ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800272 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉ヶ岳

日程 2016年01月20日(水) [日帰り]
メンバー mini117
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スキー場前駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
0分
合計
2時間40分
S自然ふれあい館10:3010:45水神コース登山口11:40水神12:40さいの河原13:10泉ヶ岳山頂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
自然ふれあい館の前からワカンを付けました。
終始付けっぱなしで、アイゼンは使用しませんでした。
水神コースピストンで、帰りは1時間30分で下山しました。
急登はないので、スノーシューがあれば、そちらの方が良いと思います。

コース状況/
危険箇所等
特に無し 
その他周辺情報近くにスパ泉ヶ岳という温泉施設があります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

ふれあい館より少し進んだところ。ここではワカン装着で膝下まで沈んでしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあい館より少し進んだところ。ここではワカン装着で膝下まで沈んでしまいました。
6
もう少し進むと、先日の大雪で膝上まで積もっています。先行の方がいたので楽できましたが、一人ではきつかったと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進むと、先日の大雪で膝上まで積もっています。先行の方がいたので楽できましたが、一人ではきつかったと思います。
6
分岐点。本日は全ての方が泉ヶ岳までルートを変えずに行かれていたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。本日は全ての方が泉ヶ岳までルートを変えずに行かれていたようです。
3
樹林帯を気持ちよく歩きます。もう少し木々に雪が付いていればよかったかなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を気持ちよく歩きます。もう少し木々に雪が付いていればよかったかなぁ。
2
当初の予定では、北泉ヶ岳に行こうとしましたが、とても雪深く、腰上ラッセルになるため諦めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初の予定では、北泉ヶ岳に行こうとしましたが、とても雪深く、腰上ラッセルになるため諦めました。
3
北泉ヶ岳コースから引き返して、右の水神コースへ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳コースから引き返して、右の水神コースへ戻ります。
2
さいの河原。ここで視界が開けます。少しガスってきました。もう少しで山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さいの河原。ここで視界が開けます。少しガスってきました。もう少しで山頂です。
2
到着!ガスは晴れたりかかったり。おひるごはんを軽く済ませて下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!ガスは晴れたりかかったり。おひるごはんを軽く済ませて下山です。
6

感想/記録

大雪の後で、天気が良かったのでお散歩へ。
私の前には2名が先行しており、比較的楽に登ることができました。
当初は北泉ヶ岳へ行く予定でしたが想像以上に雪が多く、深雪の沢筋を通るため、単独では厳しく諦めました。泉ヶ岳からもいけましたが、山頂でバテました(笑)
青空の下、ふかふかの雪を踏みしめて歩くことができたので、それだけ満足でした。


訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ