ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801851 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

鍋割山(赤城山)

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー ekat3
天候曇り/晴れ やや強い風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
姫百合駐車場を利用
9:00AM時点でほぼ満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
17分
合計
3時間44分
S姫百合駐車場09:1610:08荒山高原10:0910:28火起山10:2910:32竃山10:52鍋割山11:0411:31竃山11:3211:35火起山11:3611:47荒山高原11:4813:00姫百合駐車場13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
足元の装備はアイゼンやスパイク付き長靴、チェーンアイゼン、ツボ足など様々でした。雪がサラサラでしたのでツボ足でも十分に歩けました。
コース状況/
危険箇所等
旧料金所跡を過ぎると道に雪が現れますが、日当たりが良い箇所に雪は有りませんでした。
前日までの降雪状況によりますが、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンなど滑り止めは必須です。

姫百合駐車場奥のローラー滑り台近くの駐車場への道は除雪されていませんでした。(車高が高い車でないと行けません)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

姫百合駐車場
トイレは使用可でした。
ほぼ満車です。
2016年01月24日 09:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫百合駐車場
トイレは使用可でした。
ほぼ満車です。
アイゼン装着でトレース以外では踝少し上まで潜ります。吹き溜まりではひざ下まで。
2016年01月24日 09:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン装着でトレース以外では踝少し上まで潜ります。吹き溜まりではひざ下まで。
3
先行するパーティ
荒山に向かいました
2016年01月24日 09:42撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するパーティ
荒山に向かいました
荒山風穴の近くの表示。
2016年01月24日 09:55撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山風穴の近くの表示。
もうすぐ荒山高原。
アイゼンがサクサク利きます。
2016年01月24日 10:01撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ荒山高原。
アイゼンがサクサク利きます。
2
荒山高原
荒山方面は雲が速く移動し、風がうなる音が聞こえてくる。
2016年01月24日 10:03撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山高原
荒山方面は雲が速く移動し、風がうなる音が聞こえてくる。
荒山は止めて青空が見える鍋割山へ向かいます。
尾根上にはミニ雪庇が。
2016年01月24日 10:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山は止めて青空が見える鍋割山へ向かいます。
尾根上にはミニ雪庇が。
2
鍋割 山頂
2016年01月24日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割 山頂
2
下界は晴れている。
2016年01月24日 10:58撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は晴れている。
7
尾根を戻ります。
黒檜方面は黒い雲がかかっているようです。
寒そう。
2016年01月24日 11:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を戻ります。
黒檜方面は黒い雲がかかっているようです。
寒そう。
2
荒山高原を通過。
2016年01月24日 11:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山高原を通過。
最近購入したヤカンではなくて”ワカン”を試してみます。
2016年01月24日 12:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近購入したヤカンではなくて”ワカン”を試してみます。
6
ツボ足よりは沈みませんがスノーシューよりも1.5倍沈みます。
2016年01月24日 12:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツボ足よりは沈みませんがスノーシューよりも1.5倍沈みます。
4
せっかくなのでノートレースのコースに入ってみました。
2016年01月24日 12:21撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでノートレースのコースに入ってみました。
2
プチラッセル気分で気持ち良いですが、なかなか進みませんね。
 ツボ足は沈んだ後が安定しませんがワカンは確り感があります。今回は敢えてストックを携行しなかったので差が良く判りました。
2016年01月24日 12:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチラッセル気分で気持ち良いですが、なかなか進みませんね。
 ツボ足は沈んだ後が安定しませんがワカンは確り感があります。今回は敢えてストックを携行しなかったので差が良く判りました。
3
途中からスノーシューのトレースが有り歩行が楽になりました。ツボ足と比べればワカンの方が断然楽です。
2016年01月24日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からスノーシューのトレースが有り歩行が楽になりました。ツボ足と比べればワカンの方が断然楽です。
5
林道へ向かいます。
2016年01月24日 12:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ向かいます。
2
駐車場に戻りました。まだ多くの車が有りますしこれから入ってくる車も有りました。
2016年01月24日 12:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。まだ多くの車が有りますしこれから入ってくる車も有りました。
2

感想/記録
by ekat3

やっと赤城山も麓まで雪景色になり黒檜あたりを検討したが、強烈な寒気で寒く、風も強そうである。
しかし
・4シーズン目の格安スタッドレスタイヤの効き具合を確認したい。
・ワカンの効果を試したい。
と思い、鍋割りならばなんとか登れるだろうしと予想し実行。
(鍋割を麓から登る林道への入り口は積雪により通行注意の警告がありました)
・スタッドレスタイヤはなんとか大洞駐車場までは登れる状態。
・ワカンは予想通り沈むが、沈んだ時の安定感は大きい。
 帰路は短距離ではあるがプチラッセル気分を味わえた。
 ラッセルは体力を消耗しますね。
 次は雲竜渓谷へいきたいな。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/7
投稿数: 394
2016/1/24 21:13
 お疲れ様でした。
今日は風が強かったみたいですね!
でも、昨日よりは展望は良かったのではないですか?
ワカンデビューおめでとうございます。
やはり、スノーシューにはかないませんかね!
次回は「雲竜渓谷の氷瀑」を見に行きましょうか。
時期的には、2月でしょうから。
登録日: 2013/10/23
投稿数: 121
2016/1/24 21:36
 Re: お疲れ様でした。
こんばんわ。
9時過ぎには黒檜の方は黒い雲がかかり風の音も大きかったですね。
ワカンはやはり沈みます。春先の残雪などでの踏み抜き防止には有効かと思います。
雲竜渓谷へは行きたいですね。2月の中旬までがお勧め

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ