ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802074 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

青き氷瀑「奥日光庵滝」&戦場ヶ原スノーシューハイク

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー mandy02(CL), その他メンバー1人
天候雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いろは坂以降、早朝のアクセス路は完全氷点下なのでスタッドでも慎重な運転が必要です。
08:30 赤沼茶屋(休業中)の駐車場到着。10台目くらいでした。
赤沼公共駐車場が冬期閉鎖中なので10数台しか駐車できない感じでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
25分
合計
5時間5分
S赤沼BS08:4508:50赤沼分岐09:20戦場ヶ原展望台09:50弓張峠10:0011:00庵滝11:1511:55弓張峠12:00小田代原北分岐12:55泉門池13:05青木橋13:50赤沼駐車場(ゴール地点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
やっと奥日光もそこそこ積雪したようです。…とは言え、戦場ヶ原周辺は積雪20cmくらいなので散策路のトレースは明瞭でした。今後はどうなるか分かりませんが…1/24現在、ルートは結構踏み固められており、スノーシュー等無い一般観光客も気軽にスノートレッキングを楽しんでいました。
しかし、弓張峠〜庵滝の区間はそれまでの平坦な散策路とは大分状況が異なります。完全に雪山登山ルートなのでそれなりの装備が必要だと思います。自分達はWストック&スノーシューで新雪モフモフの中、本格的な雪山歩きが体験できました。
一部スノーシューでは困難な急斜面もありますが、なんとかクリヤーできる程度の感じでした。
今回の目的地「庵滝」は見事に氷結してました。小雪舞う天候で光量が足りない状況でしたが、それでもキレイなクリアブルーの氷瀑が堪能できました。
その他周辺情報奥日光(中禅寺湖〜湯ノ湖)には日帰り入浴可能な温泉施設多数ありました。
自分達は少々高かったのですが、中禅寺金谷ホテルの『空の湯』1000円に行きました。
こじんまりとしてますが高級感があり、内湯&露天&サウナがありました。
お湯はイイ感じの白濁硫黄泉で出た後もポカポカな感じでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー ザック スノーシュー 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 ストック カメラ

写真

08:30 赤沼茶屋(冬期休業中?)の駐車場に到着。
氷点下7℃でしたが積雪は薄い感じだったので、とりあえずスノーシューはザックに括り付けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:30 赤沼茶屋(冬期休業中?)の駐車場に到着。
氷点下7℃でしたが積雪は薄い感じだったので、とりあえずスノーシューはザックに括り付けました。
8
08:45 準備してハイキング開始
公共の赤沼駐車場は冬期閉鎖中だったので、10数台しか駐車出来ない感じでした。登山口に綺麗なトイレあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:45 準備してハイキング開始
公共の赤沼駐車場は冬期閉鎖中だったので、10数台しか駐車出来ない感じでした。登山口に綺麗なトイレあります。
まずは散策路を小田代ヶ原に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは散策路を小田代ヶ原に向かう。
5
トレース明瞭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース明瞭
2
最初は晴れていましたが、しばらく行くと小雪が舞い始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は晴れていましたが、しばらく行くと小雪が舞い始めました。
09:25 もうすぐ小田代ヶ原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:25 もうすぐ小田代ヶ原
1
小田代ヶ原〜弓張峠までは林道歩きになります。
雪がやまないよぉ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代ヶ原〜弓張峠までは林道歩きになります。
雪がやまないよぉ…
1
09:50 弓張峠の庵滝に向かうゲートに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:50 弓張峠の庵滝に向かうゲートに到着。
ここでスノーシュー装着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでスノーシュー装着。
こんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
5
10:00 庵滝に向け、いざ出陣!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 庵滝に向け、いざ出陣!
1
戦場ヶ原の散策路とは違い、結構な新雪モフモフ感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原の散策路とは違い、結構な新雪モフモフ感。
3
割とアップダウンあります。
ちょっとスノーシューでは厳しい斜度もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割とアップダウンあります。
ちょっとスノーシューでは厳しい斜度もありました。
1
マシュマロのような新雪の芸術。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マシュマロのような新雪の芸術。
3
雪がやまない…
少々修業的な感じ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がやまない…
少々修業的な感じ…
3
針葉樹に雪が積もって…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹に雪が積もって…
2
急斜面は一部シリセード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面は一部シリセード
3
11:00 庵滝直前
…もしかして、、、凍ってるのかな?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00 庵滝直前
…もしかして、、、凍ってるのかな?!
1
11:05 庵滝到着
キレイに氷結してました!クリアブルーに感動!ヤッター!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 庵滝到着
キレイに氷結してました!クリアブルーに感動!ヤッター!
30
ほぼ一緒にアタックした3人組のパーティーと記念写真を撮り合いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ一緒にアタックした3人組のパーティーと記念写真を撮り合いました。
34
裏に廻るとこんな感じ。
超クリアブルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏に廻るとこんな感じ。
超クリアブルー
36
11:15 記念撮影後、下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 記念撮影後、下山開始。
24
雪は相変わらず止みませんでしたが、下りは楽々でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は相変わらず止みませんでしたが、下りは楽々でした。
1
11:55 弓張峠まで戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55 弓張峠まで戻る。
12:00 泉門池への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 泉門池への分岐
分岐から小田代ヶ原の木道まではトレースも薄くメッチャ積雪路でした。深い所では膝上ラッセル箇所もあって超疲労…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から小田代ヶ原の木道まではトレースも薄くメッチャ積雪路でした。深い所では膝上ラッセル箇所もあって超疲労…
1
小田代ヶ原の木道に辿り着いた頃には雪が止みました。
薄日も差し始めて天候回復傾向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代ヶ原の木道に辿り着いた頃には雪が止みました。
薄日も差し始めて天候回復傾向。
木道の上のトレース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の上のトレース。
1
泉門池に向かう途中で…
やっと青空復活!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉門池に向かう途中で…
やっと青空復活!
3
陽の光が創る芸術。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の光が創る芸術。
7
12:48 泉門池分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48 泉門池分岐
氷結した泉門池と男体山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷結した泉門池と男体山。
11
完全に天候回復。午後は陽の光燦々でした。
氷点下でしたが微風だったので思ったよりは寒くなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に天候回復。午後は陽の光燦々でした。
氷点下でしたが微風だったので思ったよりは寒くなかった。
1
男体山を撮影するカミさん。
イイ感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山を撮影するカミさん。
イイ感じ。
17
影もイイ感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影もイイ感じ。
4
赤沼駐車場へのルートは男体山に向かって歩く感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沼駐車場へのルートは男体山に向かって歩く感じです。
7
戦場ヶ原全景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原全景。
17
13:50 赤沼駐車場にゴール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50 赤沼駐車場にゴール
11
帰路は午前中の雪が積もっており、いろは坂の下まで慎重な運転が必要でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は午前中の雪が積もっており、いろは坂の下まで慎重な運転が必要でした。

感想/記録

かねてから気になっていた青い氷瀑『奥日光庵滝』に行ってきました。
実は、前夜に色々調べましたが、2016年の確実な氷瀑情報をGETできませんでした。
…でも、最近の寒波で「きっと氷結してるはず!」と、運を天に任せる感じで赤沼駐車場からスタートしました。
まず、小田代ヶ原まではホントにメジャーな散策路なので20cm程度の積雪はあったもののトレース明瞭でアップダウンも少なく、スノーシュー無しでも快適にサクサク歩けました。
続く小田代ヶ原から弓張峠までも同様に薄く積雪した林道歩きでした。
しかし、弓張峠から庵滝までのルートを見ると急に雪深くなっている感じだったので、ここからスノーシューを装着しました。この区間、天候こそ小雪まじりで少々修業的な感じでしたが、新雪モフモフ感が堪能できました。
新雪感を楽しみながら緩やかな斜面を登って行くと小1時間で庵滝に到着しました。そして、庵滝は…見事に氷結してました。賭けに勝った感じで結構嬉しかったです!
天候こそイマイチでしたが、それでも結構なクリアブルーに感動しちゃいました。
天候も回復した泉門池経由の復路では、青空&白銀の戦場ヶ原散策もできました。想像以上に良かった山行となりました。
訪問者数:1237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ