ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802263 全員に公開 雪山ハイキング阿蘇・九重

大寒波直前の九重連山、岩井川岳(瀬の本)

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー mariya0226baby_o
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
くじゅう高原ロードパークの入り口近くに駐車スペースがあります。
(入り口の反対車線に)
道路情報は高原ロードパーク入口まではチェーン無で行けましたが
牧の戸へは流石にチェーン規制がかかってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
3分
合計
3時間31分
Sスタート地点13:0115:08岩井川岳15:1116:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんでしたが…
岩井川岳は流石に風が強くてふらふらになってました^^:
その他周辺情報トイレは登山口、登山道ともにないので近くの三愛レストハウスが
一番近いと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登山口近く。
まだまだ大寒波直前で雪は思った程なく。
でも雪があるとフラットになって歩きやすいなぁ(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近く。
まだまだ大寒波直前で雪は思った程なく。
でも雪があるとフラットになって歩きやすいなぁ(^^)
林道歩きが終わり本格的な上りの開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きが終わり本格的な上りの開始!
1
雪が吹雪いてカメラを出す気になれず…山頂まで2枚しか
撮ってなかった〜^^:
山頂での記念撮影、baby oが目の下が黒いよと言われて撮りました(笑)
前日が飲み会で帰宅が午前様だったのでクマが。
(baby o撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が吹雪いてカメラを出す気になれず…山頂まで2枚しか
撮ってなかった〜^^:
山頂での記念撮影、baby oが目の下が黒いよと言われて撮りました(笑)
前日が飲み会で帰宅が午前様だったのでクマが。
(baby o撮影)
4
山頂は風が強かったのでそそくさと撤退。
(baby o撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風が強かったのでそそくさと撤退。
(baby o撮影)
木にはだいぶ樹氷がしっかり着いてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木にはだいぶ樹氷がしっかり着いてきた。
登山道は踏み跡がしっかりしてるので雪でも歩きやすかった。
私はこれくらい積もるだけで、もう満足★
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は踏み跡がしっかりしてるので雪でも歩きやすかった。
私はこれくらい積もるだけで、もう満足★
baby o樹氷を撮るのに夢中です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
baby o樹氷を撮るのに夢中です!
4
樹氷のトンネル〜(^○^)
(baby o撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷のトンネル〜(^○^)
(baby o撮影)
6
下山する頃にはふみ跡が殆ど消えてる箇所も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する頃にはふみ跡が殆ど消えてる箇所も。
登山口に戻ってきました!
来る時には路面に路面は白くなかったけど、下山した頃には
すっかり白くなっており、これから雪が積もってくるのかなぁと。
帰れなくなると困るので、そそくさと撤退したのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました!
来る時には路面に路面は白くなかったけど、下山した頃には
すっかり白くなっており、これから雪が積もってくるのかなぁと。
帰れなくなると困るので、そそくさと撤退したのでした。

感想/記録

前日の飲み会で帰宅が午前様。
6時に起きる予定が9時に起きてしまい
その御かげで準備万端だったbaby oはご機嫌斜めに^^:

牧の戸までチェーンをつけて行くの面倒だし多分、人も多いから
べちょべちょになってそうだし…
出発も遅くなったので手軽に登れる岩井川岳にしましょうかね。
瀬の本からはあまり人が居ないので静かに登れるので好きなんです♪

登山道にはいってからは、風も強くなり雪が吹き方がきつくなってきた。
雪もしっかりあり、さっきまでの足跡が降り続ける雪でうっすらと消えかかっている。
ちなみに今日、出会った登山者は下山している2組のみ。
そのうち1組とお話しをし扇ヶ鼻まで行ったが風が強くて視界ゼロで
上は思ったほど雪がないよって。
余力があれば扇ヶ鼻まで出たいと思っていたが、その話をきいたら
岩井川岳までいいや〜となった(笑)
流石に岩井川岳山頂付近は開けているので吹き付ける風が更にきつく寒さが
ハンパないのでそそくさと撤退^^:

今日は吹きつける雪が気になり折角の雪景色を殆ど撮れなかったのが後悔。
手袋を外すのもキツくて携帯カメラも出さなかった〜。
やっぱり携帯が操作できるグローブが欲しいなぁ。
と、今日は写真を殆ど撮る事なく雪の中をだらだらと歩いただけの1日でした。

大寒波後に行きたいのですが…平日はなかなか休めなーい(>_<)
くぅ。
訪問者数:251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 794
2016/1/25 19:33
 すれ違いました
たぶん、だいぶ下の方ですれ違ったかもです
ザックにウィスキーをこぼしてしまったので
なるだけ人を避けるように下ってました 臭ったかもです
登録日: 2013/4/26
投稿数: 239
2016/1/26 8:59
 polanさん♪
私もpolanさんのレコを見て、もしかして林道?作業道?ですれ違った方かな〜と
思ってました!
テン泊装備だ〜と思って、瀬の本から坊ヶツルに行く人って珍しいなぁと
baby oと話をしてたんですよ〜。

いえいえ〜ウイスキーの香はしませんでしたよ(^○^)
次はお話しできるのを楽しみにしてます★

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 撤退 吹雪 グローブ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ