ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802012 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

四ッ岳 極寒地獄から激パウ

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー YSHR, その他メンバー2人
天候暴風雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間31分
休憩
26分
合計
8時間57分
S平湯キャンプ場03:0009:30四ッ岳09:5611:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3.00 1310m 平湯キャンプ場発
4.05 1600m 大滝川徒渉
8.35 2554m 三角岩
9.30 2744m 四ツ岳山頂着
9.56 2744m 四ツ岳山頂発
10.08 2554m 三角岩
10.58 1600m 大滝川徒渉
11.57 1310m 平湯キャンプ場着
コース状況/
危険箇所等
大滝川はもうブリッジ有り 薮も隠れて快適
その他周辺情報平湯の森
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

YSHRガンガン行くよ
2016年01月24日 07:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
YSHRガンガン行くよ
4
雪も多くもう薮は大丈夫
2016年01月24日 07:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も多くもう薮は大丈夫
5
三角岩を越えると森林限界
2016年01月24日 08:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角岩を越えると森林限界
ここからが地獄の始まり
2016年01月24日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが地獄の始まり
5
行くしかない
2016年01月24日 08:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くしかない
6
ひたすら山頂へ
2016年01月24日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら山頂へ
4
地獄からゾンビが
2016年01月24日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄からゾンビが
12
山頂 YSHR 大魔人
2016年01月24日 09:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂 YSHR 大魔人
9
山頂 兄ちゃん 大魔人
2016年01月24日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂 兄ちゃん 大魔人
7
帰りは激パウ
2016年01月24日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは激パウ
5
YSHR パウ
2016年01月24日 10:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
YSHR パウ
13
YSHR パウ
2016年01月24日 10:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
YSHR パウ
8
大魔人 パウ
2016年01月24日 10:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大魔人 パウ
12
兄ちゃん パウ
2016年01月24日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兄ちゃん パウ
9
兄ちゃん パウ
2016年01月24日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兄ちゃん パウ
3
大滝川 ブリッジ
2016年01月24日 11:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝川 ブリッジ
5
最後までパウ
2016年01月24日 11:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後までパウ
12
パウパウ
2016年01月24日 11:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウパウ
7
平湯キャンプ場ゴール
2016年01月24日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯キャンプ場ゴール
5
撮影機材:

感想/記録
by YSHR

今日は今シーズン最強の寒気団が南下すると言うことでワクワクドキドキで山に出掛けた.今日のメンバーは大魔人、兄ちゃん、僕の最強メンバー三人でこのメンバーなら今日の様な天候でも北アルプスの高山は問題なく落とせるだろう.

地獄巡りと激パウ狙いに雪もたいそう増えただろう四ッ岳北面を狙いに行った.2週間前に挑戦した時は薮地獄だったが今日はさしずめ極寒地獄だろうか.深夜3時平湯キャンプ場発と約束してある.白鳥山の事故渋滞に懲りて今回は仕事が終わった後出掛ける事にした。

深夜平湯に到着、浜から兄ちゃんも既に到着していた.ちょいと酎ハイを飲んですぐに寝た.深夜雪が降り続いていた様で朝2時に起きてドアを開けたら雪がどさっと落ちて来た.間もなく大魔人も到着、予定通り3時には出発.

今日は寒かった。出発時点で氷点下10度くらいあっただろうか.大魔人を先頭にガンガンラッセルして行く.薮はもう埋まり快適に高度を上げることができた.前回は薮を避けてかなり大回りして徒渉点まで3時間かかったが、今回は1時間で行けた.ハイペースだ.

大滝川にはブリッジもあってポリはいらなかった.北面台地の登り上げも今回は楽だった.雪が多いと言う事はこんなに楽な事か.ラッセルは大変だが今日は皆ヘルベントで来ているから問題ない.三人交代でルートを伸ばす.兄ちゃんはスイッチが入って暴走列車の様にあっという間に先頭で見えなくなった.後続も楽じゃない.

雪は降り続き時折激しく風も吹く、寒過ぎで僕は休めない.休むと最後手足が冷えて大変なんだ.おじさんは冷え性だぞ.今日は雪崩に最警戒だ.踏み込むと亀裂が入り、急斜面では自然雪崩も発生している.もし今日敗退があるとすれば雪崩だろうか.

標高2300m辺りでもう寒過ぎ限界で皆地獄セットに身をまとう.地獄ゴーグル、ダウン、地獄キャップ、しかしここで問題がゴーグルのUSB充電器が寒過ぎてスイッチが入らない.この上地獄ゴーグル無しでは敗退必須だ.大魔人はホッカイロを袋に入れていたから大丈夫だった.僕と兄ちゃんは取り敢えず充電器を体に密着させしばらく歩きながら温める.30分程で暖まった様でようやくスイッチが入って事無きを得た.

三角岩から森林限界を越えいよいよ地獄の始まりである.ガスで視界は無く雪崩に最大限注意を払い高度を上げるが、通い慣れた四ッ岳でも大魔人が上部でルートを外した.これはおかしい、ルートを修正して仕切り直しで山頂を目指す.暴風雪も地獄装備があれば問題ない.

さあ山頂が見えた.無事ゴールだ.風が強いので少し高度を落として風下でシールを外す事にした。板を履けばもう何も恐くない.後はただ激パウを楽しむだけ.ガンガン粉を巻き上げ自己陶酔した。標高2300mで後続二人が登って来た.森林限界まで頑張ると言う.

さああっという間に大滝川にここで登り返して平湯キャンプ場まで激パウを楽しんだ.今日も完全燃焼、雪に埋もれた愛車の雪をどけ帰路を急いだ.
訪問者数:1909人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 ガス 雪崩 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ