ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801229 全員に公開 ハイキング近畿

加西アルプス善坊山東山尾根周回

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー unsui
天候晴れ午後から曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
加西市古法華自然公園P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
31分
合計
4時間4分
Sスタート地点09:3710:05善防山10:0712:46善防山13:1513:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
自然公園9:37ー吊り橋分岐9:44ー善坊山10:02ー第2頂上10:10/20ー展望岩場10:27ーコル10:35ー三角点10:44ー下山分岐11:07ー展望岩11:10ー国道12:06ーダム工事入口12:13ー堰堤12:16ー善坊山12:47/13:15ー自然公園13:41
コース状況/
危険箇所等
岩混じりの尾根が多く岩場の通過に注意を。未整備の箇所も有り地形図を確認の必要有り。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

古法華自然公園に北に架かる有名な吊り橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古法華自然公園に北に架かる有名な吊り橋。
6
善坊山手前の丸岩の展望台から笠松山を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善坊山手前の丸岩の展望台から笠松山を望む。
7
善坊山第2ピーク上の分岐、ここから南東へ岩混じりの尾根を降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善坊山第2ピーク上の分岐、ここから南東へ岩混じりの尾根を降ります。
1
南東へ尾根を降ると展望が開け辿る先には三角点のピークが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東へ尾根を降ると展望が開け辿る先には三角点のピークが見えます。
4
展望の良い尾根上からの加西市のパノラマ写真。
2016年01月23日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良い尾根上からの加西市のパノラマ写真。
3
尾根を降った露岩より第2ピークを振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を降った露岩より第2ピークを振り返る。
5
最低鞍部には、ふるさと創造会議が作成した案内板が有り、下へ降ると工事中のダムへ。尾根を登り返すと東山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低鞍部には、ふるさと創造会議が作成した案内板が有り、下へ降ると工事中のダムへ。尾根を登り返すと東山頂へ。
四等三角点点名:山ノ上190.62m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点点名:山ノ上190.62m
3
少し進むと南側に酒蔵「ふく蔵」が見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと南側に酒蔵「ふく蔵」が見えてます。
三角点を更に進むとコルに出る。此処にも案内板が設置されてます。左へは下山口、さらに進むと「東山頂・善坊山城址」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を更に進むとコルに出る。此処にも案内板が設置されてます。左へは下山口、さらに進むと「東山頂・善坊山城址」
1
分岐のすぐ先には展望岩。正面にJR播磨下里からの一般コースが見えます。手前には国道から見える珍しい岩群と右端に小学校が間近に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐のすぐ先には展望岩。正面にJR播磨下里からの一般コースが見えます。手前には国道から見える珍しい岩群と右端に小学校が間近に見えます。
4
展望岩からは登山道も整備されてなく雑木の薮となりシダの密生で足許も見えずコンパスを頼りに250m程降ると国道へ出ました。ここを突破するのに1時間も掛かり最後は竹藪漕ぎでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩からは登山道も整備されてなく雑木の薮となりシダの密生で足許も見えずコンパスを頼りに250m程降ると国道へ出ました。ここを突破するのに1時間も掛かり最後は竹藪漕ぎでした。
1
車を回収するために下里小学校の裏から一般ルートの尾根に登ろうと考えたが、ダム工事の入り口に善坊山への案内板が此処にも設置されていたので、これを利用して戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を回収するために下里小学校の裏から一般ルートの尾根に登ろうと考えたが、ダム工事の入り口に善坊山への案内板が此処にも設置されていたので、これを利用して戻る。
工事中のダム堰堤前にも案内板がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中のダム堰堤前にも案内板がありました。
1
堰堤から少しで稜線に戻り善坊山を経由しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤から少しで稜線に戻り善坊山を経由しました。
2
撮影機材:

感想/記録
by unsui

加西市三口町の日本酒「富久錦」の酒蔵に立ち寄ったとき背後の岩混じりの尾根が気になっていたので、古法華山塊の東端まで歩いてきました。車を大柳ダム湖の終点に駐車して吊り橋の下から善坊山まで登り東隣の第二頂上から南東へ岩混じりの尾根を降ります。この尾根は少し降ると一気に視界が広がる。尾根は良く整備されており要所には案内板も最近付けられた様です。「ふるさと創造会議」の名前が書いてあり、鞍部からはつい先ほど枝を切った様な状態でした。鞍部から少し登ると四等三角点「上ノ山」190.62mに到着。その少し先の岩の上からは酒蔵も見えました。更に先へ進むと小さなコルに出ると、「下山口」と「東山・善坊山城址」の分岐を示す案内板もありました。その先で尾根が東北東へ向かうと、JR播磨下里駅から善坊山へ登る尾根が見え、足下には国道から見えている不思議な形をした岩も望めた。ここまではシッカリと整備されていましたが、その先からは整備がなされていない状態になりました。暫くは黄色のプラ杭を追って薮を漕ぐもついに羊歯薮に覆われ足許も判らなくなる。地形図には点線の道が記載されているが、辿る事も難しくなりルートを探そうにも手掛かり無く、コンパスを頼りにひたすら羊歯薮を掻き分け降り、国道を走る車の音が聞こえる様になる頃、最後には竹藪が待ちかまえてやっと国道に出る。僅か250m程を一時間も掛かった。善坊山城址がどこに在ったのかも判らないので、一般のハイカーには案内板の「下山口」(この下山道は未確認)を使われる事をお勧めします。車の回収の為下里小学校の裏から一般のハイキングルート尾根に戻ろうと思っていたが、「ふるさと創造会議」の「善坊山へ」の案内板がダム工事現場に設置されていたのでこれを使って戻ることに決め、大きなダム堰堤の脇を通り先ほど通った尾根に戻り、善坊山を経て吊り橋を渡りクライミング練習場の上から戻ってきました。
ナカナカ展望も良く岩場も有り楽しいコースでしたが、善坊交差点までの最後の部分が未整備のため薮漕ぎ覚悟の方以外にはお勧めしません。
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/30
投稿数: 1146
2016/1/23 22:10
 お疲れ様でした
さすが太平洋側は晴れていますね。今日はそれほど風も強くなかったのでは?
こちらも曇り空ながら伊吹山、霊仙山はくっきりと見えていました。
明日夕方からの寒波でやっとそれなりに積もるでしょうか。
お天気が安定しましたらまたおいでください🎵

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 鞍部 三角点 コル 藪漕ぎ 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ