ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801384 全員に公開 雪山ハイキング近畿

京都北山「お手軽な皆子山東尾根ピストン」

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー kousan8181(CL), その他メンバー3人
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「平」バス停付近は駐車禁止〜安曇川で地元住民に了解を得る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
55分
合計
6時間0分
S平バス停08:3011:10941P11:1511:50皆子山12:3513:10941P13:1514:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
琵琶湖大橋から眺める比良山系は朝陽を浴び白銀に輝いている。…「花折トンネル」を抜けると別世界の雪国です。今年のスノーシュー山行は皆子山からでした。
コース状況/
危険箇所等
今回は天気に恵まれ東尾根は穏やか日和でした。

装備

個人装備 ピッケル カラビナ スリング
共同装備 ロープ ツエルト
備考 今回はスノーシューとワカン派に分かれるが上りはスノーシューで下りはワカンが良いようです。

写真

花折トンネルを越えると雪国です!
2016年01月23日 08:29撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花折トンネルを越えると雪国です!
2
正教院門前でスノーシュー付ける。
2016年01月23日 08:36撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正教院門前でスノーシュー付ける。
2
登山口横の墓地から尾根へ取り付く。
2016年01月23日 08:52撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口横の墓地から尾根へ取り付く。
1
植林地脇から、琵琶湖方面が開ける!
2016年01月23日 09:59撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林地脇から、琵琶湖方面が開ける!
2
道標とテープは多い。
2016年01月23日 10:53撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標とテープは多い。
1
青空と雪景色を拝む!
2016年01月23日 11:06撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と雪景色を拝む!
3
本格的な雪山ですね!
2016年01月23日 11:43撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本格的な雪山ですね!
3
琵琶湖の展望台
2016年01月23日 11:43撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖の展望台
3
山頂手前の道標
2016年01月23日 11:49撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の道標
1
山頂のレスキューポスターは埋まりかけ…
2016年01月23日 11:52撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のレスキューポスターは埋まりかけ…
2
眩しいほどの比良山系
2016年01月23日 11:52撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しいほどの比良山系
4
新雪ラッセルを楽しんだメンバーです。
2016年01月23日 11:53撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪ラッセルを楽しんだメンバーです。
5
風も無く最高の眺めと休憩時間です。
2016年01月23日 12:17撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も無く最高の眺めと休憩時間です。
4
武奈ガ岳方面
2016年01月23日 12:30撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ガ岳方面
5
下山ルートの「P941」
2016年01月23日 13:11撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートの「P941」
2
下山しました。
2016年01月23日 14:23撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
3
安曇川の清流です。
2016年01月23日 14:36撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇川の清流です。
1

感想/記録

雪山ハイキングの企画をすると、参加者は女性会員三人でした。気掛かりは今年一番の寒気が近づいて週末は荒れ模様のニュース〜しかし、山行は予想以上の好天に恵まれました。県内から「皆子山」は里山の感覚で近く雪山の歩行トレーニングに便利です。登山口から最短なら半日コースも可能〜東尾根の植林帯なので風も少なく比較的安心です!〜ただしバス利用以外の車では駐車場がありません?
(…新雪が恋しくて、よりハードな設定をするなら西尾根周回をお勧めします。一日中、雪原や尾根ルートを堪能出来ます!)…私たは、東尾根ピストンのみで安曇川の橋から歩き出す。対岸の民家に挨拶を済ませ、お寺の境内でスノーシューやワカンを付ける。(新雪ならスノーシューが良く、トレースがあればワカンが有利)私たちが一番早いスタートで新雪が20センチ以上〜ラッセルは順番を取り決めも最初の一回だけで、私は亀の足取りとなり後方支援です!実態は元気いっぱいの女性陣に付いて行けず「休憩タイム」の要求指示を出す厄介者でした。標高800mまでの植林帯は我慢の登行です〜P941を過ぎると日差しが眩しいほどの青空が広がる!ピークからは少しの下りで登り返すと琵琶湖大橋方面が眺められ癒しのスポットです。北側の樹林帯は雪が積もり白いモンスターが立ち並ぶようです。山頂に着くと今日は比良山系のパノラマ一望!記念撮影を済ませて東側の窪地を整地して昼食…山頂で、風も無く見晴らしも良いのは珍しいです。京都の最高峰から眺める山並みと温かいカップ麺がご馳走様でした。〜後続が来ないので静かで長い休憩となりました!山頂からの下山ルートは疾風のようでした。途中では目を付けていた雪笠ナメコ収穫と生で味わって無事終了でした!
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ