ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801980 全員に公開 雪山ハイキング中国山地西部

掛頭山

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー mayaponmomotan
天候大雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深入山の峠を越えた辺りから積雪、帰りは視界不良
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

0845駐車地〜0945土草峠〜1110掛頭の肩〜1140土草峠〜1230駐車地
コース状況/
危険箇所等
トレース全くなし!
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

まっ白い世界
2016年01月23日 10:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっ白い世界
2
天然レース
2016年01月23日 10:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然レース
3
天然ストライプ
2016年01月23日 10:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然ストライプ
2
ただいま
2016年01月23日 12:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま
2

感想/記録

大寒波予報に心配しつつ、行けなくなったら帰ればいいさ〜と楽観的に臨んだ掛頭山。
雪はずっと降っていたけれど気温が低くないので寒くもなく、
誰もいない、動物の足跡しかないまっ白な美しい世界が待っていました。
掛頭山頂からスキー場を見て帰りたかったのですが、
2人で交代ラッセルしながらようやく肩に着いて、
ほぼ平坦な道は雪が重くてラッセルが進まず疲れた私;
同行者に「こっからもう少しあるけど、行く?」との問いかけに、
速攻「え、行かん。」と答えをもらい、
お互い「同じ感覚の人でよかった〜」と笑いながらUターン。
急坂を楽しみながら下り、あっという間に土草峠まで戻りましたが、
そこからの林道がまたまた進まず・・・
行きのトレースも降雪と風で大分消えてしまい、
強くなった横殴りの雪に悪戦苦闘してようやく車に着きました。
帰りも深入山辺りまでは視界がなく、神経を使いながら戻り、
戸河内まで帰ったところで安心してお昼ご飯を食べました。
天気は悪かったけど、今期初のまっ白な山を存分に堪能して帰りました。
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ