ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800845 全員に公開 山滑走芦別・夕張

落合岳 越中団体林道コース

日程 2016年01月18日(月) [日帰り]
メンバー pah01510(CL), その他メンバー5人
天候
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
15分
合計
7時間16分
Sスタート地点07:3211:39落合岳11:5414:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

越中団体林道を探すのにつまずく。
根室本線 大居踏切が目印で林道入り口は反対側
2016年01月18日 07:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越中団体林道を探すのにつまずく。
根室本線 大居踏切が目印で林道入り口は反対側
林道は除雪なし。
2016年01月18日 07:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は除雪なし。
手入れの行き届いた人工林を直進。
2016年01月18日 08:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れの行き届いた人工林を直進。
土場から人工林に向かって進む
2016年01月18日 08:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土場から人工林に向かって進む
稜線上コル
2016年01月18日 09:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上コル
風強くなる
2016年01月18日 09:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風強くなる
ここまでくればひたすら尾根をたどるのみ
2016年01月18日 09:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくればひたすら尾根をたどるのみ
1
尾根はそれほど狭くなく帰りの滑りにワクワク
2016年01月18日 10:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根はそれほど狭くなく帰りの滑りにワクワク
1
頂稜直下で一休み。良く冷え込んでいた。
2016年01月18日 10:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂稜直下で一休み。良く冷え込んでいた。
3
頂稜は地形図ではそうと思えないほどアップダウンがあり、しかも電波塔の施設に吹きだまりがあり面倒くさい
2016年01月18日 11:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂稜は地形図ではそうと思えないほどアップダウンがあり、しかも電波塔の施設に吹きだまりがあり面倒くさい
1
頂上三角点付近の電波塔です。
2016年01月18日 11:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上三角点付近の電波塔です。
2
着いたけど眺望無し
2016年01月18日 11:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたけど眺望無し
2
管理棟の陰で一休み
2016年01月18日 11:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理棟の陰で一休み
1
パウダー!!
2016年01月18日 13:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダー!!
2
初心者だって楽しめる?
2016年01月18日 13:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初心者だって楽しめる?
2
ふかふか
2016年01月18日 14:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふか
2
ツリーラン
2016年01月18日 14:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリーラン
2
どこまでも続くパウダー
2016年01月18日 14:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続くパウダー
2

感想/記録

昨年は南斜面を攻めて雪質の良さに驚いた落合岳。
トマムスキー場から北に見える電波塔が林立するのが落合岳。
斜度もゆるく、長い林道歩きもない越中団体林道コースに満を持して挑戦。
晴れれば眺望のいい山なんだろうが今年もやっぱりガスの中でした。(^^ゞ

まずは越中団体林道を探すのにつまずく。
廃屋までは除雪が入っているという情報もあったのだが、全くそのようなことはことはなく、駐車位置には配慮が必要。
目印は根室本線 大居踏切。その反対側が越中団体林道の入り口です。

この山域は周りが山に囲まれているので強風にさらされることはないだろうという読みだったのだが、予想外の東風で稜線は結構、風が強くよく冷え込んでいた。
新人さんにはうってつけの山と思ったのだが、結構つらかったと思う。

林道を進むとカーブがあるが目の前は手入れの行き届いた人工林でこの中を進む。出口は大きな土場であり、まずは816コブにコンパスを切って人工林に入っていく。

祖父は林業に従事していたが、きっと祖父が目指していたに違いない立派な森林で感動してしまった。
天然林を好む人も多いだろうが私は絶対こっちだ。
森林は日本の宝です。

その後ブル道でコルにコンパスを切り直して尾根に上がる。
ここまでくればひたすら尾根を進むだけである。
ここまでで思ったより時間を食ってしまった。
行動停止時間が気になり出す。

頂稜部からは楽々ハイクと地図を読んでいたら、意外と凸凹で電波施設の吹きだまりも邪魔して面倒くさかった。

緑色のガードレールが見えれば最後の電波塔まであとわずか。
その直ぐ上が頂上三角点。到着はちょうど行動停止予定時間びったりの11時半。

帰りは1023のずっと手前でシールを外して滑り出すが、昨年の南斜面ほどではなかったが、良好パウダー。

慣れないBCで元気のない新人さんを気にしながらも笑顔がこぼれ落ちてしまう。

十勝からは近く、新人さんを連れて行くにはとてもいい山だと思う。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス ガス 林道 三角点 コル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ