ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801507 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

茶臼岳&朝日岳

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー hikko
天候曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大丸温泉〜峠の茶屋
  危険個所無し。ツボ足で問題なく進めるが、雪が深いところもあるので
  ワカンかスノーシューがあると楽。
峠の茶屋〜峰の茶屋跡
  ツボ足で問題ないが、中間点まではワカン/スノーシューがあると楽。
峰の茶屋跡〜茶臼岳
  岩と雪のミックス路。山頂近くで雪壁があるので滑落注意。
峰の茶屋跡〜朝日岳
  剣が峰のトラバースは急斜面の深雪で雪崩と滑落に注意必要。
  (剣が峰を超えるのが安全)
  朝日岳分岐までは、岩と雪のミックスで細尾根、急斜面、トラバースと危険個所  多で緊張が強いられる。
その他周辺情報那須湯本 鹿の湯 入浴料500円
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール ヘルメット

写真

山頂はガスの中
2016年01月23日 07:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスの中
トレースあり、ツボ足でスタート
2016年01月23日 07:29撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースあり、ツボ足でスタート
山頂を覆っていたガスが薄らいできた
2016年01月23日 08:09撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を覆っていたガスが薄らいできた
峠の茶屋
冬季は閉鎖
2016年01月23日 08:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋
冬季は閉鎖
1
ここで登山届提出
2016年01月23日 08:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで登山届提出
この辺でスノーシューをアイゼンに履き替え
2016年01月23日 09:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺でスノーシューをアイゼンに履き替え
1
峰の茶屋跡避難小屋
ほとんど雪がない
2016年01月23日 09:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋
ほとんど雪がない
2
まずは茶臼岳へ
2016年01月23日 09:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは茶臼岳へ
できれば行きたい朝日岳
2016年01月23日 09:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
できれば行きたい朝日岳
2
登ってきた登山路
2016年01月23日 09:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた登山路
盛んな噴気
2016年01月23日 09:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛んな噴気
那須岳神社
2016年01月23日 10:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳神社
1
ここにも小さな噴気孔
2016年01月23日 10:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも小さな噴気孔
2
朝日岳の雄姿
2016年01月23日 10:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の雄姿
1
御鉢巡り
2016年01月23日 10:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢巡り
1
峰の茶屋跡に戻り、朝日岳に向かいます。
2016年01月23日 10:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡に戻り、朝日岳に向かいます。
1
剣が峰のトラバース。
雪は膝上から所により腰くらいまで。
2016年01月23日 11:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰のトラバース。
雪は膝上から所により腰くらいまで。
無事トラバース完了
2016年01月23日 11:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事トラバース完了
1
山頂が遠く感じます
2016年01月23日 11:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が遠く感じます
バルタン星人の手?
2016年01月23日 11:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バルタン星人の手?
2
このトラバース、雪庇上でどこを超えるべきか分からず躊躇。一旦あきらめて戻りかけたが、後続の方に教えていただき無事通過。ありがとうございました。
2016年01月23日 11:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラバース、雪庇上でどこを超えるべきか分からず躊躇。一旦あきらめて戻りかけたが、後続の方に教えていただき無事通過。ありがとうございました。
3
今度は、岩のトラバース。鎖を握りしめて通過。
2016年01月23日 11:46撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は、岩のトラバース。鎖を握りしめて通過。
1
危険なところを通過し、無事に朝日岳分岐に到着。
2016年01月23日 12:10撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険なところを通過し、無事に朝日岳分岐に到着。
1
難しいところの通過を教えてくださった方です。ありがとうございました。
2016年01月23日 12:10撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難しいところの通過を教えてくださった方です。ありがとうございました。
朝日岳山頂到着
2016年01月23日 12:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂到着
3
朝日岳山頂から眺めた茶臼岳の雄姿
2016年01月23日 12:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂から眺めた茶臼岳の雄姿
大倉山、三倉山へのきれいな稜線
2016年01月23日 12:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉山、三倉山へのきれいな稜線
1
もう一度茶臼岳の雄姿
2016年01月23日 12:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度茶臼岳の雄姿
3
行きで躊躇したトラバースのところ。
2016年01月23日 12:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きで躊躇したトラバースのところ。
2
再び剣が峰のトラバースを終え、
2016年01月23日 13:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び剣が峰のトラバースを終え、
峰の茶屋跡に戻ってきました。
2016年01月23日 13:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡に戻ってきました。
3
青空に稜線が映える
2016年01月23日 13:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に稜線が映える
2
駐車場に戻ってきて終了
2016年01月23日 14:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきて終了

感想/記録
by hikko

天気が荒れる前にと思い、夏に一度登ったことのある茶臼岳に行ってきました。当日朝は曇り空で若干風もあったスタートでしたが、徐々に雲が切れ、青空が覗き風も弱い絶好の登山日和の一日でした。
茶臼岳は噴火口跡を廻れ、盛んな噴気孔も見られる景観豊かな山でした。一方、朝日岳は、深雪や急斜面のトラバース、岩のやせ尾根通過と緊張感を強いられ、スリルを堪能できる山でした。
登山者も少なく、静かな冬山を堪能できた気分爽快な山行でした。
訪問者数:540人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ