ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801037 全員に公開 雪山ハイキング中国山地東部

那岐山(Bコース〜Cコース)

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー tolchop
天候曇り、標高1,000m以上はガス
山頂付近の風速3~8m/s
山頂避難小屋気温−5℃(10:00時点)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
第2駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
12分
合計
3時間52分
S第2駐車場出発07:0809:56山頂避難小屋10:0811:00第2駐車場帰着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 3時間54分
合計距離: 7.45km
累積標高(上り): 753m
累積標高(下り): 724m
コース状況/
危険箇所等
積雪期の登山です。
B・Cコースに危険個所は特にありませんが、
雪山の備えは必要です。
要事前準備、地図、コンパス必携。
装備適宜。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

いつもは第3駐車場に止めるが、
路面が凍結していて不安だったので
久々に第2駐車場に止めた。
2016年01月23日 07:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは第3駐車場に止めるが、
路面が凍結していて不安だったので
久々に第2駐車場に止めた。
1
遊歩道を通り第3駐車場へ。
雪は少ない。
2016年01月23日 07:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を通り第3駐車場へ。
雪は少ない。
登山口へ。
Bコースを上がる。
2016年01月23日 07:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ。
Bコースを上がる。
2
Bコース五合目標識にて。
この辺りから積雪が増えて来る。
2016年01月23日 08:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bコース五合目標識にて。
この辺りから積雪が増えて来る。
2
ある程度の積雪があったので、
スノーシューを履く。
2016年01月23日 08:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ある程度の積雪があったので、
スノーシューを履く。
3
八合目標識。
「足元注意・落石注意」の看板が
要所に設置されていた。
2016年01月23日 09:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目標識。
「足元注意・落石注意」の看板が
要所に設置されていた。
2
稜線出合手前。
どこでも歩けるほどの積雪量ではなかった。
2016年01月23日 09:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線出合手前。
どこでも歩けるほどの積雪量ではなかった。
1
稜線は樹氷が綺麗だった。
ガスが濃くなってくる。
2016年01月23日 09:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は樹氷が綺麗だった。
ガスが濃くなってくる。
3
山頂にて。
誰も居なかった。
一番乗りかな?
2016年01月23日 09:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。
誰も居なかった。
一番乗りかな?
7
避難小屋でお茶を飲む。
気温は−5℃だが、暖かく感じる。
ちょっとだけ掃除して出発。
2016年01月23日 09:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でお茶を飲む。
気温は−5℃だが、暖かく感じる。
ちょっとだけ掃除して出発。
1
Cコースを下山。
東屋が薄らと観えた。
トレーニングがてら走りながら降りた。
2016年01月23日 10:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cコースを下山。
東屋が薄らと観えた。
トレーニングがてら走りながら降りた。
駐車場に無事戻った。
2016年01月23日 10:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に無事戻った。
2

感想/記録

スノーシューの試し履きに慣れたBコース歩き。
土曜の那岐山はかなり賑わうだろうと思い、
早目の出発。

途中までは稜線もはっきり観えていたが、
次第にガスに覆われほぼ視界は無くなってしまった。

積雪量はいまいちだったものの、
久々に履いたスノーシューが楽しくて
余計なトレースをつけながら歩いた。

避難小屋でお会いした方から人数を数えながら下山したが、
33人の方々とすれ違った。
やはり那岐は人気の山なのだと改めて思った。
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/3
投稿数: 2
2016/1/23 18:51
 まさか!
 こんばんは Windyです

 避難小屋にいたあなたがtolchopさんでしたか!
 あわただしく出入りしてしまって後悔しています
 今度会ったら声をかけます
登録日: 2012/1/10
投稿数: 151
2016/1/23 19:00
 Re: まさか!
windyさんこんばんは。

私もレポを拝見して驚きました。
まさかお会いしていたとは...。
もう少しお話をしていれば良かったです。
またどこかでお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ