ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801013 全員に公開 山滑走札幌近郊

迷沢山〜旧送電線コース

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー kawahiro45
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山道入口の道路脇がキレイに除雪されており、10台位駐車できそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
21分
合計
5時間45分
Sスタート地点08:3012:18迷沢山12:3914:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道を外れての沢のSBは、踏み外さなければ大丈夫です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

平和霊園から手稲山方向に1km程進み、送電線下から林道を左に外れます。立派なスノーブリッジを渡り、送電線下を登ります。
2016年01月23日 09:17撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和霊園から手稲山方向に1km程進み、送電線下から林道を左に外れます。立派なスノーブリッジを渡り、送電線下を登ります。
910ピークへの急登、深さ30cm位の真新しいスノーシューのトレースが助かります。
2016年01月23日 10:53撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
910ピークへの急登、深さ30cm位の真新しいスノーシューのトレースが助かります。
1
910ピークを過ぎて、ようやく迷沢山の姿が見えてきました。ここまで2時間経過。一部のグループの方は登頂せず、早速送電線下の滑走を楽しみに行ったようです。
2016年01月23日 11:26撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
910ピークを過ぎて、ようやく迷沢山の姿が見えてきました。ここまで2時間経過。一部のグループの方は登頂せず、早速送電線下の滑走を楽しみに行ったようです。
70歳位と思しき見知らぬ大先輩と、抜きつ抜かれつで励ましあいながら登ります。
2016年01月23日 11:54撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
70歳位と思しき見知らぬ大先輩と、抜きつ抜かれつで励ましあいながら登ります。
1
登頂時間約3時間30分、送電線コースは初めてで感激です。
2016年01月23日 12:19撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂時間約3時間30分、送電線コースは初めてで感激です。
7
山頂からの手稲山南面、猛々しい姿です。左手には石狩湾も。
2016年01月23日 12:20撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの手稲山南面、猛々しい姿です。左手には石狩湾も。
2
札幌市内が見渡せました。
2016年01月23日 12:21撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌市内が見渡せました。
1
左から余市岳、白井岳、朝里岳、札幌国際スキー場
2016年01月23日 12:22撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から余市岳、白井岳、朝里岳、札幌国際スキー場
3
山頂から滑走すると、途中沢を渡り、緩やかな登りがあるた1度シールをはかなければなりません。山頂から滑走するか、910ピークから滑走するか、判断が迷います。が、折角なので山頂から滑走しました。
2016年01月23日 13:34撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から滑走すると、途中沢を渡り、緩やかな登りがあるた1度シールをはかなければなりません。山頂から滑走するか、910ピークから滑走するか、判断が迷います。が、折角なので山頂から滑走しました。
3
2つ目の大きな、斜面。フカフカです。
2016年01月23日 13:55撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の大きな、斜面。フカフカです。
1
林道に繋がる最後の斜面。少し急ですが、何とか無事に滑走。
2016年01月23日 13:58撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に繋がる最後の斜面。少し急ですが、何とか無事に滑走。
1
撮影機材:

感想/記録

910ピークからの斜面は大きく3箇所があり、この1週間の降雪によりフカフカ深雪を楽しむことができました。また、910ピーク目指して、滑走したいですね。
スノーモービルが入り込んでいて、一部斜面を荒らしていました。乗り入れ禁止なのに、怪しからんですね。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/31
投稿数: 35
2016/1/25 22:16
 お疲れでした!
こっちはアンヌプリに行っていました。
快晴の中、山頂まで上がって絶景でしたが脚がガタガタです・・・
例年に比べ雪は少なかったですが、裏のイワオヌプリはいい感じで、
登っていた人も数人見えましたよ、来月行きましょう!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ