ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801785 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー nipapai
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀渓キャンプ場駐車場利用。(料金:500円)
すぐ手前に無料駐車場もあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
51分
合計
6時間14分
S宇賀渓キャンプ場駐車場07:3808:08遠足尾根登山口08:49岩山展望台10:47金山尾根降り口10:4811:15竜ヶ岳11:2911:49金山尾根降り口12:2513:20金山尾根入口13:52宇賀渓キャンプ場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所は特にありません。
今回歩いた遠足尾根、金山尾根ともに全体的に積雪があります。持っていったアイゼンは結局使いませんでしたが履いたほうが安全です。
尾根の上部ではコース上のほとんどが踏み固められていますが深いところでは膝ぐらいまで潜ることもあります。上ではスノーシューを履いて歩きました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

宇賀渓駐車場から出発。この時はまだ少し曇ってました。
2016年01月24日 07:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀渓駐車場から出発。この時はまだ少し曇ってました。
3
駐車場を出て正面にある観光案内所。ここで登山届を書いてカード入れと書かれた木の箱の中に入れます。そして下山したら箱の中から登山届を取り出し下山した時刻を記入して提出します。
2016年01月24日 07:34撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を出て正面にある観光案内所。ここで登山届を書いてカード入れと書かれた木の箱の中に入れます。そして下山したら箱の中から登山届を取り出し下山した時刻を記入して提出します。
3
最初は舗装された林道歩き。
2016年01月24日 07:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装された林道歩き。
竜の雫。名水と書かれてます。
2016年01月24日 07:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜の雫。名水と書かれてます。
1
30分程で遠足尾根登山口に到着。行きはこの遠足尾根を進みました。
2016年01月24日 08:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程で遠足尾根登山口に到着。行きはこの遠足尾根を進みました。
2
登り始めは急斜面を九十九折に登っていきます。
2016年01月24日 08:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは急斜面を九十九折に登っていきます。
2
岩山展望台からは竜ヶ岳が見えます。上のほうは真っ白ですね。
2016年01月24日 08:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山展望台からは竜ヶ岳が見えます。上のほうは真っ白ですね。
3
反対側は伊勢湾が望めます。
2016年01月24日 08:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側は伊勢湾が望めます。
5
大日向分岐。ここから少し雰囲気が変わります。
2016年01月24日 09:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日向分岐。ここから少し雰囲気が変わります。
1
日当たりが良くて気持ち良い。
2016年01月24日 09:28撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりが良くて気持ち良い。
3
ヤセ尾根ガレを通過。
2016年01月24日 09:37撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根ガレを通過。
1
出発から約2時間。ようやく開けたところに出ました。目の前にこれから向かう竜ヶ岳。まだまだ遠いですね。
2016年01月24日 09:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から約2時間。ようやく開けたところに出ました。目の前にこれから向かう竜ヶ岳。まだまだ遠いですね。
2
こっちは御在所岳方面。
2016年01月24日 09:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは御在所岳方面。
3
登ってきた遠足尾根を振り返る。
2016年01月24日 09:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた遠足尾根を振り返る。
3
晴れた日の雪山歩きは最高ですね〜。
2016年01月24日 10:00撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた日の雪山歩きは最高ですね〜。
4
藤原岳の方は少し曇が多い。
2016年01月24日 10:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳の方は少し曇が多い。
3
今日は天気予報通り風が強い。時折雪煙が舞います。
2016年01月24日 10:09撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気予報通り風が強い。時折雪煙が舞います。
3
写ってませんがこの辺りからスノーシューを履いて歩いてます。
2016年01月24日 10:37撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写ってませんがこの辺りからスノーシューを履いて歩いてます。
3
この開放感。
2016年01月24日 10:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この開放感。
5
ここを登り切れば山頂です。
2016年01月24日 11:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登り切れば山頂です。
5
竜ヶ岳山頂到着。写真ではわかりませんが山頂は強風です。適当に写真を撮って下山することにします。
2016年01月24日 11:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂到着。写真ではわかりませんが山頂は強風です。適当に写真を撮って下山することにします。
9
まずは釈迦ヶ岳と御在所岳。
2016年01月24日 11:23撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは釈迦ヶ岳と御在所岳。
4
四日市の工業地帯と伊勢湾。
2016年01月24日 11:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四日市の工業地帯と伊勢湾。
5
御池岳と藤原岳。
2016年01月24日 11:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳と藤原岳。
3
藤原岳ズーム。
2016年01月24日 11:33撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳ズーム。
3
そして御池岳。
2016年01月24日 11:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして御池岳。
3
琵琶湖の向こうに比良山系の山々が見えました。あちらも天気良さそうですね。
2016年01月24日 11:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖の向こうに比良山系の山々が見えました。あちらも天気良さそうですね。
3
寒さで指先が痛くなってきたので下山します。
2016年01月24日 11:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒さで指先が痛くなってきたので下山します。
4
帰りは金山尾根を下ります。
2016年01月24日 12:35撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは金山尾根を下ります。
1
釈迦ヶ岳、御在所岳を見ながら尾根を下ります。
2016年01月24日 12:36撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳、御在所岳を見ながら尾根を下ります。
1
こちらは名古屋方面。
2016年01月24日 12:37撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは名古屋方面。
2
この辺りで竜ヶ岳は見納め。
2016年01月24日 12:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで竜ヶ岳は見納め。
2
金山尾根登山口到着。遠足尾根に比べ割りと直線的だったので一気に下ってこれました。
2016年01月24日 13:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根登山口到着。遠足尾根に比べ割りと直線的だったので一気に下ってこれました。
1
白滝丸太橋。ここを渡ればあとは林道です。
2016年01月24日 13:27撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝丸太橋。ここを渡ればあとは林道です。
1
駐車場到着。お疲れ様でした。
2016年01月24日 13:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着。お疲れ様でした。
3
撮影機材:

感想/記録

下山後、駐車場を出るときに案内所の方がわざわざ建物の中から出てきて見送ってくれたのが嬉しかったです。
訪問者数:483人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 76
2016/1/26 12:36
 nipapaiさん、はじめまして。
竜ヶ岳の最新情報ありがとうございます。

写真を見ますとやっぱり雪も少ない様ですね。冬季の晴天で白山を初め乗鞍・御嶽・アルプスの山々が綺麗に拝めたのでは?
白滝丸太橋も昨年12月に復旧した知らせは聞いておりましたが、写真ありがとうございます。
竜ヶ岳へはシロヤシオの咲く時期に毎年登っておりますが、一面真っ白な竜ヶ岳を歩いてみたく思っておりました。
遠足尾根〜クラ・治田峠分岐辺りで見上げる真っ白な竜ヶ岳は綺麗でしょうね〜。

冬季はnipapaiさんが踏まれたルートがベストかと思うのですが、遠足尾根を通るときはキャンプ場近くの橋からP566、大日向を経由するルートを通りますので新道を通ったことがありません。金山尾根と九十九折の新道と比べると下りに使うのはどちらがリスクが少ないかお教え願えないでしょうか。逆周りがいいかと考えたり、新道も気を使う箇所があるようなことを聞いたものでして。お手数お掛けしますが、お時間がお有りの時で結構ですのでよろしくお願いします。
鈴鹿は、恒例にしております綿向山で雪山慣れしてから比良へ行ったりしておりますので、その間の一番天気のいい日に行きたいと思っております。
登録日: 2012/1/11
投稿数: 15
2016/1/27 8:10
 Re: nipapaiさん、はじめまして。
はじめまして。
コメントに気付くのが遅れました。すみませんでした。
竜ヶ岳、天気良かったですよ。ただ、あの日は寒波の影響により広い範囲で荒れ模様の天気でしたから、白山やアルプス等の山々は曇っていて見えませんでした。
さて、コースの取り方ですが、実は私は竜ヶ岳に登ったのがあの日はじめてだったのでnp3さんにアドバイスするほど詳しくはありません。お役に立てなくて申し訳ないです。(汗)
でもあのコースを逆に周ってリスクがある印象は無かったですよ。実際に何人かとすれ違いましたし問題ないと思います。
是非、天気の良い日に真っ白な竜ヶ岳を歩いてきてください。
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 76
2016/1/28 17:00
 nipapaiさん、ありがとうございます。
お手数お掛けいたしました。先日、雪の竜ヶ岳に登る話をしておりましたところnipapaiさんのレコが目に留まりまして、お尋ねしてしまいました。

nipapaiさんの過去のレコも拝見させていただきまして、踏んだルートやプランニングしていたルートもあり色々と楽しませていただきました。「祖母谷温泉−白馬岳−栂海新道−親不知」は絶対真似できませんけど。
愛知県ご在住とのこと。うらやましい限りです。南も北も中央も近いですね。

これからのレコも楽しみにさせていただきます。ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ