ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800856 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

【白駒池】R299をまったりスノーシューハイク

日程 2016年01月22日(金) [日帰り]
メンバー also
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麦草峠ゲート手前に駐車(2〜3台程度 あふれる場合は路注になるかと思います)
ゲート横にある蓼科・八ヶ岳国際自然学校は施設利用者以外は駐車禁止です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■R299
スノーモービルに踏み固められた場所を選んで歩けば体力を消耗せず歩けます。
スノーシューあれば場所を選ばず歩けます。

■麦草ヒュッテ-高見石
トレースありますが要スノーシュー

■高見石
恐怖の岩。パウダー+表面凍結でツルツル。中途半端な降雪量で踏み抜き注意。
胸上の高さまで落ちました。
その他周辺情報縄文の湯@400

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ
備考 また、靴のインソールを忘れた

写真

ではゲートからスタートします。
2016年01月22日 12:11撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではゲートからスタートします。
2
R299を延々登っていきます。
2016年01月22日 12:14撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R299を延々登っていきます。
6
展望台があるところ
2016年01月22日 12:47撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台があるところ
2
ミラーじどり
2016年01月22日 12:50撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミラーじどり
3
ロープウェイの分岐
2016年01月22日 13:36撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの分岐
狭霧苑地。奥にあづまやがありました。
2016年01月22日 13:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭霧苑地。奥にあづまやがありました。
スノーシューでペコペコ登っていきます。
2016年01月22日 13:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューでペコペコ登っていきます。
7
麦草峠の駐車場です。
2016年01月22日 13:57撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草峠の駐車場です。
3
看板
2016年01月22日 14:00撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
麦草ヒュッテに来ました。
2016年01月22日 14:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテに来ました。
6
では奥庭を経由して高見石へ。
2016年01月22日 14:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では奥庭を経由して高見石へ。
3
看板
2016年01月22日 14:17撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
モンスターはおらず
2016年01月22日 14:17撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターはおらず
1
白駒の奥庭。
2016年01月22日 14:20撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭。
5
もっこもこ。
2016年01月22日 14:22撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこもこ。
5
スノーシューを脱いで登ります。
2016年01月22日 14:56撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューを脱いで登ります。
1
来ました高見石小屋。
2016年01月22日 14:57撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました高見石小屋。
4
看板
2016年01月22日 14:57撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
2
上から白駒池
2016年01月22日 15:05撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から白駒池
7
茶臼、縞枯ちょっと右に雨池。その右は八柱山かな?
2016年01月22日 15:05撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼、縞枯ちょっと右に雨池。その右は八柱山かな?
2
中山、丸山
2016年01月22日 15:05撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山、丸山
2
超危険地帯。すべりまくりんぐ
2016年01月22日 15:05撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超危険地帯。すべりまくりんぐ
2
アップ
2016年01月22日 15:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
3
直接白駒池へ降りるルートへ。トレースなく楽しめました。
2016年01月22日 15:17撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直接白駒池へ降りるルートへ。トレースなく楽しめました。
1
激パウです。
2016年01月22日 15:28撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激パウです。
1
白駒荘につきました。時間がないため寄りません。
2016年01月22日 15:36撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘につきました。時間がないため寄りません。
3
池。一面の白。
2016年01月22日 15:42撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池。一面の白。
5
ワーイ
2016年01月22日 15:44撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワーイ
4
キック
2016年01月22日 15:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キック
5
さぁ、帰ります。
2016年01月22日 15:46撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、帰ります。
1
夕日。
2016年01月22日 16:41撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日。
3
帰還。思った以上に時間が掛かってしまいました。反省です。
2016年01月22日 17:50撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還。思った以上に時間が掛かってしまいました。反省です。
1
撮影機材:

感想/記録
by also

先日から数回にわたる降雪で新雪モフモフしてやろうと、今回は硫黄-横岳-赤岳と縦走する計画を立てていました。
好天との予報ではありましたが、家から見て八ヶ岳だけ分厚い雲が…前回のキレット縦走で悪天候はちょっと遠慮したい感じだったため、しばらく家で待機。しかし好天に転ずることなく時間だけが過ぎていき…山専ボトルに入れたコーヒーも全部飲んでしまいました。今回は無理かな、と断念。
それではとルート変更し、北八ヶ岳にスノーシューハイクへ出かけてきました。

雪で閉じた国道299号を前から歩いてみたいと思っていたため麦草峠ゲートから。
スノーモービルの跡はありますが、歩くと足を取られて歩きづらい。
スノーシューに履き替えサクサクと麦草ヒュッテへ。意外と時間が掛かり麦草ヒュッテに着いた頃は2時間程経過していました。
そのまま白駒の奥庭を経由し、白駒池と高見石との分岐へ。時間も押しており白駒池だけで帰ろうとも思いましたが、帰りも国道を降りるだけなのでそのまま高見石へ。
ほどなく高見石に着き、岩に登ってみますが凍結した岩に粉雪がうっすらと積もっていて凄まじく滑ります。
大岩の間は雪で埋まっているが、降雪が中途半端のため踏み抜くと深い。
こんなデンジャーな高見石は初めてだぜ(||´Д`)
膝を強打したり、胸の上までハマったりと十分楽しんだのち、白駒池へ下ります。
一面の白い池を楽しみましたが、日が下り始めさらに曇り出してイマイチだったか。
その後スタスタトボトボと帰りました。

例年に比べて降雪量は少ないのですが新雪のモフモフを楽しむことができました。
訪問者数:619人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ