ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800310 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山|大雪2日後、スノーハイクはまだまだOK

日程 2016年01月20日(水) [日帰り]
メンバー y-nocchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き|路線バス 高尾駅===陣馬高原下
帰り|JR相模湖駅へ下山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
1時間34分
合計
4時間56分
S陣馬高原下バス停11:1811:36陣馬新道登山口11:3712:52陣馬山14:0714:31奈良子峠14:39明王峠14:4714:53石投げ地蔵15:11大平小屋跡15:1215:53与瀬神社16:0216:14相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メジャールートにはトレースがありますが、フカフカしていて足首くらいまで埋まるところが多かったです。陣馬山頂付近の積雪深は30-40cm位と思われます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ナイフ 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アマチュア無線

写真

今日から陣馬高原下BSまで入ってくれるようになったけど、夕焼け小焼けBSで大型バスから中型バスに乗り換えあり
2016年01月20日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日から陣馬高原下BSまで入ってくれるようになったけど、夕焼け小焼けBSで大型バスから中型バスに乗り換えあり
1
新ハイキングコース入口まで除雪されていたが、何気に凍結していてツルッとくるので注意
2016年01月20日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新ハイキングコース入口まで除雪されていたが、何気に凍結していてツルッとくるので注意
1
序盤は雪崩のデブリみたいなところを何箇所も越えていく
2016年01月20日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は雪崩のデブリみたいなところを何箇所も越えていく
尾根に乗ると、夏道無視で直線的に
2016年01月20日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗ると、夏道無視で直線的に
1
樹林帯の急登が一段落するポイント、ここまではわりと平和だったが、ここからが大変
2016年01月20日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の急登が一段落するポイント、ここまではわりと平和だったが、ここからが大変
1
急に雪が深くなり、ツボ足でズブズブと
2016年01月20日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に雪が深くなり、ツボ足でズブズブと
1
疲れているわけでもないのに急にペースダウン
2016年01月20日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れているわけでもないのに急にペースダウン
2
トレースあるけど、フカフカで歩きづらい
2016年01月20日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースあるけど、フカフカで歩きづらい
2
山頂はもうすぐそこなのに、遠い
2016年01月20日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐそこなのに、遠い
3
もう少しなのになかなか進まない
2016年01月20日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しなのになかなか進まない
2
陣馬山頂貸切〜
2016年01月20日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂貸切〜
8
ピンぼけ、、リモート撮影失敗
2016年01月20日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンぼけ、、リモート撮影失敗
2
江ノ島が見える!
2016年01月20日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江ノ島が見える!
5
富士山には雲(午前中は雲がなかったそうです)
2016年01月20日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山には雲(午前中は雲がなかったそうです)
3
陣馬山からのメインの稜線はかなりの人が歩いてます
2016年01月20日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山からのメインの稜線はかなりの人が歩いてます
2
明王峠の茶屋、もちろんやってません
2016年01月20日 14:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠の茶屋、もちろんやってません
2
明王峠から与瀬神社方面にも踏み跡あり
2016年01月20日 14:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠から与瀬神社方面にも踏み跡あり
1
小屋跡、このあたりは針葉樹の樹林帯だからか、ほかと比べて積雪が浅い
2016年01月20日 15:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡、このあたりは針葉樹の樹林帯だからか、ほかと比べて積雪が浅い
1
相模湖が見えてきて、楽しかったスノーハイクもそろそろ終わりに
2016年01月20日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖が見えてきて、楽しかったスノーハイクもそろそろ終わりに
1
中央道を越える歩道橋
2016年01月20日 16:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道を越える歩道橋
1
この足跡、まさか全部がハイカーってことないですよね?
2016年01月20日 16:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この足跡、まさか全部がハイカーってことないですよね?
1
撮影機材:

感想/記録

 昨日の小仏峠〜高尾山に続き、連日の低山スノーハイク。 高尾駅からの路線バスが今日から陣馬高原下BSまで入ってくれるようになったので、陣馬山頂で景色を楽しみながら一人鍋でもやろうかと。 山頂到着13時と遅い時間ということもあり山頂は貸切状態、白馬くんに鍋のお供をしてもらいました。

 新ハイキングコースには10名くらいの踏み跡がありました。私の出足が遅かったので早朝組の方々のものと思われますが、踏み跡は固まっておらず新雪に近い状態でした。 陣馬山頂の巻道と合流して山頂までの木がなくなるエリアが特に深い積雪でツボ足で登るのが大変でした。かなりペースダウンもしました。昨日不要だったのでワカン持って行きませんでしたが、今日ここの区間だけはワカンがあったほうがよかったかな、と後悔しています。

 陣馬山頂から明王峠までの稜線は数十名は歩いている感じでトレース明瞭でした。

 明王峠から与瀬神社までは、平坦部でトレース不明瞭なところがありました。あと、山腹に道が付いている部分はもともと幅が狭いので、出来る限り山側を歩いたほうがいいです。日が経つにつれて雪が下方へ流れていくので、今日ベストなトレースも週末には谷に踏み外すような位置にあるかもしれません。

 自分のいつものペースと比べて 1.2-1.5倍かかりました。登り降りともいつもより体力消耗しました。低山スノーハイクでも時間と体力は雪山モードでご準備を。
訪問者数:864人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪崩 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ