20日 07:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッ!あと2000mも登るの?。
(丹沢にそんなに高い山が有ったのか?。)
2
ナカナカ良い道ですね。
(途中までは。)
2016年01月20日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナカナカ良い道ですね。
(途中までは。)
もう500mも登ったのかー・・・。
2016年01月20日 07:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう500mも登ったのかー・・・。
コレハ鳥居デスカ?。
2016年01月20日 08:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレハ鳥居デスカ?。
待望の雪が出て来ました。でも、あと1000m!?。
ガンバルぞー?。
2016年01月20日 08:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待望の雪が出て来ました。でも、あと1000m!?。
ガンバルぞー?。
2
雪が消えた?。
(ココは無い方がイイ!。)
2016年01月20日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が消えた?。
(ココは無い方がイイ!。)
2
ナンダこの怪しい装置は!。(神奈川大学の気象観測装置?・・・ご苦労様です!。)
2016年01月20日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンダこの怪しい装置は!。(神奈川大学の気象観測装置?・・・ご苦労様です!。)
1
また雪が出て来ました。(アイゼン無くても平気でした。下山の時は付けようかな。)
2016年01月20日 09:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雪が出て来ました。(アイゼン無くても平気でした。下山の時は付けようかな。)
5
妻は、右の緩い斜面をガシガシ登る!。
2016年01月20日 09:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は、右の緩い斜面をガシガシ登る!。
13
私は、左の少しダケ急なを所を攻める!。(キックステップで。)
2016年01月20日 09:20撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は、左の少しダケ急なを所を攻める!。(キックステップで。)
4
意外と急でした。(ヤバイぞ、すでに汗ダクだ!、予報と違い風が穏やかです。)
2016年01月20日 09:23撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と急でした。(ヤバイぞ、すでに汗ダクだ!、予報と違い風が穏やかです。)
3
今日一番危険な所と聞かれたら、ココのトラバースでしょうか?。(落ちれば危険!。)
2016年01月20日 09:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番危険な所と聞かれたら、ココのトラバースでしょうか?。(落ちれば危険!。)
4
振り返ると富士山が見えていました。
2016年01月20日 09:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山が見えていました。
16
だんだん積雪も増してきました。
2016年01月20日 09:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん積雪も増してきました。
2
展望の良い所で箱根が良く見えます。
2016年01月20日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良い所で箱根が良く見えます。
5
いつか登りたい候補の愛鷹山も見えます。
2016年01月20日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか登りたい候補の愛鷹山も見えます。
11
もうスグ稜線ですが、急に風が強くなって来たので、少し戻って休憩する事にしました。
2016年01月20日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうスグ稜線ですが、急に風が強くなって来たので、少し戻って休憩する事にしました。
2
展望の良い所が有ったので、ココで補給。
2016年01月20日 09:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良い所が有ったので、ココで補給。
12
ココは風も余り無く、休憩には良い所でした。
2016年01月20日 09:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココは風も余り無く、休憩には良い所でした。
5
休憩後、再び稜線に登ります。眺めがサイコーです。
2016年01月20日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、再び稜線に登ります。眺めがサイコーです。
8
江ノ島も良く見えます。
2016年01月20日 10:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江ノ島も良く見えます。
5
大山・三ノ塔もすっかり雪景色です。
2016年01月20日 10:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山・三ノ塔もすっかり雪景色です。
10
パノラマ!。
2016年01月20日 10:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ!。
2
ようやく稜線に出ました。
2016年01月20日 10:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に出ました。
1
雪の稜線歩きは楽しいー。
2016年01月20日 10:29撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の稜線歩きは楽しいー。
4
大丸を通過。
2016年01月20日 10:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丸を通過。
ズボッと踏み抜く所はこの位の積雪です。
2016年01月20日 10:50撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズボッと踏み抜く所はこの位の積雪です。
7
大倉尾根からの合流に出ました。ココから一気に登山者が増えます。(平日でしたが、多くの登山者とすれ違いました。)
2016年01月20日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根からの合流に出ました。ココから一気に登山者が増えます。(平日でしたが、多くの登山者とすれ違いました。)
1
踏み跡が狭い。道を譲る時、何度かズボってなりました。
2016年01月20日 11:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡が狭い。道を譲る時、何度かズボってなりました。
塔ノ岳山頂に到着!。ブルーの空が美しい・・・が、風が強くて寒い。
2016年01月20日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に到着!。ブルーの空が美しい・・・が、風が強くて寒い。
7
記念写真。今回で塔ノ岳登頂は10回目です。
2016年01月20日 11:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真。今回で塔ノ岳登頂は10回目です。
33
富士山も雪が増えたようですね。
2016年01月20日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も雪が増えたようですね。
16
アップ!。山頂は物凄い強風でしょう。
2016年01月20日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ!。山頂は物凄い強風でしょう。
4
パノラマ!。
2016年01月20日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ!。
4
山頂の風景。他にも数名の登山者の方がいらっしゃいました。
2016年01月20日 11:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の風景。他にも数名の登山者の方がいらっしゃいました。
2
南アルプス天候は過酷そうです。(今日は、爆弾低気圧の影響で北日本を中心に全国的に荒れ模様の事ですが、この周辺の天気はイイです。)
2016年01月20日 11:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス天候は過酷そうです。(今日は、爆弾低気圧の影響で北日本を中心に全国的に荒れ模様の事ですが、この周辺の天気はイイです。)
1
蛭ヶ岳方面。(アッチも寒そう。)
2016年01月20日 11:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳方面。(アッチも寒そう。)
5
表尾根を見ていると行きたくなってしまう。(ああー大倉から登って来ればよかった。)
2016年01月20日 11:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根を見ていると行きたくなってしまう。(ああー大倉から登って来ればよかった。)
6
前回登った三角沢ノ頭(寿岳)も、まっ白。
2016年01月20日 11:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回登った三角沢ノ頭(寿岳)も、まっ白。
1
アッ、いたいた。(おじさんではなく、ネコですよ。)
2016年01月20日 11:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッ、いたいた。(おじさんではなく、ネコですよ。)
15
こんなに寒いのに、逞しいネコですねー。
2016年01月20日 11:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに寒いのに、逞しいネコですねー。
12
よく見ると敷物の上にエサがあります。みんなから愛されているのですね。
2016年01月20日 11:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると敷物の上にエサがあります。みんなから愛されているのですね。
20
寒いので下山開始。(アイゼン付けるのを忘れていました。)
2016年01月20日 11:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので下山開始。(アイゼン付けるのを忘れていました。)
1
細尾根は譲り合いで。
2016年01月20日 12:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根は譲り合いで。
2
登って来た小丸尾根が良く見える。
2016年01月20日 12:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た小丸尾根が良く見える。
7
花立からの展望もイイです。しかし、ここからの下りはアイゼンが無いと。
2016年01月20日 12:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立からの展望もイイです。しかし、ここからの下りはアイゼンが無いと。
2
こうなったり。
2016年01月20日 12:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなったり。
7
こうなったりします。(みなさん、気を付け下さい。)
2016年01月20日 12:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなったりします。(みなさん、気を付け下さい。)
1
イヤ〜よく滑る下りでした。アイゼンは素直に付けるべきでした。(おかげで膝がガクガクです。)今日は、ココから二俣に下ります。(山と高原地図では破線ルートです。)
2016年01月20日 12:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤ〜よく滑る下りでした。アイゼンは素直に付けるべきでした。(おかげで膝がガクガクです。)今日は、ココから二俣に下ります。(山と高原地図では破線ルートです。)
根っ子の多い下りですが、雪のお陰で歩きやすいです。
2016年01月20日 12:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っ子の多い下りですが、雪のお陰で歩きやすいです。
1
細尾根まで下ると雪は無くなっていました。
2016年01月20日 13:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根まで下ると雪は無くなっていました。
途中で、今日歩いた稜線が見えました。
2016年01月20日 13:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で、今日歩いた稜線が見えました。
3
尾根の終わりです。少し下ったら左に降りて行きます。
2016年01月20日 13:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の終わりです。少し下ったら左に降りて行きます。
右には、コッチ行っちゃダメのロープ有り。
2016年01月20日 13:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右には、コッチ行っちゃダメのロープ有り。
渡渉地点まで降りて来ました。スグ奥に小さい滝が有ります。
2016年01月20日 13:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点まで降りて来ました。スグ奥に小さい滝が有ります。
4
渡渉ポイント。水量が少ないです。
2016年01月20日 13:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。水量が少ないです。
1
渡渉するとこの標識。(文字が剥がれそう。)
2016年01月20日 13:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉するとこの標識。(文字が剥がれそう。)
1
途中の細い道。(落ちたら危険。)
2016年01月20日 13:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の細い道。(落ちたら危険。)
二俣まで降りてきました。
2016年01月20日 13:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣まで降りてきました。
朝は閉まっていたゲートが開いていました。ゲート前にも駐車できますが、トイレが無いのでパスです。
2016年01月20日 14:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は閉まっていたゲートが開いていました。ゲート前にも駐車できますが、トイレが無いのでパスです。
1
ようやく戻ってきました。朝は、ガラガラでしたが満車状態。道にも数台止まっていました。蛍光ジャケットを着た人が沢山いました。(ハンターさん達かな?。)
2016年01月20日 14:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく戻ってきました。朝は、ガラガラでしたが満車状態。道にも数台止まっていました。蛍光ジャケットを着た人が沢山いました。(ハンターさん達かな?。)
3

感想/記録
by kaz01

ようやく今年の初登山に行って来ました。
当日は爆弾低気圧の影響で強風の予報でしたが、晴れマークだったので近くの丹沢に行く事にしました。
18日に丹沢にも雪が降ったので、塔ノ岳に登ろうと計画。
しかし大倉からだと、すでに多くの人が登って、登山道の雪がだいぶ踏まれているだろうと考え、まだ歩いた事の無い、小丸尾根から登る事にしました。

朝6時頃に、表丹沢県民の森駐車場に入りました。
駐車場までの道路や、周辺にはまったく雪はありません、チョット拍子抜けな感じです。林道を15分程二俣まで歩いて行きますが、雪は無いけど、道の所処カチカチに凍っている所が有るので注意して歩きました。
二俣を過ぎてスグの所に、小丸尾根へ登る分岐が有ります。
ココから尾根まで登って行きますが、中間過ぎ位まで雪は有りませんでしたが、人も少なく静かで、ナカナカ良い道でした。(ココのルートでは、2名の方とお会いしました。)
次第に雪が出て来て、期待どうり踏み跡の少ない登山道でした。
楽しみながら、あえてトレースの無い所を歩きましたが、勾配がキツクなって来ると結構大変で、キックステップで登ったり、手を使ったりした所も有りました。
(*チャンとした所を歩きましょう。)
稜線に近ずくと急に風が強くなったので、少し戻って景色のイイ所で早めの昼食を取りました。

稜線に出ると、地面が見える所も有りましたが、全体的には積雪は多めです。
雪質は、表面が硬めで中は柔らかい状態で、チョット歩きずらい感じです。
トレースはしっかり付いていますが、あえて踏み抜くと膝下位の所も有ります。

金冷シの分岐に出ると、これまでの静かな山歩きと違い、登山者が多くなり賑やかになって来ました。
登山道の雪は、シッカリ踏み固めてあるので、滑って歩きにくい感じです。
軽アイゼンを持参していましたが、もうすぐ山頂だったので、そのまま登りました。

山頂に到着すると、とてもキレイな青空で景色もサイコーでしたが、風が強くて寒いです。あまり長居は出来ませんでしたが、塔ノ岳の白いネコに会えてよかったです。
この寒い山頂で雪も有るのに、たくましいネコですね。

下山ルートは、金冷シから堀山の家に向かいます。
下山を開始してスグに、アイゼンを付け忘れた事に気付きましたが、普通の長靴で下っているお爺さんがいたので、まあ付けなくてもいいかと思い、そのまま下りました。(でも、大半の人は軽アイゼンを付けていますが、中には12本爪アイゼンの人もいました。)
しかし、花立山荘からの階段はコレまでと違い、危険な感じですが、少し下れば雪も無くなるだろうと、お気楽な考えで進みます。
まあ、今更アイゼンを付けるのも面倒だったのでそのまま下りました。
結果、堀山の家まで雪が有り、妻は何度かコケテいました。

堀山の家からは、破線ルートで二俣に下ります。(以前も歩いた事が有ります。)
このルートも踏み跡が少いです。お陰で、アイゼンが無くても歩きやすく、サクサク下って行けます。
途中から雪が無くなると、根っ子が多くて歩きずらいです。

無事、二俣まで降りて来たあとは、林道を歩いて帰ります。早朝は凍結していた所もだいぶ溶けていましたが、まだ一部凍結していて滑ってコケそうにまりました。

今回の登山は、期待どうり雪山登山を楽しめましたが、やはりアイゼンとゲイターは付けるべきでした。
(持っていても使用しなければ、タダの重りですね。・・・反省。)






訪問者数:607人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2016/1/22 0:48
 雪!!
今年初登山、お疲れさまでした。こないだの雪の前と後では丹沢もすっかり様相が変わってしまいましたね。富士山も数週前に塔ノ岳から見た時点では7合目辺りより上にチョロっと雪がある程度でしたがもうかなり下界の方までですもんね。というか今年は本当に遅い積雪でしたね。私の場合、いつも歩き方が悪いのか雪道でない場所でも転びやすかったりなので(例のあの時もでしたが)、積雪の際には出来るだけ軽アイゼンを使うようにしています(奥様も下山時の転倒、大丈夫だったでしょうか?)。

小丸尾根、昨年11月に下りで初めて使いましたが登りは二俣から稜線まで直登ですしキツそうですねー(小丸は鍋割山より標高高いですもんね)。塔ノ岳のネコもこの寒い中でよく耐え忍んでますよね。エサは登山者がひっきりなしにあげるので困らないでしょうけれど。誰かが引き取るとかいう噂もありましたがどうなったんでしょうね…。

今年もこれから様々な山にお二人で登られるかと思いますが、ぜひ安全で楽しい登山となりますように。kazさんの楽しいレポをまた楽しく拝見させて頂きます よろしくお願いします。
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2016/1/22 21:08
 Re: 雪!!
こんばんは!。今回ようやく初登りに行けました。
当初は爆弾低気圧の影響で、山頂は20m程の強風予報が出ていたので、行こうか迷っていました。しかし、晴れマークだったので、強風覚悟で行っちゃいました。結果→行って良かったです。
小丸尾根も、大倉尾根も南側斜面だったので稜線から下は、比較的風は穏やかで行動中は汗をかく程ででした。しかし、稜線に出るとやはり予報どうり風が強く、塔ノ岳山頂は特に寒く感じましたが、雪の丹沢の景色はサイコーでした。
でも、あのネコはよく平気で外にいますよね。本当は、誰かに引き取られた方がネコにとっては幸せな事かも知れませんが、居なくなったらチョット寂しいですね。

軽アイゼンですが、今思えばやはり付けるべきでした。小丸尾根からの登りは、踏み跡が少なかったので、無くてもサクサク登れましたが、大倉尾根へ下るルートでは良く滑りました。
私も妻も何度かコケましたが、今更アイゼン付けても、どうせ少し下ればすぐに外す事になるだろうと、勝手に思い何故かこの日は意地でも付けませんでした。
滑らぬよう、足を踏ん張って歩いたせいで、翌日、体中筋肉になってしまい反省しています。

やはり、面倒でも安全を優先しなければ、イケナイですね。(とか言いながら、またやっちゃいそうです!。)

こんなおバカな私達ですが、これからもよろしくお願いします。
登録日: 2013/4/11
投稿数: 1158
2016/1/23 0:27
 今年もよろしくお願いします
今晩はご無沙でした 小丸尾根から登りましたか
空いていて下山で何度か歩いたことがありました
小丸尾根から展望がいい眺めのとこありましたね

今年も山行き楽しんで下さい
高尾山に妻と久々歩いてこようと予定しています
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2016/1/23 1:44
 Re: 今年もよろしくお願いします
こんばんはshou2さん、コチラこそよろしくお願いします。
私達は、小丸尾根を初めて歩きましたが、静かでナカナカ良い道でした。
今年の、初登山は期待していた雪山歩きが出来て、楽しい一日でした。

奥様と高尾山へ登られる予定が有るとの事ですが、良い登山日和になるとイイですね。
この前、高尾山にも雪が積もったようですが、私達のように滑ってコケないように、お気を付け下さい。
☆またレポを楽しみにしています!。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ