ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801427 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

三ノ塔からヨモギ平に下りようとして迷子になった。

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー okamo413
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:渋沢駅発大倉行きバス  7:18
帰り:蓑毛発秦野駅行きバス  15:30
この時期、ヤビツ峠までバスは行きません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
40分
合計
7時間50分
S大倉バス停07:4009:00牛首11:00三ノ塔11:3014:30ヤビツ峠14:4015:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヨモギ平入り口13:40 ボスコ 13:50
コース状況/
危険箇所等
ヨモギ平はテープもない処も多いので、雪が積もったら、コンパスと地図でお願いします。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 地図とコンパス持って行かなかった。

写真

7:40。どんぐりハウスを出発。今日は午後から大雪の恐れもあるので早めに帰ろうと、西丹沢行きを変更して、三ノ塔に行くことにした。
2016年01月23日 07:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40。どんぐりハウスを出発。今日は午後から大雪の恐れもあるので早めに帰ろうと、西丹沢行きを変更して、三ノ塔に行くことにした。
2
8:10。林道から迂回路に進む。
2016年01月23日 08:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:10。林道から迂回路に進む。
1
迂回路の看板。
2016年01月23日 08:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路の看板。
1
日当たりが良い処は雪がない。
2016年01月23日 08:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりが良い処は雪がない。
1
8:30。鉄塔を越えたあたりから雪が残っている。
2016年01月23日 08:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30。鉄塔を越えたあたりから雪が残っている。
1
少しずつ、雪が深くなる。
2016年01月23日 08:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ、雪が深くなる。
1
9:00。
2016年01月23日 09:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00。
1
杉林の向こうに相模湾が朝日に輝いている。
2016年01月23日 09:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の向こうに相模湾が朝日に輝いている。
2
山頂近くなると、雪が深い。
2016年01月23日 09:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くなると、雪が深い。
表尾根に着いた。雪深い。
2016年01月23日 10:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根に着いた。雪深い。
1
高い山の上に立つのは尊仏山荘。雪山だ。
2016年01月23日 11:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い山の上に立つのは尊仏山荘。雪山だ。
3
手前下の小屋は烏尾山荘。
2016年01月23日 11:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前下の小屋は烏尾山荘。
1
11:00。三ノ塔に着いた。三ノ塔避難小屋。二ノ塔から来た人に会った。二ノ塔尾根は人が歩いていないとのこと。今度歩いてみよう。いつものにぎわいがない。
2016年01月23日 11:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00。三ノ塔に着いた。三ノ塔避難小屋。二ノ塔から来た人に会った。二ノ塔尾根は人が歩いていないとのこと。今度歩いてみよう。いつものにぎわいがない。
2
相模湾が見える。11:30まで食事。二ノ塔から来た人と少し話をした。いつも丹沢を歩いているとのこと。これから三ノ塔から下りるとのこと。潔さに感心。
2016年01月23日 11:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾が見える。11:30まで食事。二ノ塔から来た人と少し話をした。いつも丹沢を歩いているとのこと。これから三ノ塔から下りるとのこと。潔さに感心。
3
僕は欲張りなので、ヨモギ平に行くことにした。トレースもなく、いいなあ。膝下までの深さだから、大丈夫。最初はモノレール沿いに下りればいいんだとどんどん下りて行った。
2016年01月23日 11:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕は欲張りなので、ヨモギ平に行くことにした。トレースもなく、いいなあ。膝下までの深さだから、大丈夫。最初はモノレール沿いに下りればいいんだとどんどん下りて行った。
3
まったく足跡がないいいなあと思っていた。途中で足跡が一つ下っている。付いて行ってしまった。沢に下りるなと思いながら、まあ、時間も早いので、沢から方角決めて登ろうとかんがえた。
2016年01月23日 11:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったく足跡がないいいなあと思っていた。途中で足跡が一つ下っている。付いて行ってしまった。沢に下りるなと思いながら、まあ、時間も早いので、沢から方角決めて登ろうとかんがえた。
2
水沢に下りてしまったので、ナビを見て、ヨモギ平の方へ登り返すことにした。大分登ったので、少し余裕が出てきた。
2016年01月23日 13:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢に下りてしまったので、ナビを見て、ヨモギ平の方へ登り返すことにした。大分登ったので、少し余裕が出てきた。
2
振り返って、こんなとこ登ってきたんだ。
2016年01月23日 13:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、こんなとこ登ってきたんだ。
1
鹿柵越えて、やっとヨモギ平尾根に出た。ほっと一息。オレンジのテープに感謝。
2016年01月23日 13:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵越えて、やっとヨモギ平尾根に出た。ほっと一息。オレンジのテープに感謝。
4
なぜかしっかりしたトレースがある。ぼくはどこを歩いていたの?
2016年01月23日 13:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかしっかりしたトレースがある。ぼくはどこを歩いていたの?
3
13:40。やっと下りてきた。
2016年01月23日 13:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:40。やっと下りてきた。
1
ここがヨモギ平入り口。
2016年01月23日 13:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがヨモギ平入り口。
1
14:30。ヤビツ峠。バス停。駐車場に車が3,4台停まっていて、家族連れが雪遊びをしていた。
2016年01月23日 14:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30。ヤビツ峠。バス停。駐車場に車が3,4台停まっていて、家族連れが雪遊びをしていた。
3

感想/記録

天気予報によると、今日は午後からは大雪が降る恐れがあるとのことだった。西丹沢で雪山歩きをしようと考えていたのを急遽変更して大倉にした。まず、久しぶりに三ノ塔尾根を歩きたくなった。次にヨモギ平は雪がどこまで深いか調べて下りようと考えた。三ノ塔尾根までは楽しかった。雪がだんだん多くなっていった。外人のトレランの2人組みに抜かれた。彼らはシューズだけでぐんぐん上がっていく。羨ましいなあと思った。先週の川乗山でも外人のトレランの人が走って下りて行った。外人のトレランさん多くなったなあ。三ノ塔尾根で二ノ塔から上がってきた人に会った。少し話をした。毎週のように丹沢に来ているそうだ。二ノ塔尾根はトレースもほとんどなく疲れたので、塔ノ岳は行かず、三ノ塔から下りるとのこと。潔いと感じた。三ノ塔でアイゼンを付けた。三ノ塔から塔ノ岳は雪が少しあると感じた。ヨモギ平に行こうと考えた。腰まで雪があるようなら辞めようとも思って下りて行ったら、道に迷った。雪山は難しい。今度はコンパスと地図で方角をしっかり決めてから下りようと思った。ヨモギ平を下りる方すみません。変なトレース付けました。迷わないでください。迷ったら、登り返してね。
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2089
2016/1/24 16:03
 久し振りに迷いましたね〜
okamo316さん
まー帰って来れたので、良いじゃないですか!
迷っての登り返し程疲労感ましますが、時間の余裕があったから
気持ち楽だったようですね〜
やはり丹沢は雪少なそうですね?
登録日: 2013/8/3
投稿数: 47
2016/1/24 17:55
 Re: 久し振りに迷いましたね〜
ありがとうございます。時間の余裕がなかったら、ヨモギ平方面に下りなかったでしょうね。でも、沢に下りた時は少し焦りました。だから、写真撮る余裕がありませんでした。山梨は降っていますか? 長野は降っているっでしょうね。いいなあ。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/1/24 22:29
 左側のモノレールを下ってヨモギ平へ
okamo316さん今晩は。
三の塔地蔵様からヨモギ平に出るには、最初にモノレールが出てきます。
途中から左右に2本出てきますが、右側のモノレール沿いに下りましたね。(ボスコキャンプ場には出られますがヨモギ平には出られません)

地蔵様からだと、左側のモノレールを下ると途中で途切れますが、途切れた所からヨモギ平はすぐです。

私も2年前に何ともない雪深い長尾尾根の下りで、路迷いしました。
その時に、長尾尾根のモノレール沿いに下って無事、札掛に着いたことがあります。雪深いと普段何でもない道も変貌しますね。こんなとき人工物は頼りになります。

無事、帰還できて良かったですね。
登録日: 2013/8/3
投稿数: 47
2016/1/25 0:28
 Re: 左側のモノレールを下ってヨモギ平へ
モノレール沿いに行けば大丈夫だと思っていて、歩いていたつもりでした。左側のモノレールは雪で埋まっていたのかもしれませんね。左側のモノレール、なるほど今度注意してみます。ありがとうございます。無事でなによりでした。今後とも宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ