ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800463 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

大同心稜から 横岳、硫黄岳

日程 2016年01月16日(土) 〜 2016年01月17日(日)
メンバー gluttony, その他メンバー2人
天候晴れ→高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
Sスタート地点08:3009:15赤岳山荘09:15美濃戸山荘10:15堰堤広場11:00赤岳鉱泉
2日目
山行
7時間0分
休憩
25分
合計
7時間25分
赤岳鉱泉08:2008:25大同心沢(大同心ルンゼ)分岐09:50大同心10:0010:50横岳11:0011:55硫黄岳12:0012:10赤岩の頭12:40大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:30堰堤広場15:00美濃戸山荘15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大同心付近は、場所により岩の上に薄氷でアイゼンの効きが悪く、歩きにくくなっています。
ロープが必要な場所は無いですが、撤退時には懸垂しないと下れない場所もあるのでロープは必ず持っていく必要があります。
岩場は全体的にガバが多く登りやすい。
最後のチョックストーンはフィックスロープが張ってあるが、使わなくても普通に登れます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 一般冬山装備一式 8mm×30mロープ ハーネス
共同装備 ツエルト 9.5mm×50mロープ

写真

いつも通り美濃戸口から出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り美濃戸口から出発。
場所に寄っては、凍ってて最悪に歩きにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所に寄っては、凍ってて最悪に歩きにくい。
明日登る大同心稜と横岳が見えています。
2016年01月16日 10:55撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る大同心稜と横岳が見えています。
1
赤岳鉱泉に到着。
2016年01月16日 11:04撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。
1
まず、昼飯。
2016年01月16日 11:54撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず、昼飯。
1
天気がいい。
2016年01月16日 12:52撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がいい。
アイスキャンディでビレイの練習。
写真一番右のバーティカルを数本登って終了。
2016年01月16日 14:12撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディでビレイの練習。
写真一番右のバーティカルを数本登って終了。
翌日
硫黄だけ方面へ向かい、大同心沢からアプローチ。
2016年01月17日 08:26撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日
硫黄だけ方面へ向かい、大同心沢からアプローチ。
大同心稜途中の樹林帯の急斜面から硫黄岳。
2016年01月17日 09:14撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心稜途中の樹林帯の急斜面から硫黄岳。
1
大同心が近づいてきます。
2016年01月17日 09:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心が近づいてきます。
1
右後方には、前回上った阿弥陀北稜が正面に見えています。
2016年01月17日 09:33撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後方には、前回上った阿弥陀北稜が正面に見えています。
1
大同心と小同心の間を登ります。
2016年01月17日 09:33撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心と小同心の間を登ります。
1
振り返れば中央アルプス、御嶽、北アルプスが綺麗に見えています。
2016年01月17日 09:34撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば中央アルプス、御嶽、北アルプスが綺麗に見えています。
阿弥陀北稜、ここから見るとかなりの急斜面。
2016年01月17日 09:34撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀北稜、ここから見るとかなりの急斜面。
1
大同心基部に到着。
2016年01月17日 09:49撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心基部に到着。
小同心から声が聞こえる。
どうやら小同心クラックを攻略しているパーティが居るようだ。
2016年01月17日 09:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小同心から声が聞こえる。
どうやら小同心クラックを攻略しているパーティが居るようだ。
さて、こっちも核心へ。
2016年01月17日 09:55撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、こっちも核心へ。
1
場所に寄っては、岩と氷のミックスで歩きにくい。
2016年01月17日 10:01撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所に寄っては、岩と氷のミックスで歩きにくい。
1
緩い場所に到着。
2016年01月17日 10:11撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い場所に到着。
ここから先へのルートを探す
2016年01月17日 10:16撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先へのルートを探す
1
こっちじゃないみたい。
2016年01月17日 10:16撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちじゃないみたい。
発見。
チョックストーンになっているが、ガバが多く簡単に登れそう。
しかも、フィックスロープが張ってある。
2016年01月17日 10:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発見。
チョックストーンになっているが、ガバが多く簡単に登れそう。
しかも、フィックスロープが張ってある。
1
フィックスロープは無視して登る。
Fさん苦戦中。
2016年01月17日 10:23撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィックスロープは無視して登る。
Fさん苦戦中。
1
大同心の真横を通過中。
2016年01月17日 10:25撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心の真横を通過中。
1
斜度が緩くなる。
しかし、後から写真で見ると結構急登ですね。
2016年01月17日 10:30撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が緩くなる。
しかし、後から写真で見ると結構急登ですね。
1
大同心の頭を無視して、稜線へ。
2016年01月17日 10:31撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心の頭を無視して、稜線へ。
1
後もう少しで稜線。
2016年01月17日 10:32撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後もう少しで稜線。
Fさん、ガンバ!!
2016年01月17日 10:37撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fさん、ガンバ!!
稜線に到着。
雲海の中に富士山が見えています。
2016年01月17日 10:40撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に到着。
雲海の中に富士山が見えています。
1
せっかくなので、横岳山頂を目指します。
2016年01月17日 10:41撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、横岳山頂を目指します。
1
雪が全然無い。
2016年01月17日 10:41撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が全然無い。
Mさん、後ちょっと。
2016年01月17日 11:03撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mさん、後ちょっと。
硫黄岳山頂に到着。
2016年01月17日 10:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂に到着。
1
撮ってもらった。
2016年01月17日 10:51撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ってもらった。
1
阿弥陀と赤岳が格好いい。
2016年01月17日 10:54撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀と赤岳が格好いい。
1
硫黄岳方面。
2016年01月17日 10:55撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面。
1
さて、硫黄岳方面へ向かいます。
2016年01月17日 11:04撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、硫黄岳方面へ向かいます。
全然風が無い日だったが、この辺から風が強くなる。
2016年01月17日 11:20撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然風が無い日だったが、この辺から風が強くなる。
1
硫黄岳に到着。
2016年01月17日 11:54撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に到着。
1
爆裂火口
2016年01月17日 11:54撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口
1
だいぶ曇ってきた。今晩からは荒れる予定だ。
2016年01月17日 11:55撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ曇ってきた。今晩からは荒れる予定だ。
大同心沢に戻ってきた。
2016年01月17日 12:42撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心沢に戻ってきた。
赤岳鉱泉でパスタ。
2016年01月17日 13:12撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉でパスタ。
1
さらば大同心稜。
2016年01月17日 13:59撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば大同心稜。
撮影機材:

感想/記録

バリエーション入門の大同心稜へ。
ロープを使う場所も無いが、一般登山道に比べれば急な場所が多いし、的確なルートファインディングが必要になります。
途中で撤退する場合には懸垂下降が必要なので、最低限のロープワークは覚えてから行かないと危険かな?
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

撤退 ビレイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ