ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802051 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

愛鷹山第二の高峰:位牌岳で雪山登山

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー ankamo
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名の長泉沼津ICから約15分
桃沢野外活動センターを過ぎると細い林道なので運転注意
水神社の入口周辺に10台程度駐車できます
この時期は早朝に林道が凍結する恐れがあるので注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
5分
合計
4時間53分
S水神社08:4911:40位牌岳11:4513:42水神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆水神社〜桃沢橋
 舗装された林道〜未舗装の林道だが、途中から凍結、そして積雪
◆桃沢橋〜つるべ落としの滝
 登るにつれて積雪量が増える
 途中、沢に切れ落ちた箇所があるので注意
 ロープがあるので、今日の場合は掴まって進むのが安全でした
◆つるべ落としの滝〜池の平との合流点
 一部、ルートが分かりづらい箇所あり
 夏道は殆ど雪の下なので、ルートは外さず、登りやすい箇所を登る感じ
◆池の平との合流点〜位牌岳
 途中から稜線を歩くが、北側に切れ落ちたテラスがあるので足元注意

通常の場合、全体的に危険箇所はないが、積雪期はルートロスと滑落に注意
その他周辺情報登山口近くにコンビニ等はないので事前に準備が必要
登山口、ルート上ともにトイレがないです
水は水神社内で汲めますが、ルート上に公式に飲用可の水場がないです(つるべ落しの滝もこの時季は涸れているので汲めません)
温泉は東名の沼津IC付近に2つあり、今回は駿河の湯に寄りました
大人1200円(休日)、Web画面を見せる割引で100円OFF

写真

一昨年の10月以来、愛鷹山第二の高峰である位牌岳で出発!
2016年01月24日 08:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨年の10月以来、愛鷹山第二の高峰である位牌岳で出発!
池の平の稜線が雪で白くなってる
2016年01月24日 08:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の平の稜線が雪で白くなってる
林道を歩くこと15分、この門の右側を抜けて、ここから未舗装の林道を進みます
2016年01月24日 08:58撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩くこと15分、この門の右側を抜けて、ここから未舗装の林道を進みます
だんだん道に雪が見えてくる
2016年01月24日 09:01撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん道に雪が見えてくる
登山口に近づくと林道は雪に覆われていた
2016年01月24日 09:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に近づくと林道は雪に覆われていた
ここまで約20分、ここからが本格的な登山開始
2016年01月24日 09:05撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで約20分、ここからが本格的な登山開始
いきなり雪の量が増えたw
2016年01月24日 09:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり雪の量が増えたw
もう、どこを見ても雪だらけ
2016年01月24日 09:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、どこを見ても雪だらけ
千じょう岩付近も雪だらけ
2016年01月24日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千じょう岩付近も雪だらけ
岩と雪のミックスなので滑る滑る
2016年01月24日 09:21撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と雪のミックスなので滑る滑る
1
ここが唯一の危険個所
沢側に切れ落ちているので、雪で滑って落ちないように注意
2016年01月24日 09:27撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが唯一の危険個所
沢側に切れ落ちているので、雪で滑って落ちないように注意
2
雪がなければ五輪の塔にも行ってみたかった
2016年01月24日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がなければ五輪の塔にも行ってみたかった
池の平方面への分岐
この時点ではトレースは無かったです
2016年01月24日 09:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の平方面への分岐
この時点ではトレースは無かったです
つるべ落としの滝付近
ここでほぼ1時間経過したので1回目の休憩
2016年01月24日 09:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝付近
ここでほぼ1時間経過したので1回目の休憩
つるべ落としの滝は水が流れていませんでした
凍っているのではなく、水が無かった
2016年01月24日 09:49撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝は水が流れていませんでした
凍っているのではなく、水が無かった
この辺から本格的に雪山
2016年01月24日 09:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から本格的に雪山
1
トレースは1人分だけ
昨日の夜半に降った雪で前日のトレースは消えたようです
2016年01月24日 10:03撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースは1人分だけ
昨日の夜半に降った雪で前日のトレースは消えたようです
みつまた
2016年01月24日 10:06撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みつまた
つらら
2016年01月24日 10:12撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら
ここまでツボ足
2016年01月24日 10:14撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでツボ足
青空が綺麗だった
2016年01月24日 10:21撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が綺麗だった
標高が1100mを超えた辺りでアイゼン装着
安定の12本歯です
一昨年の甲武信ヶ岳以来、1年半以上ぶりに装着!
2016年01月24日 10:36撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が1100mを超えた辺りでアイゼン装着
安定の12本歯です
一昨年の甲武信ヶ岳以来、1年半以上ぶりに装着!
1
青空と霧氷のコトラストが美しい
2016年01月24日 10:59撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と霧氷のコトラストが美しい
1
青と白って綺麗です
2016年01月24日 10:59撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白って綺麗です
1
我が町の山でこんな景色が拝めるとはラッキー!
2016年01月24日 10:59撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が町の山でこんな景色が拝めるとはラッキー!
1
いつまでも見ていたい景色でしたが、山頂を目指して進みます
2016年01月24日 11:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも見ていたい景色でしたが、山頂を目指して進みます
スタートから2時間20分でようやく池の平からのルートとの合流点に到着
ここで2回目の休憩を取り、エネルギー補給
2016年01月24日 11:05撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから2時間20分でようやく池の平からのルートとの合流点に到着
ここで2回目の休憩を取り、エネルギー補給
山頂まではもう少し
2016年01月24日 11:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではもう少し
この分岐を進めば山頂まで標高差100m弱
2016年01月24日 11:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を進めば山頂まで標高差100m弱
霧氷のトンネル
2016年01月24日 11:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のトンネル
1
駿河湾方面の眺め
2016年01月24日 11:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾方面の眺め
1
長泉町最高点の碑も雪で半分埋まってました
2016年01月24日 11:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長泉町最高点の碑も雪で半分埋まってました
エビの尻尾
見たのは一昨年の天城山以来
2016年01月24日 11:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾
見たのは一昨年の天城山以来
完全に雪山だね
2016年01月24日 11:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に雪山だね
目指す山頂が見えた!
2016年01月24日 11:30撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山頂が見えた!
3
3時間弱で山頂に到着
トレース付けてくれていた方に撮ってもらいました
山頂は氷点下6℃ぐらい
強風を想定していたのでゴーグル着用
バラクラバも持ってましたが実際は全然風がなかったです
2016年01月24日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間弱で山頂に到着
トレース付けてくれていた方に撮ってもらいました
山頂は氷点下6℃ぐらい
強風を想定していたのでゴーグル着用
バラクラバも持ってましたが実際は全然風がなかったです
7
三角点も埋まってます
2016年01月24日 11:44撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点も埋まってます
山頂から少し進んだ所から富士山と越前岳
2016年01月24日 11:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し進んだ所から富士山と越前岳
3
寒いのでサクっと下山開始
2016年01月24日 11:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いのでサクっと下山開始
それにしてもいい眺め
2016年01月24日 11:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもいい眺め
ちなみにこの谷が古の噴火口だとか・・・
2016年01月24日 11:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにこの谷が古の噴火口だとか・・・
2
テラス付近
2016年01月24日 11:51撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラス付近
1
エビの尻尾をマクロ撮影
2016年01月24日 11:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾をマクロ撮影
2
帰りはトレース辿ってずんずん進む
2016年01月24日 12:02撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはトレース辿ってずんずん進む
途中で踏み抜いて2回ほどコケましたw
2016年01月24日 12:43撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で踏み抜いて2回ほどコケましたw
下山は2時間弱
2016年01月24日 13:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は2時間弱
帰りに駿河の湯で温泉
露天風呂から位牌岳が見えます
2016年01月24日 14:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに駿河の湯で温泉
露天風呂から位牌岳が見えます
2

感想/記録
by ankamo

月曜日に寒波が到来し、近所の愛鷹山にも雪が積もったので、久しぶりに雪山ハイクをしてきました。
前日、登山口を下見に行った際、下山してきた登山者から山頂付近の状況を確認し、多くても20cm程度とのことでしたが、昨夜、平地には雨が降り、山には雪が降ったようで、我が家から見えた今朝の愛鷹山は見事に真っ白!
しかも風は少し強いものの、天気は雲ひとつない快晴!これは絶好の雪山登山日和ということで、雪山装備を整えて朝8時には出動!
但し、新品のMOUNTAIN GUIDE PRO GTXはまだアイゼンとのマッチングをしていないので、いつものトリオレ・プロで出動しました。

登山口の水神社には3台の車が停まっており、既にみんな出発済み。
林道の途中で1組を抜き、2人は愛鷹山方面へ向かったようで、位牌岳方面には1人だけのトレースがありました。
それを辿りつつ、過去3回登っているルートなので、夏道の記憶を頼りに少しラッセルしてみたりしながら登っていきました。
つるべ落としの滝を過ぎると、本格的に雪が増えて、なかなか大変な登りに。
天気は綺麗に晴れているけど、時折、稜線からは強風の音も聞こえており、もしこのまま風が強くなったら引き返すことも考えながら登っていきましたが、運良く稜線上は殆ど無風。
途中、長泉町最高点の碑を拝見し、一気に山頂へ!
トレラン装備ならば2時間で山頂に着くところ、本日は1.5倍の時間弱で山頂に到着。
先行者のトレースがなければ更に30分はかかっていたと思います。
先行者の方と山頂で少しお話しさせていただき、その方は一服峠から下山とのことでした。
余裕があれば袴腰岳、愛鷹山を周回しようと思ってましたが、今日の積雪状況ではかなり厳しい状況と思い、自分は安全第一でピストン。
池の平との分岐では誘惑にかられましたが、初志貫徹でピストン。
下山途中、2人の登山者とすれ違いましたが、あの時間では山頂は辿り着けなかったのでは・・・

近所の裏山的存在である位牌岳でもひとたび雪が積もれば、たちまち立派な雪山に変身し、GWに行く予定の残雪期アルプス(唐松岳、鳳凰山)のいい練習になったと思います。
行く時間があれば、来週は山神社から越前岳ってのもいいかも!?
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ