ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802258 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

四ツ峰、に到達せず740mまで

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー jei-boyhatikenmama
天候快晴、風無し、スタート−8°C、陽当たると1°C
アクセス
利用交通機関
車・バイク
四ツ峰トンネルの定山渓側、滝の沢林道入口に6〜7台駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
50分
合計
5時間38分
Sスタート地点09:5512:30740m地点13:2015:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報帰りは定山渓 湯の花。850円

写真

駐車帯は満車だが、さいわい今日は軽で来てる。除雪して停めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車帯は満車だが、さいわい今日は軽で来てる。除雪して停めました
2
林道を行くんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を行くんですね
1
おおっ! 動物の足跡以外無しの、まっさらな新雪。予想外のラッセル開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ! 動物の足跡以外無しの、まっさらな新雪。予想外のラッセル開始!
5
深さはすねくらい。この後の急斜面では膝上くらいまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深さはすねくらい。この後の急斜面では膝上くらいまで。
4
いい天気、アーチをくぐる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気、アーチをくぐる
6
振り返り、トレース確認。このへんはまだ余裕あり(*^_^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、トレース確認。このへんはまだ余裕あり(*^_^*)
1
こんなカーブミラーのあたりから、取り付きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなカーブミラーのあたりから、取り付きました
3
急斜面をガシガシ登るが、急斜面のラッセル、結構足にくる(後で、ツケがきます^_^;〕
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面をガシガシ登るが、急斜面のラッセル、結構足にくる(後で、ツケがきます^_^;〕
3
トレース発見!と、喜ぶも、鹿か〜い(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース発見!と、喜ぶも、鹿か〜い(>_<)
4
ラッセルきつく凹んでますが、快晴、空がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセルきつく凹んでますが、快晴、空がきれい
3
ようやく送電線までたどり着き…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく送電線までたどり着き…
烏帽子岳(と、思う〕がきれいに見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳(と、思う〕がきれいに見えます
3
これは、たぶん小天狗とサッポロ湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、たぶん小天狗とサッポロ湖
1
740到着! 今日はここまでで、一杯いっぱい(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
740到着! 今日はここまでで、一杯いっぱい(>_<)
14
定天、かっこいい♪
夏に登り、えらい目にあいました(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定天、かっこいい♪
夏に登り、えらい目にあいました(^^ゞ
9
無意根でしょう、快晴ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無意根でしょう、快晴ですね。
4
枝越しですが、方向は余市岳かと・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝越しですが、方向は余市岳かと・・・?
さて、下り。
折れるか、殴ってみる妻(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下り。
折れるか、殴ってみる妻(笑)
8
尻滑りコース作りました♪ 写真で見るより、結構急なんですよ。
楽しい!! 何回か登り返し楽しむ(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻滑りコース作りました♪ 写真で見るより、結構急なんですよ。
楽しい!! 何回か登り返し楽しむ(^^♪
10
もう一本つくってみました。わからないと思いますが小ジャンプ付です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一本つくってみました。わからないと思いますが小ジャンプ付です。
4
サッポロ湖まで戻ってきました。ちっちゃく、ワカサギ釣りのテントが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サッポロ湖まで戻ってきました。ちっちゃく、ワカサギ釣りのテントが、
2
駐車帯に到着。予想外のラッセル、お疲れさまでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車帯に到着。予想外のラッセル、お疲れさまでした!
7

感想/記録

天気予報がパッとせず、行き先決まらずグダグダしてたら、札幌、晴れてきた! 
とりあえず車を走らせると、行きたい雪山がたくさんある定山渓方面も晴れているよう♪
あまり下準備してないが、短時間で登れると思われる、四ツ峰に行き先決定!

駐車帯につくと満杯。だが、路肩を少し除雪すれば停められる。エッサエッサ!とちょうど良い準備運動(強がり)で駐車場確保。
これだけ車いたら、トレースもしっかりあるよね〜、良かったよかった…と安堵したのもつかの間、なんと皆さんワカサギ釣りだそうで、全くのノートレース、終始、すねから膝上のラッセル地獄でした(>_<)
この程度の距離と高度差で地獄とは…と思われるかもしれませんが、年寄りにはきつかったです(T_T)

それでも前半は林道歩きで、ラッセル交代しながらバフバフ行きます。尾根への取り付きは皆さんのレコを参考にしましたが、更に林道を進み奥から入るルートもあるようです。
取り付きから急斜面になり足に負担がかかる。テープとか見当たらす我らの感覚で登るのですが、ルート取りが下手くそでついつい直登になる、太股がパンパンになる。GPS見ても全然進んでおらず、がっかり( 一一)
この悲観的な状況に、「今日の目的はピークではない、雪を楽しむことなのだ!」と、根性無しの私と、根性あるが足がつりかけ妻は、740m地点を今日の目的地といたしました<(`^´)>
でも、ここからの景色はなかなか素晴らしく、定天もかっこよかった!

さて、帰りは登りで苦労した急斜面で尻滑り! 2本ほど尻滑りコースをつくり、2度3度と登り返し尻滑りを堪能♪ こういう時の登りは元気なんです(^^)v
そんな元気と時間あればピーク目指せよ・・・って、いいんです、脚力ない我らは尻滑りも目的でしたから〜

行きあたりばったりのお山でしたが、素晴らしい景色(絶景大好き妻)と尻滑り(大好き妻)と太股パンパン(は好きじゃないか…)で、思いのほか満足な1日となりました。(^^♪

訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/24
投稿数: 314
2016/1/26 18:22
 ラッセル
jei-boyさん、hatikenmamaさん。ラッセル、お疲れ様です。

ヘタレな私なら、トレースがない段階で諦めてしまいますが、頂上を目指すあたりはさすがですね。私にはラッセル地獄が十分伝わってきますよ。

お二人や皆さんのラッセル奮闘記を拝見すると、私自身、トレースを使うばかりでなく、もっと頑張らねば・・・と思う次第です。小太り族脱却を目指しトレーニングしようと思います(本当かっ?)。

と言いながらも、山登りって、自分の体力、技術や好みに見合った、人それぞれの楽しみ方があるって最近思うんですよね(開き直り気味?(笑))。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 117
2016/1/26 23:47
 Re: ラッセル
ysk50さん、こんばんは〜。

いやいや、前日土曜も晴天だったので、トレース期待、満々だったんですが残念(>人<;)

でも、根が貧乏性なんでしょうね。せっかく来たんでもったいない、けど行けるとこまででいいやくらいの、ヘナチョコモード全開でした(^_^;)

もっと脚力付けたいんですが、悲しいかな、年々衰えるお年頃・・・
なんで、我々も体力と技量に見合ったお山で楽しみます、てか、無理効きませんから〜(ー ー;)
でも、絶景見たーい、とジタバタ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 林道 GPS 一本 テン 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ