ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802282 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

大菩薩嶺〜大菩薩峠(まさかの遭遇!)

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー marui
天候晴れ時々曇り 気温-11℃〜-14℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裂石登山口に駐車
自宅0700 ⇒ 裂石登山口0915
ほったらかし温泉1845 ⇒ 自宅2130(途中食事)
往復とも渋滞なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

裂石登山口 0930
上日川峠  1100/1120 1.30
福ちゃん荘 1145/1150 0.25 1.55
大菩薩嶺  1255/1310 1.05 3.00
大菩薩峠  1410/1415 1.00 4.00
福ちゃん荘 1450/1455 0.35 4.35
上日川峠  1510/1535 0.15 4.50
裂石登山口 1640    1.05 5.55
コース状況/
危険箇所等
1/24時点
積雪は30cm〜40cm位。
トレースは全てあり。
チェーンスパイクを使用。
その他周辺情報温泉:ほったらかし温泉 \800
http://www.hottarakashi-onsen.com/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 35Lザック ハードシェル 薄手ダウン 雨具下 帽子 目出帽 手袋 オーバー手袋 ロングスパッツ 冬靴 ストック チェーンスパイク サングラス ペットボトル(0.5L×2 消費0.4L) 行動食 ガスコンロ コッフェル小 スマフォ(地図&GPS) 地図(5万分の1) ショートスキー 以下使用しなかったもの モバイルバッテリー 携帯電話 磁石 ヘッデン ツェルト 非常食 コップ

写真

勝沼IC下りて途中見晴らしの良い所から撮影。
棟さん、タロちゃん、山座同定はもうバッチリですよね!
これだけ白くなりました。
2016年01月24日 08:45撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼IC下りて途中見晴らしの良い所から撮影。
棟さん、タロちゃん、山座同定はもうバッチリですよね!
これだけ白くなりました。
8
裂石登山口駐車場の所から出発です。
ちょうど着いた時に、青緑黄赤とカラフルなパーティーが出発されました。
2016年01月24日 09:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裂石登山口駐車場の所から出発です。
ちょうど着いた時に、青緑黄赤とカラフルなパーティーが出発されました。
3
丸川峠分岐の駐車場はこんな感じ。
雪が多く、スタッドレスでも入れないと下ってきた車もありました。
2016年01月24日 09:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠分岐の駐車場はこんな感じ。
雪が多く、スタッドレスでも入れないと下ってきた車もありました。
3
そこからすぐ雪道です。
2016年01月24日 09:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからすぐ雪道です。
2
ここを右に進み、登山道へ入ります。
2016年01月24日 09:37撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に進み、登山道へ入ります。
1
千石茶屋
2016年01月24日 09:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石茶屋
1
千石茶屋を過ぎてしばらく進みこの道標で左上へ。
ここから本格的な登山道となります。
2016年01月24日 09:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石茶屋を過ぎてしばらく進みこの道標で左上へ。
ここから本格的な登山道となります。
1
トレースあり、助かります。
2016年01月24日 10:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースあり、助かります。
1
第二展望台。第一はどこ?
2016年01月24日 10:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台。第一はどこ?
1
ぎゅい〜んとブナ林。
2016年01月24日 10:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎゅい〜んとブナ林。
2
林道に出た所でミラー撮り。
背中に見えるのはアンテナではなく、秘密兵器です。
2016年01月24日 10:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出た所でミラー撮り。
背中に見えるのはアンテナではなく、秘密兵器です。
8
これだけ登ってきました。
しかし今日は予想以上に雲が多いな
2016年01月24日 10:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだけ登ってきました。
しかし今日は予想以上に雲が多いな
1
上日川峠に到着!
ここでちょっと休憩。
夏に新規導入したガスコンでお湯沸かそうとしたら、すぐに火力が弱まり使えず。
マイクロレギュレータで-5℃でも安定とのことだったが…
2016年01月24日 11:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠に到着!
ここでちょっと休憩。
夏に新規導入したガスコンでお湯沸かそうとしたら、すぐに火力が弱まり使えず。
マイクロレギュレータで-5℃でも安定とのことだったが…
2
気温は-11℃、さすがにこの気温ではダメだったか。
それにしても標高1580mでこの低温
寒気団恐るべし。
2016年01月24日 11:20撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は-11℃、さすがにこの気温ではダメだったか。
それにしても標高1580mでこの低温
寒気団恐るべし。
8
福ちゃん荘の辺りから白い稜線が見えました。
2016年01月24日 11:44撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘の辺りから白い稜線が見えました。
5
福ちゃん荘前の広場です。
登山口で見かけたカラフルな方達に追い付いた。
ん?
右の赤い人の裏に緑のヤッケに青い帽子、どこかで見たような
2016年01月24日 11:44撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘前の広場です。
登山口で見かけたカラフルな方達に追い付いた。
ん?
右の赤い人の裏に緑のヤッケに青い帽子、どこかで見たような
6
なんとkeiさんご一行でした
(そうか、それで雲が多かったのかと納得)
木曽駒レコでコメント頂いていたrgzさん、taisさん、そしてお初のaiminさんと「初めまして!」
2016年01月24日 11:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとkeiさんご一行でした
(そうか、それで雲が多かったのかと納得)
木曽駒レコでコメント頂いていたrgzさん、taisさん、そしてお初のaiminさんと「初めまして!」
22
いや〜びっくりだわ
ここからにわか5人パーティーとなり、唐松尾根から大菩薩嶺へ向かいました。
晴属性vs雲属性 3:2となり、天気も快方へ
2016年01月24日 11:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜びっくりだわ
ここからにわか5人パーティーとなり、唐松尾根から大菩薩嶺へ向かいました。
晴属性vs雲属性 3:2となり、天気も快方へ
5
その名の通り唐松の林の中を登っていきます。
2016年01月24日 12:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その名の通り唐松の林の中を登っていきます。
2
いよいよクリスマスツリーが現れました。
2016年01月24日 12:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよクリスマスツリーが現れました。
8
白い斜面が広がっていきます。
向かう側の天気はブルー!
2016年01月24日 12:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い斜面が広がっていきます。
向かう側の天気はブルー!
4
後を振り返ると甲府盆地の絶景!
2016年01月24日 12:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後を振り返ると甲府盆地の絶景!
6
これはスバラ〜ン
2016年01月24日 12:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはスバラ〜ン
21
おっ富士山も見えてきた。
2016年01月24日 12:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ富士山も見えてきた。
2
そんなこんなで大菩薩嶺に到着!
13年ぶり4回目です。
2016年01月24日 12:57撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで大菩薩嶺に到着!
13年ぶり4回目です。
4
皆さんと記念撮影!
2016年01月24日 13:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんと記念撮影!
22
とても寒く、長居せずに大菩薩峠へ向かいます。
霧氷に日が当たって美しい。
2016年01月24日 13:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても寒く、長居せずに大菩薩峠へ向かいます。
霧氷に日が当たって美しい。
1
雷岩から富士山、だいぶ雲も取れてきた。
2016年01月24日 13:17撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩から富士山、だいぶ雲も取れてきた。
13
富士山、Chudoooon!
(タロ殿〜著作権侵害ご容赦、一度使ってみたかったんです)
2016年01月24日 13:20撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、Chudoooon!
(タロ殿〜著作権侵害ご容赦、一度使ってみたかったんです)
12
白い稜線を進みます。
風が強くなってきました。
2016年01月24日 13:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い稜線を進みます。
風が強くなってきました。
7
フルーツ公園、ほったらかし温泉の辺り。
塩ノ山も見えますね。
2016年01月24日 13:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フルーツ公園、ほったらかし温泉の辺り。
塩ノ山も見えますね。
5
大菩薩の主脈です。
大菩薩峠を越え、熊沢山、小金沢山、その奥は牛奥ノ雁腹摺山か黒岳か。さらにその右はハマイバ丸の辺りか???
2016年01月24日 13:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩の主脈です。
大菩薩峠を越え、熊沢山、小金沢山、その奥は牛奥ノ雁腹摺山か黒岳か。さらにその右はハマイバ丸の辺りか???
9
2000m地点通過。
2016年01月24日 13:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000m地点通過。
5
大都会が広がっています。
左の方にスカイツリーも見えますね。
東京湾も見えているっぽい。
2016年01月24日 13:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大都会が広がっています。
左の方にスカイツリーも見えますね。
東京湾も見えているっぽい。
6
丹沢も良く見えました。
中央に蛭ヶ岳、その右は塔ノ岳、左は丹沢山かな。
右のでかいのは手前大室山、奥に檜洞丸。
2016年01月24日 13:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢も良く見えました。
中央に蛭ヶ岳、その右は塔ノ岳、左は丹沢山かな。
右のでかいのは手前大室山、奥に檜洞丸。
6
稜線の雪は30cm〜50cm位でした。
2016年01月24日 13:45撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の雪は30cm〜50cm位でした。
6
賽ノ河原
2016年01月24日 13:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原
8
奥多摩の三山が見えました。
左から、御前山、大岳山、三頭山。
2016年01月24日 13:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の三山が見えました。
左から、御前山、大岳山、三頭山。
2
keiさんのスバラな人型
2016年01月24日 13:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
keiさんのスバラな人型
7
風強いです。
-14℃位に16mの風として、体感気温は-30℃?
2016年01月24日 13:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風強いです。
-14℃位に16mの風として、体感気温は-30℃?
9
親不知ノ頭から振り返って。
2016年01月24日 13:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭から振り返って。
6
親不知ノ頭からの展望です。
まずは石尾根。
中央に鷹ノ巣山、左順番に日陰名栗山、高丸山。
高丸山はその場では七ツ石と誤認
2016年01月24日 14:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭からの展望です。
まずは石尾根。
中央に鷹ノ巣山、左順番に日陰名栗山、高丸山。
高丸山はその場では七ツ石と誤認
3
御前山、大岳山、三頭山
2016年01月24日 14:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山、大岳山、三頭山
8
中央右は権現山かな?
左奥は陣馬山の辺り。
2016年01月24日 14:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央右は権現山かな?
左奥は陣馬山の辺り。
4
大菩薩峠はすぐ下です。
2016年01月24日 14:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠はすぐ下です。
2
介山荘までもう少し。
いや〜風が強くて寒い!
2016年01月24日 14:08撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘までもう少し。
いや〜風が強くて寒い!
3
ここまで来ると雲取山が見えました。
やはり右の尖りは高丸山、七ツ石はその左の緩いピークですね。
2016年01月24日 14:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると雲取山が見えました。
やはり右の尖りは高丸山、七ツ石はその左の緩いピークですね。
2
大菩薩峠も13年ぶりで、こちらは5回目。
2016年01月24日 14:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠も13年ぶりで、こちらは5回目。
13
寒いので下りましょう。
2016年01月24日 14:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので下りましょう。
2
富士見山荘から、Dokkaaaan!
2016年01月24日 14:45撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見山荘から、Dokkaaaan!
8
福ちゃん荘に戻ってきました。
つららがすごい。
2016年01月24日 14:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘に戻ってきました。
つららがすごい。
5
せっかくなので秘密兵器登場!
本当は稜線で使ってみたかったのですが、岩も多く出ていて難しそうだったので、福ちゃん荘からの林道でトライ。
2016年01月24日 15:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので秘密兵器登場!
本当は稜線で使ってみたかったのですが、岩も多く出ていて難しそうだったので、福ちゃん荘からの林道でトライ。
12
頂いた写真から。
50cm幅のトレースを滑走中?
いや登りを歩いている所か?
トレースを外すと、モナカ雪に潜り込んでしまい進まず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂いた写真から。
50cm幅のトレースを滑走中?
いや登りを歩いている所か?
トレースを外すと、モナカ雪に潜り込んでしまい進まず
8
上日川峠の積雪はご覧の通り。
2016年01月24日 15:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠の積雪はご覧の通り。
2
ようやく風からも解放され、ロッヂ長兵衛の前のベンチで休憩。
rgzさん、お煎餅の差し入れ、ありがとうございました。
では下りましょう。
2016年01月24日 15:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく風からも解放され、ロッヂ長兵衛の前のベンチで休憩。
rgzさん、お煎餅の差し入れ、ありがとうございました。
では下りましょう。
2
気持ちの良い尾根上のトレース。
2016年01月24日 15:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根上のトレース。
4
みんな穴をあけてます(笑)
2016年01月24日 15:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんな穴をあけてます(笑)
2
林道に出ました。
上日川峠まで意外と登っていて、下りも結構時間かかりました。
2016年01月24日 16:20撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
上日川峠まで意外と登っていて、下りも結構時間かかりました。
3
千石茶屋近くのお地蔵様
2016年01月24日 16:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石茶屋近くのお地蔵様
2
山梨の山らしい落葉松
2016年01月24日 16:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨の山らしい落葉松
8
夕日を浴びながら進みます
2016年01月24日 16:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日を浴びながら進みます
3
無事に下山。
いや〜こんなことってあるんですね〜
びっくり楽しい1日でした。

さて、ここから単独行動を取り、向かった先は、
2016年01月24日 16:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山。
いや〜こんなことってあるんですね〜
びっくり楽しい1日でした。

さて、ここから単独行動を取り、向かった先は、
9
まだ行ったことなかった"ほったらかし温泉"です。
途中の駐車場から、今日登ってきた大菩薩を。
雪の斜面が良く見えますね。
2016年01月24日 17:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ行ったことなかった"ほったらかし温泉"です。
途中の駐車場から、今日登ってきた大菩薩を。
雪の斜面が良く見えますね。
10
富士山と甲府盆地の夜景。
気温-4℃、温泉入るまで寒かった!
この後、途中でカツ丼食べて帰宅
2016年01月24日 17:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と甲府盆地の夜景。
気温-4℃、温泉入るまで寒かった!
この後、途中でカツ丼食べて帰宅
13
撮影機材:

感想/記録
by marui

この週末は、土曜日は気圧の谷が通過、日曜は冬型となって太平洋側は晴れっぽい、ということで、土曜は会社の宿題に注力することにし、夜までかかって、なんとか日曜の時間を確保。どこに行こうかということで、さすがに八ヶ岳は低気圧通過後の強い冬型気圧配置では悪天だし、確実に晴れとなるもう少し関東平野寄り、でも一面の雪で見晴らしも良い所を、となると、これは大菩薩でしょうと、朝天気が良いのを確認の上、急遽出かけることにしました。

大菩薩に行くのは2003年以来で、雪の時期は初めて。雪を被った茅戸の尾根に期待して、秘密兵器も持って登りました。
さて、福ちゃん荘に着くと、ちょうど自分が登山口に着いた頃に出発されたカラフルなパーティーがいました。その中の一人、緑のヤッケに青い帽子、ん?、どこかで見たことあるぞ、と、よくよく見ると、なんと、2週間前に木曽駒に一緒に行ったkeiさん、じゃん
え〜何でここにいるの〜、とお互いまさかのびっくり遭遇でした。

そこから先はにわか5人パーティーとなり、keiさんご一行とご一緒させて頂きました。
大菩薩の稜線は、霧氷あり、青と白(注:ガスではない)あり、絶景ありと実にスバラ。モナカ雪で、まだ岩も出ていたので、秘密兵器は役立たずでしたが、もう少し雪が増えたらもう一度行ってみたい所です。

しかし、こんなことってあるんですね。いや〜びっくりした

↓keiさんレコ、アップされましたのでリンク張りました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-802296.html
訪問者数:1606人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/11
投稿数: 2547
2016/1/28 0:00
 もちろん完璧です(^.^)
初っ端からやってくれましたね〜

じゃ〜いきますよっ!
左から大沢ノ頭➭小楢山、その後方雲の中で見えないピークが奥秩父主脈金峰山!
手前に戻って白く削られてる所から左上に剣ガ峰、P2531鉄山へと続く。
そこから稜線おりて上がったピークが朝日岳!
で、中央白くなってんのが下遠見➭遠見山➭御止木と続き、
一旦下がって最初のピークがトサカ➭最も低い鞍部が大ダオとなる!
後はピークが雲の中?の黒金山から乾徳山ときたもんだ!!

どうだ! 完璧でしょ(^.^)
(まっ タロさんの受け売りなんですがね


いやしかしこんな出逢いってやっぱあるんすね
人と人との繋がりってのはいいもんだなぁと 改めて思いましたよ(^.^)

それから夜景!
ほったらかさずに見て来ましたか

やっぱ綺麗ですね〜

 自分もいつか! ゆっくり風呂入りながら眺めて来ますよ(^.^)
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/28 0:08
 Re: もちろん完璧です(^.^)
どもども、お待ちしておりましたよ〜
初っ端は棟梁さんに捧げる1枚、山座同定完璧です!(白い辺りはたぶん タロちゃん待と

いや、あのレコ見てから、この辺に行きたくてうずうずしていたんですよ。
ちょうど天気的に絶好のタイミングだったので、早速行ってきました。
ほったらかし、あっちなのかこっちなのか迷ってしまいましたわ
裸眼だと夜景がボケボケだったのがちょっと残念でした。

まさか、数多ある関東周辺の山で時間もぴったりの出逢いはびっくりでした。
棟梁さんともいつか山梨でばったり遭遇したいですね
登録日: 2013/9/28
投稿数: 2371
2016/1/28 12:43
 /^o^\♪Chudoooon!!
兄マル〜♪ こんぬつは〜♪ タロ弟で御座います<(^-^)>

いきなり難問再びですね〜
しかし、真っ白ですね〜
奥秩父は森林限界に達さない峰々が多いから北アの様にはゆきませんね〜(^-^ゞ
でも40〜50cmの積雪は例年よりも多いですね!

ほったらかし は行った事がないので
今度、大蔵教寺山➤兜山への山梨百縦走したら帰りに入ります(^-^)v

しかし、凄い偶然の出会いですね〜
やはり山中でバッタリが最も新鮮で良いですよね〜
タイトルで、熊太郎に遭遇したのかと思いましたよ〜

Chudooon!! Dokaaaan!!・・goodですね!
声に出すとまた違った爽快感がありますよ〜
今度是非!絶叫してみて下さい<(^-^)>

いよいよタロマル降臨へのカウントダウンがはじまりまつね〜
どこでバッテラするか考えますから〜(p^-^)p♪
こうご期待下さい<(^-^)>
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1010
2016/1/28 20:25
 大菩薩嶺〜☆
marui さん こんばんわ
大菩薩嶺も雪が結構降ったのですね
天候を読み、行く場所の選択がバッチリですね〜flair
突然のお知り合いとの出会いも〜
スバらな〜景色〜heart01
秘密兵器のレポ、次回に期待です
お疲れ様でした〜
登録日: 2012/10/14
投稿数: 437
2016/1/28 22:24
 秘密兵器!
maruiさん、こんばんは

雪の大菩薩いいですね
去年2月に長男と登りヒップソリで遊んで楽しかったことを思い出しました。
秘密兵器、気になります!ネットでちょっと調べると、ジルブレッタというビンディングが登山靴に合うとあったのですがもう日本では手に入らないというような記載がありました。maruiさんはどういうものをお使いですか?よかったら教えてください(__)
登録日: 2012/6/22
投稿数: 2107
2016/1/28 23:10
 こんばんは!!
maruiさん、こんばんは!!

福ちゃん荘で見覚えのある方が歩いていらした時には
本当に驚きました!

maruiさんも自分も山歩きする頻度が高いので
お会いする確率は比較的高いかもですが
まさか1か月もたたないうちにとは!!
これは…
今後もちょいちょいお会いしそうな予感…

青い空も風の強さも含めて
この日は冬の大菩薩らしい山歩きが出来ましたよね!!
唐松尾根ではどうなることかと思いましたが
何とか富士山 も見えてよかったです!!

今回は雪のコンディションがイマイチだったかもですが
秘密兵器良いですね!!
自分はタンスの肥しになってしまっているので
なんとか引っ張り出してみようかなぁと思いました!!

又の機会も宜しくお願いします!!
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/29 0:20
 Re: /^o^\♪Chudoooon!!
タロ殿〜、こんばぬは〜
毎度遅くなってすみません

難問再びでしょう
棟梁さんの修正版が完璧になっていますね。
ついでに言えば、乾徳山の右側は木賊山ですかね、形は甲武信っぽいですが。
写真見ると奥の方の2500m以上は全面霧氷になっている感じですね。

いや〜この日はほんと寒かったですよ。
稜線でのんびりしたかったですが、風も強くて、それどころではなく、福ちゃん荘は八ヶ岳で言えば行者小屋みたいな位置付けでした。=一旦、そこを出たら戻るまで寒い!

タイトルは...確かに熊との遭遇とも読めますね
まさかの出逢い位にしておけば良かったかな

Chudooon!を絶叫ですか
大菩薩の稜線から叫んだら爽快でしょうね

タロマル降臨、カウントダウン始まりましたね
またこの金土で南岸低気圧、雪も降るかもですので、無理せず慎重に決めて行きましょう。
低気圧の周期が週末になっているのが気になりますね。
ではお待ちしておりまする。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/29 0:20
 Re: 大菩薩嶺〜☆
makibitoさん、こんばんは

大菩薩は木が少なくて気持ちの良い稜線ですが、寒気団に風も強くて見事な雪山になっていました。指先が冷える冷える。

出逢いは、お互いどうしてここにいるの〜という感じで、びっくりでした
こういう偶然もあるんですね。

秘密兵器は昨年4月のレコをご参考下さい
軽くて持ち運び易いので、今シーズンも色々持ち歩こうと思います。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/29 0:20
 Re: 秘密兵器!
KMRさん、こんばんは
雪の大菩薩、初めてでしたが期待通りの雪山でした。

で、秘密兵器ですが、実は64cmの超ショートスキー、ビンディングはワンタッチアイゼンと同様な構造、よって登りには使えず下りのみという代物です。これで登りもできると機動性も高くなりそうですが。
実はずっと昔、ジルブレッタ300を持っていたんですが、もう山スキーはやらないだろうって捨ててしまったのです。今思うとほんと勿体ないことしました。

ショートスキーは限界もあり、今シーズンはちゃんとした装備を揃えるかどうか財布と相談中です。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/29 0:20
 Re: こんばんは!!
keiさん、こんばんは〜

いや〜ほんとまさかの遭遇でしたね
これで山でお会いしたのは雲取と2度目ですからね。
まさか赤い糸? いやいや、お互い山の志向が似ているのかも知れませんね。

大菩薩の冬は初めてだったのですが、期待通りの雪山でした。
青空に白い雪、富士山も見えたし、都会まで見える展望もスバラでした。

秘密兵器、3月は活躍させますよ〜
登録日: 2014/6/2
投稿数: 1605
2016/1/29 10:25
 偶然ですねぇ^^
maruiさん ちわちわ 遅くなりました

比較的、冬は夏と違って場所も限られてくるし、お逢いする確率は高いですよね
とはいえ、山域はいくつもありますから、ホント偶然ですね
5人で楽しい山歩きになってよかったでござる

お〜ほったらかし行かれましたか
ここは眺めはいいですよね
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/29 17:33
 Re: 偶然ですねぇ^^
ponしゃん、ちわちわ〜

確かに冬の方が行き先が限定されますね。
あの日は晴天エリアが関東南部と限られ、でもそれなりに雪も踏みたいとなると、丹沢、奥多摩奥武蔵の奥、大菩薩など甲府盆地周辺といった限られた山域が候補でした。
しかし、時間までピタリというのはまたすごい偶然で

ほったらかし温泉、思った以上に標高が高くスバラな眺めでした。裸眼視力が弱いのが痛かった
登録日: 2013/2/11
投稿数: 614
2016/1/29 23:01
 ありがとうございました。
maruiさん、こんばんは。

maruiさん/keiさん再会の瞬間は何が起こったのか解らずにポカーン?!?!でしたが、その後は歩きながらお話しさせて頂き、ありがとうございました。

改めて御写真を拝見しましたが、maruiさんは山座同定の知識が凄いですね。当日は丹沢山塊を教えて頂き、自分では丹沢方向とは全く想定していなかったので本当にビックリでした。石尾根は、七ツ石は間違いでしたか(^^;それでも、他の山はバシバシと言い当てていって、カッコよかったです。

あと、40枚目:強風で雪が舞っている写真。まさに当日のイメージ通りです!私もmaruiさんの傍で撮ったのに伝わらない写真ばかりで、カメラのせいにしていたところでした。

maruiさんは雪山も頻繁に登られているようで、またお会いできるかもしれませんね。楽しみしています!
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/30 0:03
 Re: ありがとうございました。
taisさん、こんばんは

先日はありがとうございました。
あの瞬間、写真かビデオに撮っておきたかったですね!

最後尾で写真ペア組ませてもらい、ゆっくり撮影できて良かったです。
稜線の強風と寒さは八ヶ岳並みでしたよ。

山座同定、昔取った杵柄です。
思いもかけない遠い山が山頂から見えるのが楽しくて20万分の1の地図を持ち歩いていました。

またお会いする機会もありそうですね。
今後ともよろしくお願いします。
登録日: 2013/4/14
投稿数: 356
2016/1/30 11:56
 こんにちは〜
先日は初めましてでした!!
maruiさんとお会いした瞬間から、パーティーが一層賑やかになりました
ウェアも5人見事な配色で、白い尾根に映えましたねー
奥多摩方面、くっきりですね。
そして山座同定すばらしいです!! いつか私もできるように…

今回は寒く、途中ゆっくりする時間もありませんでしたが
ぜひまたご一緒の機会にはいろいろとお話しをお聞かせ下さい
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/30 16:02
 Re: こんにちは〜
aiminさん、こんにちは
先日はカラフルパーティーに飛び入りさせてもらってありがとうございました。

稜線はほんと寒くてあまり話しする時間なかったですね。
雪山初めてであの寒さは、いきなり基準値高いですよ
奥多摩方面の展望も良くて寒さ以外は最高でした。

またお会いする機会がありましたら今度はゆっくりよろしくお願いします。
登録日: 2012/11/5
投稿数: 1474
2016/1/30 20:03
 アンテナ
maruiさん、わんばんこです。

やはり日曜日登山ならば、確率は低いでしょうがこんなバッタリもあるんですね(@_@)
火曜登山で、偶然HTが同じとこいたらウケます(笑)

私の20代前半まで履いてたスキー板は実家のどこかに眠ってるはず...
きっと今はまるっきり滑れないと思います(ToT)

自分が行った時はほとんどなかった雪もすっかり積もりましたね♪
ほったらかし温泉の〆がスバラ\(^-^)/
登録日: 2015/2/20
投稿数: 1050
2016/1/30 21:38
 偶然の出会い。
こういう出会いは身体の芯から熱い物が
こみ上げてきそうですね。(^_^)
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/30 23:23
 Re: アンテナ
ピコーン、ピコーン、どもどもこんばんは
今回は平面アンテナ持参のmaruiです

お〜、一度火曜日連絡取り合わないでやってみて下さいな。
冬赤岳とか冬黒戸でHT偶然ばったりありえますよ

大菩薩も雪山らしくなりましたね。
ほったらかし温泉からも良く見えました
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1470
2016/1/30 23:24
 Re: 偶然の出会い。
hamuさん、こんばんは。
お会いした瞬間 ⇒ 握手! でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ