ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801753 全員に公開 ハイキング東海

高社山と八曾山(多治見、犬山)

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー graichi, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【高社山】狭い道を100mくらい登ると、高社神社の鳥居があり、鳥居前に3台程度駐車できます。
【八曾山(黒平山)】亀割登山口駐車場に30台程度駐車できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間4分
合計
5時間50分
Sスタート地点07:1507:56高社山07:5908:50高社神社08:50ゴール地点(車で移動)09:20スタート地点(車で移動)09:20亀割登山口駐車場09:2609:38山の神09:4410:09八曽の滝10:2510:58八曽山11:2812:51山の神13:02亀割登山口駐車場13:0513:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

高社山登山口
2016年01月24日 07:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高社山登山口
バックに梅の花を咲いておりました
2016年01月24日 07:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに梅の花を咲いておりました
高社神社の鳥居
2016年01月24日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高社神社の鳥居
分岐で高社山の左へ(右は北峰390mへ)
2016年01月24日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で高社山の左へ(右は北峰390mへ)
分岐で高社山の左へ(右は北峰390mから)
2016年01月24日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で高社山の左へ(右は北峰390mから)
愛宕神社
2016年01月24日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社
FM多治見のアンテナと反射板
2016年01月24日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
FM多治見のアンテナと反射板
反射板の下は展望台で、丸太ベンチもあり、多治見市街を望む
2016年01月24日 07:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板の下は展望台で、丸太ベンチもあり、多治見市街を望む
1
高社山頂上と三角点
(周囲は展望なし)
2016年01月24日 07:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高社山頂上と三角点
(周囲は展望なし)
2
鞍部まで下りました
2016年01月24日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部まで下りました
手前の採石場と名古屋の街を望む
2016年01月24日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の採石場と名古屋の街を望む
2
ドコモのアンテナのある道路に出ました
車道で戻ります
2016年01月24日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドコモのアンテナのある道路に出ました
車道で戻ります
車で移動し、八曾山の亀割駐車場に到着
2016年01月24日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で移動し、八曾山の亀割駐車場に到着
さあ、2座目出発
2016年01月24日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、2座目出発
1
山の神分岐
山の神に寄りますので、真ん中の道に入り、 右の林道に戻ります
2016年01月24日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神分岐
山の神に寄りますので、真ん中の道に入り、 右の林道に戻ります
山の神
2016年01月24日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神
林道を進みます
2016年01月24日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進みます
ここから登山道に入りました
2016年01月24日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入りました
高さ18mの八曾滝(山伏の滝)
2016年01月24日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ18mの八曾滝(山伏の滝)
4
分岐に出て八曾黒平山へ
2016年01月24日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に出て八曾黒平山へ
展望ポイントから
さきほど登った高社山
2016年01月24日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイントから
さきほど登った高社山
1
展望ポイントから
弥勒山
2016年01月24日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイントから
弥勒山
1
頂上と一の問線との分岐
2016年01月24日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上と一の問線との分岐
1
八曾山(黒平山) 山頂に到着
(明治時代に寺院があったが、石垣と小さな祠のみ)
2016年01月24日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八曾山(黒平山) 山頂に到着
(明治時代に寺院があったが、石垣と小さな祠のみ)
1
二等三角点
2016年01月24日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点
1
頂上から西(岐阜市)を望む
奥は伊吹山
2016年01月24日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から西(岐阜市)を望む
奥は伊吹山
1
一の問線
2016年01月24日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の問線
亀割駐車場に下山
2016年01月24日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀割駐車場に下山
1

感想/記録

戸倉山(伊那)への山行が悪天候の予想で中止となり、代替として天気のよさそうな近場の山として、多治見市の高社山(416.6m)と犬山市の八曾山(326.9m)が選ばれ登ってきました。
それぞれの山には展望ポイントがあり楽しめましたが、八曾山では、メンバーが頂上にスマフォや車の鍵を忘れ、頂上で一緒になった遠く浜松から来られた若いグループの方から電話をいただき、大変助かりました。
出発の時に、眼で忘れものを確認しますが、忘れ物がないか声に出して自身で確認することも大事ですね。
(この影響で八曽山から山の神までウロウロしたため時間がかかってます。)
いろいろありましたが、天気も良く適度な寒さで、子どもの頃遊んだ五条川の源流である高社山と、久々に愛知県の山のピークハントができ、よい山行となりました。

関係ないが早く帰ったので、大関琴奨菊の優勝の一番も見れました。
日本出身力士の優勝は10年ぶりらしい。
訪問者数:375人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 三角点 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ