ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800455 全員に公開 雪山ハイキング東海

焙烙山〜六所山・・前日降雪のおかげで里山スノトレ♪

日程 2016年01月21日(木) [日帰り]
メンバー sht
天候晴れのち曇り
焙烙山頂上0℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
六所山と焙烙山の中間にある豊田市総合野外センターの東駐車場を利用(S・G地点)

アクセスした県道474・361の岡崎・豊田市境付近には所々凍結あり・・本日の状況だとスタッドレス推奨(四駆まで必要なし)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
34分
合計
2時間58分
S東駐車場09:4810:01林道分岐10:15たくましの道登山口10:1810:34炮烙山10:5111:00おもいやりの道下山口11:19東駐車場11:25うさぎコース登山口11:57六所山12:02見晴台12:0412:18かもしかコース下山口12:24F広場(ランチ)12:3612:46東駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の降雪のおかげでコースは全て雪道でした

コース自体の整備状況は良好なので、迷うところや危険なところはありません

軽アイゼンを一応ザックに入れておきましたが、結局不要でした・・焙烙山の「たくましさの道」(直登ぎみ)を下山に使う場合は、軽アイゼン装着が安心かも
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

六所山と焙烙山の中間にある、豊田市総合野外センター東駐車場からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六所山と焙烙山の中間にある、豊田市総合野外センター東駐車場からスタート
舗装林道から・・凍結は無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装林道から・・凍結は無し
2
林道から焙烙山登山道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から焙烙山登山道へ
低山里山ながら雪が着くと大分いい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山里山ながら雪が着くと大分いい感じ
道標など整備状況は申し分なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標など整備状況は申し分なし
1
登山口の駐車場に到着・・トイレも使えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場に到着・・トイレも使えます
1
焙烙山周辺の案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焙烙山周辺の案内図
登りは「たくましさの道」から・・このコースを下る際は軽アイゼンをつけた方が安心です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは「たくましさの道」から・・このコースを下る際は軽アイゼンをつけた方が安心です
1
フカフカ雪ですがせいぜい踝程度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フカフカ雪ですがせいぜい踝程度
1
反射板展望地から猿投山方面・・予想以上の好天に♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板展望地から猿投山方面・・予想以上の好天に♪
3
そこからはじきに展望台のある山頂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからはじきに展望台のある山頂到着
4
三角点が雪の下に隠れた山頂・・豊田市合併前の最高地点のよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点が雪の下に隠れた山頂・・豊田市合併前の最高地点のよう
3
展望台に上がり〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に上がり〜
1
この後登る六所山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後登る六所山
1
猿投山をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投山をズーム
2
雪を被っているのは〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を被っているのは〜
2
雲がかかるのが残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がかかるのが残念
1
名古屋のダウンタウンの左手には〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古屋のダウンタウンの左手には〜
2
藤原〜御池の鈴鹿北部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原〜御池の鈴鹿北部
3
豊田スタジアム方面・・2019ラグビーWC会場です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊田スタジアム方面・・2019ラグビーWC会場です
1
下山は「おもいやりの道」から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は「おもいやりの道」から
2
緩斜面を下って登山口帰着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩斜面を下って登山口帰着
今度は六所山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は六所山へ
うさぎコース登山口から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさぎコース登山口から
六所神社上宮
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六所神社上宮
1
そこからはじきに六所山頂上到着・・ここは展望無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからはじきに六所山頂上到着・・ここは展望無し
1
中電反射板が〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電反射板が〜
見晴台でした・・期待した展望は少々ハズレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台でした・・期待した展望は少々ハズレ
1
総合野外センターへ下山して焙烙山を眺めながら〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
総合野外センターへ下山して焙烙山を眺めながら〜
1
チリトマトのランチタイム・・雪山だと大抵これが第一選択
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チリトマトのランチタイム・・雪山だと大抵これが第一選択
2
ほぼ計画タイムでの下山・・朝渋滞によるスタート遅れを調整しやすいコースでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ計画タイムでの下山・・朝渋滞によるスタート遅れを調整しやすいコースでした

感想/記録
by sht

本日は午後から刈谷市にて所用があり、午前中の空き時間を利用して豊田の六所山・焙烙山へ。

両山は、GPSを登山に使い始める前に登った愛知130山の中で唯一2度目以降が無い山で、自分の歩いたトラックログを取得してカシミールに描記したいこともありました。

前日に今冬最強寒波が襲来して東海地方にも降雪をもたらし、標高700m弱の低山も雪化粧。深いところでも踝程度でしたが、低山ながらチョッピリ心躍るスノトレができました。

成人の日連休に南アルプスで(人生初の)腰痛を発症し、それ以後数日は寝がえりを打つのも少々辛い感じでしたが、1週間ほど休養して大分回復。

本日も焙烙山山頂では少し腰に違和感があったものの、体が温まった六所山ではほぼ全快した感じに。その意味でもちょうど良いリハビリになった山行でした。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 3899
2016/1/23 8:27
 お大事に
shtさん、こんにちは

いつも、刺激をもらっております。今回はリハビリ登山ですか。
ぎっくり腰は、私も2度ほどなったことがありますが本当につらいですね。
お大事にしてください。
空き時間を利用して、2山クリアとはさすがですね。
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 203
2016/1/23 13:05
 higurasiさん こんにちは
お見舞いいただきありがとうございます。おかげさまで、腰は比較的早く回復できてラッキーでした。

今回の六所山・焙烙山は、低山ながら雪が乗っていて中々良かったです。higurasiさんなら2往復ずつしないと物足りない山だと思いますが。

コメントいただきありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ