ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800302 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

冬の会津駒ケ岳

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー hide0118
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
1時間0分
合計
9時間0分
S会津駒ケ岳滝沢登山口06:0007:00登山道入口07:1011:00駒の小屋11:3011:40会津駒ケ岳山頂12:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道入口よりの斜面は雪が少なく、岩が出ておりつぼ足で登る。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ガムテープ 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール ストーブ コッフェル

写真

滝沢登山口で車を止め、出発!
AM6:00 夏の思い出のを口ずさむ。
2016年01月17日 06:11撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢登山口で車を止め、出発!
AM6:00 夏の思い出のを口ずさむ。
登山道入口までスキーでハイクアップも、階段からの急登部分には雪が少ないようで、つぼ足変更。
2016年01月17日 06:52撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口までスキーでハイクアップも、階段からの急登部分には雪が少ないようで、つぼ足変更。
1
1300m付近から踏み抜きとなり、再度スキーに切り替え。
2016年01月17日 07:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1300m付近から踏み抜きとなり、再度スキーに切り替え。
1
ガスって山頂が見えないので一旦休んでから、どうするか考えようと言うことで、地元のハイカーと二人交代でラッセルを行い、駒の小屋を目指す。
2016年01月17日 10:28撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって山頂が見えないので一旦休んでから、どうするか考えようと言うことで、地元のハイカーと二人交代でラッセルを行い、駒の小屋を目指す。
2
少しガスが晴れた隙に、山頂へ向かう。
2016年01月17日 11:42撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが晴れた隙に、山頂へ向かう。
駒の標柱が樹氷と一体になったのか確認出来ず。雪の下か??
ところで・・降りる方向はどっちだ??全てが真っ白で・・
2016年01月17日 11:42撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の標柱が樹氷と一体になったのか確認出来ず。雪の下か??
ところで・・降りる方向はどっちだ??全てが真っ白で・・
3
帰りは駒の小屋をパスして下山します。
2016年01月17日 12:17撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは駒の小屋をパスして下山します。
3
森林限界にはトレース無し。雪が深く多少重たい雪の為、結構操作が難しい・・滑ると言うよりサーフィン?上下にフワフワ浮かび上がります。
2016年01月17日 12:31撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界にはトレース無し。雪が深く多少重たい雪の為、結構操作が難しい・・滑ると言うよりサーフィン?上下にフワフワ浮かび上がります。
バランスを直ぐ崩し、頭から突っ込むと、深い雪で立ち上がれずジタバタ。
2016年01月17日 12:31撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バランスを直ぐ崩し、頭から突っ込むと、深い雪で立ち上がれずジタバタ。
1
大戸沢・三岩岳はまだ雪が少ないようです。
2016年01月17日 12:47撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大戸沢・三岩岳はまだ雪が少ないようです。
4
黒檜沢はまったく埋まってません。三岩岳は来週以降の雪次第でしょうか・・
2016年01月17日 15:25撮影 by SLT-A77V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜沢はまったく埋まってません。三岩岳は来週以降の雪次第でしょうか・・
1

感想/記録

例年より雪が少ないので、行って来ました。森林限界を越えると、ガスが濃くなり全てが真っ白に。駒の小屋で休みながら、少し晴れかかったタイミングで山頂へ向かいました。スキー滑走は、雲の上のようでした。直ぐにバランスを崩し雪の中にめり込んでましたが・・。
訪問者数:853人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 ガス 急登 つぼ足 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ