ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802083 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

三峰山(今シーズン初?の積雪!)

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー hiro-san
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
近鉄榛原駅から三峰山霧氷号(8:15)
みつえ青少年旅行村・姫石の湯経由(14:30)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
50分
合計
4時間27分
S登山口09:3809:44登尾ルート分岐10:04不動滝11:00避難小屋11:22御嶽山ビューポイント11:32三峰山山頂11:40八丁平12:3012:33高見山ビューポイント13:10新道峠13:35林道(新道ルート登山口)14:05青少年旅行村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
はっきりしています。ガスとかなければ迷うことはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

快晴です!
流石「はれのちはれ」の構成員です
2016年01月24日 09:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴です!
流石「はれのちはれ」の構成員です
2
登山口から。
路面に雪がなければ、夏の日差し?
2016年01月24日 09:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から。
路面に雪がなければ、夏の日差し?
1
振り返って
2016年01月24日 09:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
1
アイゼンの爪、アスファルトに当たりません
2016年01月24日 09:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンの爪、アスファルトに当たりません
1
登尾コース分岐
2016年01月24日 09:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登尾コース分岐
凍ってません
2016年01月24日 10:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってません
1
降りたてのふわふわです
2016年01月24日 10:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りたてのふわふわです
1
あと、2100m
2016年01月24日 10:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、2100m
空は快晴なので陽が差すときらきら輝きます
2016年01月24日 10:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は快晴なので陽が差すときらきら輝きます
結構風がきついので、1枚着込んで出発
2016年01月24日 11:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構風がきついので、1枚着込んで出発
1
雪のトンネル
2016年01月24日 11:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のトンネル
1
見上げれば快晴の空をバックに霧氷が映えます
2016年01月24日 11:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば快晴の空をバックに霧氷が映えます
下から見上げても雪がついているということは、風は吹きあがってきているのでしょうか
2016年01月24日 11:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見上げても雪がついているということは、風は吹きあがってきているのでしょうか
2
御嶽山ビューポイント!
2016年01月24日 11:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山ビューポイント!
御嶽山、見えました!肉眼では・・・
2016年01月24日 11:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山、見えました!肉眼では・・・
2
古光山から曽爾高原、俱留尊山方面
2016年01月24日 11:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古光山から曽爾高原、俱留尊山方面
3
きれい!
2016年01月24日 11:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれい!
5
山頂です、団体さんが・・・
2016年01月24日 11:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です、団体さんが・・・
4
山頂からも先ほどの景色が見えます
2016年01月24日 11:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からも先ほどの景色が見えます
3
八丁平に下りました
2016年01月24日 11:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平に下りました
3
雪は少ないです
2016年01月24日 11:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少ないです
1
風紋
強風で雪が飛ばされたのかな
2016年01月24日 12:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋
強風で雪が飛ばされたのかな
2
一瞬視界が・・・
2016年01月24日 12:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬視界が・・・
三峰山方面
2016年01月24日 12:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山方面
1
大台方面
2016年01月24日 12:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台方面
1
高見山ビューポイント
2016年01月24日 12:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山ビューポイント
2
大日如来さま
2016年01月24日 12:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来さま
新道ルートを下ります
2016年01月24日 12:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道ルートを下ります
2
雪のトンネル
天井低〜
2016年01月24日 12:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のトンネル
天井低〜
ほとんど足跡がありません
2016年01月24日 12:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど足跡がありません
新道峠側登山口
2016年01月24日 13:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道峠側登山口
やっと、熱燗!
でも、大根は売り切れなので、がんも。
2016年01月24日 14:17撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、熱燗!
でも、大根は売り切れなので、がんも。
1
姫石の湯
2016年01月24日 15:57撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫石の湯
1

感想/記録

 日程を延ばし延ばしして、やっと行ってきました。
榛原駅下りてすぐ雪道。今まで(回数少ないけど)こんなの初めて!
曽爾村、御杖村を走るR369の路面温度-6°C!トンネル抜けるごとに吹雪の度合いは強く、ついても登れないのでは?・・・
でも、御杖村に入ってR369から逸れるころには晴天が!
青少年旅行村に着いた時には快晴!やっぱり、普段の行いがいいのよね!!相席になった藤井寺から来られたという男性とうなづき合う。
 最初からアイゼン装着。今年新調したアイゼンも喜んでいる?
やはり、昨日から本格的に降ったせいか?足跡はほとんどなく、昨年と同じく不動滝コースに入ったが2〜3人分の足跡?
 不動滝は凍っていませんでした。でも、すれ違う人も殆どなく滝の轟音と杉林の上から注ぐ陽光とそして自分が踏みしめる雪の音、そして時折吹き抜ける風の音。時間と空間の調和の取れた刹那。来た甲斐がありました・・・。
 でも、高度が増し避難小屋付近では風が強く、一旦避難小屋に入りフリースを1枚重ねました。
 それから先の杉林と、雪と、その隙間から見える青空と、差し込む陽光。まさに、生きててよかったぁ〜!級の至福の時間です。
それから、御嶽山ビューポイント。今日は空気も澄んでいて、御嶽山が見えました!ほかの人は、「伊吹山やで」とか言っていましたが、方角、形とも御嶽山でした!ここで、夢中になって写真を撮っていると、多分2分くらいのはずですが、手袋を外した右手が感覚がなくなり痛くなりました。多分ー20°Cくらい(登山口ー8°C、標高差でさらにー6°c、風で−6°c?)でしょうか、ともかく風は強いし右手が凍傷になるのでは?と思い手袋をはめ、上着のポケットに入れ、脇に挟んで歩き出しましたが、頂上についても痛いまま。団体客の写真撮影を待つ間に徐々にちくちく痛くなり、ほてり感がして、指の感覚が戻ってきました。
 山頂でも空気が澄んでいるので抜群の眺望です!あっちもこっちも良ーく見えます。
 山頂から下り八丁平へ。今日は人影も少なく、なんか得した気分です。
風がきついので木陰でカップ麺とおにぎりで昼食、と思ったら朝沸かしたサーモスがない!で、氷点下のペットボトルの水を(←変な表現ですね!)沸かしますが、時間がかかります。やっとのことで昼食も終わり、人が増えてきた八丁平をあとに下りはじめます。去年は気が付かなかった高見山のビューポイントも、きれいな高見山を見ることができました。
 下りは、去年と同じ登尾ルートと漠然と思っていたのですが、新道ルートにしました。ここも殆ど足跡がなく、また、すれ違う人も殆どなく自分の時間軸の中で歩くことができました。でも、予想通り林道歩きはとても長く感じられました。
 やっと着いた青少年旅行村で、今年こそは笹酒の熱燗とおでんのだいこんと思いましたが、だいこんは売り切れ!がんもで熱燗をいただきましたが、超おいしかった!
 最後まで快晴の素晴らしい天気と、ほぼ、新雪のような?山で静かな山歩きができてとても満足な1日でした。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ