ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801289 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

白髭岳-〈途中撤退〉

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー mikimiki, その他メンバー2人
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・R169川上村上多古より林道を東谷出合
・駐車場-東谷出合に数台可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
29分
合計
5時間40分
S東谷出合09:4012:55小白髭岳13:2415:20東谷出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・神谷登山道合流点までは急坂、谷筋はガレ石積雪で歩き難い
・尾根出合から小白髭までは積雪30〜50cm、急坂の岩稜尾根は積雪と凍結で滑りやすいので要注意。
その他周辺情報・ホテル杉の湯 0746-52-0006 
 入湯料700円

写真

東谷出合より200m先が白髭山登山口。
2016年01月23日 09:36撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東谷出合より200m先が白髭山登山口。
2
白髭岳登山口。
登山口の沢にも雪が積もっています。
2016年01月23日 09:49撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髭岳登山口。
登山口の沢にも雪が積もっています。
2
登山口より沢沿いを行く。
2016年01月23日 09:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口より沢沿いを行く。
2
大きな岩が行く手を阻む。
流れ落ちる水が巨大な氷柱に。
左に巻きながら進む。
2016年01月23日 10:29撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩が行く手を阻む。
流れ落ちる水が巨大な氷柱に。
左に巻きながら進む。
3
水場に到着。
巨大な氷柱。時々バサッと音がして氷柱が落下し下に突き刺さる。
2016年01月23日 10:36撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場に到着。
巨大な氷柱。時々バサッと音がして氷柱が落下し下に突き刺さる。
4
水場にて。
氷柱を背にポーズ。
2016年01月23日 21:46撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場にて。
氷柱を背にポーズ。
12
水場から坂道の傾斜はさらに厳しくなる。
2016年01月23日 11:31撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場から坂道の傾斜はさらに厳しくなる。
3
尾根に到着。
東谷と神之谷登山道の合流地点。
雪で予想以上の時間がかかりました。
2016年01月23日 11:55撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に到着。
東谷と神之谷登山道の合流地点。
雪で予想以上の時間がかかりました。
3
小白髭岳まで岩と木の根の急峻な長い尾根道が続きます。積雪の下は凍結しているので滑りやすく慎重に登ります。
2016年01月23日 12:20撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白髭岳まで岩と木の根の急峻な長い尾根道が続きます。積雪の下は凍結しているので滑りやすく慎重に登ります。
3
尾根の合流点から約1時間で小白髭岳に到着。
2016年01月23日 12:55撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の合流点から約1時間で小白髭岳に到着。
4
標高1282mの小白髭岳山頂。
積雪は50cmを越えています。
2016年01月23日 12:55撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1282mの小白髭岳山頂。
積雪は50cmを越えています。
5
小白髭岳周辺の樹氷。
2016年01月23日 12:55撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白髭岳周辺の樹氷。
2
小白髭岳周辺の樹氷。
2016年01月23日 12:55撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白髭岳周辺の樹氷。
1
小白髭岳周辺の樹氷。
2016年01月23日 12:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白髭岳周辺の樹氷。
5
小白髭岳周辺の樹氷。
2016年01月23日 12:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白髭岳周辺の樹氷。
3
昼食後の記念撮影。
2016年01月23日 13:20撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後の記念撮影。
6
昼食後の記念撮影。
2016年01月23日 13:21撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後の記念撮影。
6
昼食後の記念撮影。
2016年01月23日 13:24撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後の記念撮影。
10

感想/記録

今年は雪が少なく、初めての雪山になりました。
1年前に登った、奈良県川上村にある白髭山です。
今回は登山口から雪があり期待通りで楽しみでした。
尾根に出るまでの急坂の積雪量は想像以上あり、予定時間を越えてしまいました。
昨年は雪が少なく岩稜尾根が凍っていましたので途中でアイゼンを装着したのですが、今年はその上に最近降った雪が積もっていたので何も着けずに小白髭岳までラッセルしながら歩きました。
標高が上がるほどに樹氷は美しく積雪は深く、小白髭岳付近では積雪は50cmを越えていました。
雪は深いですが風が全くないので、小白髭岳で30分程、昼食と休憩を取りました。
小白髭岳から先の尾根道は更に雪が深く、空模様も怪しくなり雪が降り始めました。出発が遅かったので、このまま進むと下山が遅くなり暗くなるのでここで撤退することとしました。
リベンジを誓い、アイゼンを装着し下山を開始する。
3時過ぎ無事下山しました。
短い時間でしたが本当に雪山を堪能しました。ラッセルやアイゼン歩行も体験し満足の山行になりました。
これから冬山を楽しみたいと思います。
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 水場 撤退 山行 出合 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ