ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 800982 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

小仏城山|マイナールートは踏み跡少なし - 親子登山53 (小1)

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山y-nocchi, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き|路線バス JR相模湖駅===千木良BS
帰り|路線バス 大垂水峠===高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
40分
合計
3時間13分
S千木良バス停08:4308:48富士見茶屋08:4909:54峰尾山10:18城山10:4210:59一丁平11:0511:40大垂水峠11:44湧き水ラーメン富士屋11:5311:56大垂水峠BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
千木良から小仏城山までの登りはチェーンスパイク付けて一歩一歩確実に歩いたので CTx1.5 かかっています。その他の区間は CT程度です。
コース状況/
危険箇所等
●千木良〜小仏城山|5〜10名程度の入山と思われます。しっかりした踏み跡ですが凍結していたので、軽アイゼン/チェーンスパイクを装着しました。
●小仏城山〜一丁平|完全に小道が出来上がっています。踏み跡は坂道で滑りやすく、軽アイゼン/チェーンスパイクを装着したまま歩きました。
●一丁平〜大垂水峠|せいぜい5名程度の入山と思われます。踏み跡はありますが足首くらいまでズブズブ潜ります。林道を横切る地点〜大垂水峠の山腹を進む区間に幅の狭いところが多く、かなり注意して歩きました。軽アイゼン/チェーンスパイクは装着したままです。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック ザックカバー ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 タオル ナイフ アマチュア無線

写真

千木良BSからスタートして畑の間を3分ほど歩くと富士見茶屋、今日は営業しないみたい
2016年01月23日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千木良BSからスタートして畑の間を3分ほど歩くと富士見茶屋、今日は営業しないみたい
2
登山口には富士見茶屋とトイレあり
2016年01月23日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口には富士見茶屋とトイレあり
1
最初はほぼ雪なし
2016年01月23日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はほぼ雪なし
1
すぐに雪、チェーンスパイク(相棒)/軽アイゼン(私)装着
2016年01月23日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに雪、チェーンスパイク(相棒)/軽アイゼン(私)装着
4
こんな感じで踏み跡が凍ってるので滑り止めを
2016年01月23日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで踏み跡が凍ってるので滑り止めを
2
十分雪山です
2016年01月23日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分雪山です
2
あそこが頂上、雪もキレイだ
2016年01月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが頂上、雪もキレイだ
7
あいにくの曇天で眺望イマイチ
2016年01月23日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにくの曇天で眺望イマイチ
4
一丁平へ向けて出発
2016年01月23日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平へ向けて出発
2
一丁平の見晴台
2016年01月23日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の見晴台
5
一丁平の見晴台でメインルートから右に別れるルートで大垂水峠方面へ
2016年01月23日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の見晴台でメインルートから右に別れるルートで大垂水峠方面へ
推定5名の踏み跡があるけどズブズブ、なぜかこのあたり雪が深い
2016年01月23日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
推定5名の踏み跡があるけどズブズブ、なぜかこのあたり雪が深い
かなりズブッといったとき、スパッツなければ雪が靴に入る感じ
2016年01月23日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりズブッといったとき、スパッツなければ雪が靴に入る感じ
2
林道との交差ポイント
2016年01月23日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道との交差ポイント
写真右上から降りてきて、林道を横切って、左下に降りていくと大垂水峠
2016年01月23日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真右上から降りてきて、林道を横切って、左下に降りていくと大垂水峠
1
林道を行かずに斜め下に降りる
2016年01月23日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を行かずに斜め下に降りる
1
夏道でも不安を感じる幅の狭さ、なので慎重に
2016年01月23日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道でも不安を感じる幅の狭さ、なので慎重に
1
倒木2ヶ所あり、足場のヤバいところに越えるのがやかっいな倒れ方をしてくれていて手こずった
2016年01月23日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木2ヶ所あり、足場のヤバいところに越えるのがやかっいな倒れ方をしてくれていて手こずった
1
国道20号(甲州街道)に降りていく
2016年01月23日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道20号(甲州街道)に降りていく
2
この先(相模湖側)「湧き水ラーメン富士屋」あり
2016年01月23日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先(相模湖側)「湧き水ラーメン富士屋」あり
2
大垂水峠バス停(神奈中バス 相模湖駅===八王子駅 本数少ない)
2016年01月23日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠バス停(神奈中バス 相模湖駅===八王子駅 本数少ない)
2
撮影機材:

感想/記録

 2016年最初の親子山行。1月も終わり近くになり、ようやく相棒と山に行かれる日ができました。 1/18(月)の大雪は東京の低山にもまだ残っており、さらに普段から歩く人が少ないコースなら人気スポットでも雪歩きを楽しめるだろうと考え、千木良から小仏城山に登って大垂水峠へ下る、かなりマイナーなルート取りで歩いてきました。

 狙いは的中、高尾-陣馬縦走路には多くの人がいましたが、登り下りに使ったルートではたった1名としか出会わず、なんとも贅沢な貸切で楽しめました。積雪は深いところでも「すね」くらいで、スノーハイクを楽しむには適度な状態でした。

 当初計画では「湧き水ラーメン富士屋」で食事するはずが到着が遅れ、テイクアウトの生餃子だけでもと意地で持ち帰ってきましたが、私の腕ではお店の焼きとは程遠くなってしまい、現地で食べるのが一番とつくづく思いました。

 次こそは、必ず食べるぞ!
訪問者数:663人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ