ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801227 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲の氷瀑と最高峰

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー shibacchi
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
45分
合計
4時間45分
S神戸電鉄有馬温泉駅10:1010:13有馬バスターミナル(阪急バス)10:50白石滝10:5511:25七曲滝11:4512:35極楽茶屋跡12:4513:00カーブ9713:25六甲山13:3513:40一軒茶屋14:40有馬稲荷神社14:55有馬温泉 銀の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープウェイから紅葉谷道は崩壊のため通行止めということになっています。
通れないことはないですが、自己責任ですね。

そのほか、道は、結構あれています。崩落している箇所があったりするので、注意しないと行けないと思います。
特に、七曲滝に行くところは、結構きわどいところが多いです。注意すれば問題ないとは思いますが。
その他周辺情報下山後、有馬温泉なので、温泉もあり、飲食店もありで賑やかです。今回は、銀の湯に入りましたが、それ以外でも金の湯もあります。食べ物屋さんも、観光地なので、たくさんあります。六甲地ビールがいいですよね。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 六本爪アイゼンを持って行きましたが、使うことはありませんでした。
意外と雪が積もっていませんでした。

写真

白石滝
2016年01月23日 10:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石滝
3
七曲滝が見えてきた。
2016年01月23日 11:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲滝が見えてきた。
7
氷柱のシャンデリア
2016年01月23日 11:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷柱のシャンデリア
8
つらら
2016年01月23日 11:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら
3
下から見ると雰囲気でますね。
2016年01月23日 11:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ると雰囲気でますね。
13
滝の下の氷
2016年01月23日 11:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の下の氷
1
真ん中はまだまだ
2016年01月23日 11:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中はまだまだ
2
極楽茶屋跡から
2016年01月23日 12:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽茶屋跡から
2
朝は霧氷があったのかな。
2016年01月23日 12:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は霧氷があったのかな。
1
縦走路。一応雪がある。
2016年01月23日 12:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路。一応雪がある。
3
山頂から三田方面
2016年01月23日 13:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から三田方面
2
三角点のプレート
2016年01月23日 13:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のプレート
2
六甲最高峰です。
2016年01月23日 13:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲最高峰です。
6
芦屋とか、西宮の方かな。
2016年01月23日 13:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋とか、西宮の方かな。
2
霜柱。
2016年01月23日 14:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱。
3
銀の湯です。ここでひとっ風呂
2016年01月23日 15:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀の湯です。ここでひとっ風呂
3
六甲地ビールIPAでプハー!
温泉街にあるたこ焼き屋さんで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲地ビールIPAでプハー!
温泉街にあるたこ焼き屋さんで。
6

感想/記録

 すごい寒波が来る、という天気予報だったので、六甲の七曲滝を見に行くことにしました。
 とはいえ、実際の所、有馬温泉の駅についても、そんなに寒く感じなかったりしたので、どれくらいの寒波だったんだろう、という感じもしなくはなかったです。

 有馬温泉からひたすら登って行き、最初は、百間滝と似位滝を見てから七曲滝を見ようと思ったのですが、白石滝のところで、百間滝の所のルートがかなり厳しいということを聞いたので、七曲滝だけにすることにしました。
 
 七曲滝へは、迂回路と書いているところを入っていかないと行けません。(上の方です。)間違えて、スルーしてしまいそうになりました。

 七曲滝への道も、崩壊が進んでいるっぽくて、歩きづらい道が続いていました。
 
 七曲滝は5割程度の氷結具合かな。左半分だけ見たら、結構立派ですが、中央は水がしっかり流れていました。上の方も凍っていません。
 ただ、左側は綺麗な氷柱のシャンデリアができていたので、満足できる状況にはなっていました。
 有馬温泉に着いてから、あんまり寒くなかったので、道かなぁ、と思ったんですが、まぁ、始めて見るには十分くらいかなと思いました。

 その足で、紅葉谷道を極楽茶屋まで上がり、そのまま縦走路を歩いて、六甲最高峰にたどり着きました。
 
 山頂や縦走路からは大阪湾が見えましたが、ちょっともやってました。冬だと、晴れていたら空気が澄んでしっかり見えるんでしょうけど、曇っていたので、いまいちな感じだったかな。
  
 帰りは、魚屋道から下りました。
 途中、有馬稲荷神社近道と書いているところを通りました。
 
 魚屋道は、よく整備されている感じの歩きやすい道でした。面白味には欠けるかもしれませんが・・・・・・。

 有馬温泉に着き、下山後温泉に銀の湯を選びました。(だいぶ前に金の湯は行ったことがあったので。)
 疲れが取れる感じで、気持ちよかったです。
 温泉のあとの、六甲地ビールIPA生も最高でした。
 
 有馬温泉で降りると、下山後の充実がいいですよね。
 
 今度、もっと氷結している滝を見たいもんです。
 あと、白石滝から最高峰に上がる道も上りたいですね。


 この日、一番寒かったのは、最寄りのバス亭から家までの徒歩でした。暗くなっていたので、かなり辛かったですね。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ