ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802339 全員に公開 トレイルラン四国

千羽海崖トレイルランニングレース2016

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー shichi7
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
0分
合計
6時間29分
S日和佐総合体育館08:1514:44大浜海岸G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです
コース状況/
危険箇所等
山の区間は危険個所無し。
海崖の区間は岩の表面が鋭角になっているため手を切るので手袋必要。また、転倒などしたら服はズタボロ?
大怪我すると思いますので慎重に通行する必要あります。
その他周辺情報☆日和佐の潮汐(試走候補日)
 2016/10/29(土) 干潮時刻 11:12 潮位 63cm
 2016/11/26(土) 干潮時刻 10:08 潮位 76cm
 2016/11/27(日) 干潮時刻 10:44 潮位 75cm
 2017/01/14(土) 干潮時刻 13:17 潮位 63cm
 2017/01/15(日) 干潮時刻 13:55 潮位 62cm

☆薬王寺温泉
 http://yakuouji.net/onsen/

☆四国温泉88箇所巡り
 http://onsen88.info/
☆四国この食堂この一品88箇所巡り
 http://shokudo88.info/index.cgi
☆四国堰堤ダム88箇所巡り
 http://dam88.info/
☆四国の駅と車窓88箇所巡り
 http://eki88.info/
☆四国酒蔵88箇所巡り
 http://sake88.info/
☆四国酒の肴88箇所巡り
 http://chinmi88.info/
☆四国一攫千金88箇所巡り
 http://maizoukin88.info/
☆四国なんでも88箇所巡礼推進協議会
 http://shikoku88.in/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

スタート会場の日和佐総合体育館にて、大会のスイーパー役を努めるnanchiさんと。
スイーパーさんに追いつかれないよう頑張ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート会場の日和佐総合体育館にて、大会のスイーパー役を努めるnanchiさんと。
スイーパーさんに追いつかれないよう頑張ります。
11
スタートです。
前方を行くのはKKPでお世話になっているOさん。
トレラン大会初参加とか?
しかもワラーチで!
そして残り1/3のところで紐が切れたので裸足で走ってゴールしたとか!?
唖然。脱帽です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
前方を行くのはKKPでお世話になっているOさん。
トレラン大会初参加とか?
しかもワラーチで!
そして残り1/3のところで紐が切れたので裸足で走ってゴールしたとか!?
唖然。脱帽です。
5
ノンビリと中団でスタートしたら大渋滞にはまってしまって、しばらくは歩きのような感じに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノンビリと中団でスタートしたら大渋滞にはまってしまって、しばらくは歩きのような感じに・・・
3
めっちゃいい天気ですけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃいい天気ですけど
5
海崖ルートは景色最高です〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海崖ルートは景色最高です〜
6
転倒したら服がズタボロになるかと思う程に岩が鋭利に尖ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転倒したら服がズタボロになるかと思う程に岩が鋭利に尖ってます
3
大浜海岸が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浜海岸が見えてきました
5
完走できて悟りを開いた?
安堵感たっぷりですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完走できて悟りを開いた?
安堵感たっぷりですね。
10
完走証明書もらえて嬉しい!
2016年01月24日 14:48撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完走証明書もらえて嬉しい!
フィニッシャータオルを持って完走できた喜びに浸ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィニッシャータオルを持って完走できた喜びに浸ります
9
e-sannさんと一緒に記念撮影!
お疲れ様でした〜。階段サイコーです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e-sannさんと一緒に記念撮影!
お疲れ様でした〜。階段サイコーです。
9
帰りの徳島市内。
雪が舞う中での一般道は怖いです〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの徳島市内。
雪が舞う中での一般道は怖いです〜。
6
撮影機材:

感想/記録

千羽海崖トレラン大会に参加してきました。
http://www.courant-marin.jp/senba/

今回はロングコース(39km、制限時間8時間32分)に初チャレンジです。
前年大会はショートコースに参加して完走できたので、気を良くしてロングコースにエントリーしてみたものの、大会が近づくにつれて「完走できるのだろうか?」と不安になってきました。
しかも四国にも大雪の予報が出ていて大会が中止になるのでは?
と、半分期待していたのですが、日和佐付近の気象は問題なさそうなので開催されることになった…ので行く事にしたのですが香川県の東讃から徳島市内へと至るところで大雪で前が良く見えません。
かなりビビりながら運転していると大会会場の日和佐が近づくにつれて雪も止んで星空が見えているので晴れの感じです。ホッと一安心。

大会会場へと到着するとロングコースの参加者(定員600名がエントリー)が沢山来てます。
みんなメッチャ速そうに見える。
自分がここにいるのが場違いな気がするほどの熱気です。
ますます不安になる…
体育館内では大会のスイーパー役を努めるnanchiさんと遭遇。
写真撮ってもらってからスタートに備えてUPしたりしますが寒いです!

開会式では鏑木さん、地下足袋王子の話を聞いて盛り上がり、スタートのカウントダウンでテンションがピークに達したらロングコース参加者600名近くが一斉に山の中へと入って行きます。
トップ集団はあっという間に走り去ってしまいましたが、中団の位置でスタートした自分は渋滞の中で前の人について歩くことしかできません。
しばらくは前の人について、登りは歩いて平地と降りは走ることを繰り返しながら距離を稼いでいきます。
最初のうちは階段のアップダウンが連続している区間のため、やがて脚力が落ちた人が遅れだしますので、人の間隔もマバラになってきだしました。
さあ、ここから行きましょう!って感じで、徐々に追い抜きにかかりますが人が一人通れるようなシングルトラックではそういう訳にもいかずにペースが早くなったり遅くなったりでマイペースが乱れます。
そして、第2関門が近づいてきたところで右足のふくらはぎに違和感が…
つり出すのも時間の問題でしょう。
どうしたものか〜?
リタイヤあるかも?
と、悩みながらも第2関門を通過しようとしたところで、スイーパー役のnanchiさんが車両待機しており、車より出てきて声援をいただき、とても勇気づけられました。
それ以降はどうやってゴールまで体を運ぶか?と、考えながらダマしダマしで降りは足に問題なさそうなので走り、平地は足のつり具合を見ながら歩いたり走ったり、登りは歩きで歩を重ねて行き海崖へと到着。
ここは走れそうにないので、歩きながら体力の回復に努めます。
最高の天気に最高の景色に癒されながら海崖区間が終わり、再び山の中へと入って行くところから最後の追い込みです。
きつい登りが待っており、何人もの方が足をつっていて座り込んだり、ストレッチしたりしています。
「もうちょっとですよ〜!頑張りましょ〜!」って声をかけながら追い抜いて行きますが、自分にも言い聞かせてます。
道中では、足がつった見知らぬ者同士4人で隊列を組んで足つりカルテットを結成して登っていきますが、やがて一人脱落し、また一人脱落し、振り返ると自分の後ろには誰もついてきてません。
何とか稜線上まで休憩せずに登ってこれたので、ここで休憩したら気持ちが折れると思い休憩せずに頑張り続けますがレース後半の登りはキツかったです。
稜線上からはゴールへと向けて再びアップダウンが続きますが不思議と気持ちが落ち着いている。もう歩いても完走できるほどに貯金はできているし、何よりも大峯奥駆道や大麻山のアップダウン・階段で鍛えてもらったおかげで、何度も続く階段のアップダウンが続いてもメンタル的に落ち込む訳でもなく何となく許せる?
精神的にフラットな状態でどんどん進んでいけるようになってきた。
修行の成果ですね〜。

レース終盤に差し掛かると周りに人はいなくなり、自分だけの世界で走って行きます。
「楽しい〜、楽しい〜」とブツブツ言いながら進んでいると、足がつって座りこんでいる人がいたり、足の運びがあきらかにおかしい激痛に耐えながら歩いている人がいたりして、それぞれの人間ドラマを見させてもらいました。
参加者同士で慰めあったり、お礼を言ったりしつつ、気持ちはお互い頑張ってゴールへと行きましょう!って感じです。

そして、ようやくゴールとなる大浜海岸が見えてきました。
大会スタッフの方より「残り4.5kmですよ〜!頑張って〜!」と声をかけていただき、ここからは歩くのは止めようと決め、足が千切れても、心臓止まりかけでも走り続けようと…泣きながら走りました。
泣きながら走るのって久しぶり〜って、ゴールした後は清々しい気持ちになるかも知れないですが、その最中はそれはそれは…です。
ゴール地点でe-sannさんが待ってくれており、記念撮影してお接待所でうどんをいただきますが、冷え切った体はうどんやお茶を飲んでも暖まらない。
帰りの道中も徳島市内から大雪の渋滞に巻き込まれ香川へと戻るのに時間がかかり車の運転怖かったです。
県境のトンネルを越えると2台の車が側溝に落ち込んで放置されているし…

今回の大会は、往き帰りの移動も含めて非常に記憶に残る大会でした。
大会に携わってこられた大会スタッフの方々や道中で応援してくれた近所のおっちゃん、おばちゃん達、スイーパー役などで大会をお手伝いされた徳島の山岳会の皆さん素晴らしい大会をありがとうございました。

来年も出場して階段天国を味わいたいです。
訪問者数:474人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/1/25 15:34
 お疲れ様でした。
前々日に一の森・・ 
そして前日に高瀑ノ滝・・・
そして千羽海崖ロングクラス!
そして好タイム!

shichiさん!凄すぎます!

ちょっとそのパワーをわけてください^^; 
ほんと、あのコースを6時間半切りで帰ってくるとは超人です!
ぼくなんかショートクラス13kmでもゴール手前ではボロボロになってました。

とにかく、お疲れ様でした! しばらくは脚をいたわってあげて下さいね!^^
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2016/1/25 17:49
 お疲れ様でした!!
第2関門で見たときは余裕の走りに見えましたが・・そんな状況とは。あの時点でだいたい150位だったので、ペースを上げたのか?ペースを持続したのか?どちらにしても初出場で6時間29分はすごすぎ!!
努力の結果ですね!!

e-sannとsichi7さんを見習って来年は出てみようかなぁ〜って気になってます!!

ああ sichi7さんのなき姿ボロボロ姿見たかったなぁ〜って来年私がボロボロになってるな間違いなく
登録日: 2012/6/4
投稿数: 667
2016/1/26 8:14
 Re: お疲れ様でした。
e-sannさん
お疲れ様でした〜。

大会が終わって一日が過ぎると脚に痛みが出てきました。
しばらくは脚をいたわるようにします。

今回は、初めてのロングコース出走なのでペース配分が分からないまま突込み気味に行きましたが、何とか最後まで脚がもったのでホッとしました。
自分でもこれ位はできるんだなぁ〜と…感心しております。
スタート前は山行ばかりでトレーニングらしい事もしていないので、周りの人達のオーラに圧倒されっ放しでしたけど、走っていると徐々に慣れてきて、ゴール間近で2人を追い抜いた時は自分で自分を褒めてしまいました。
この日のご褒美はアイスクリーム2個でした。

来年はロングで一緒に頑張りましょう。
でもやっぱり、記録狙いはキツイな〜。
ファンランで景色楽しみながら完走がいいです〜。

お疲れ様でした。写真もありがとうございました。

今回はKKPの主要メンバーの方達も参加しておりましたが、やはり速いですね〜。
私では到底追いつけないです。
しかもワラーチでの好タイムですから、もう脱帽です。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 667
2016/1/26 8:26
 Re: お疲れ様でした!!
nanchiさん
写真と声援ありがとうございました。
勇気づけられました。

第2関門の時点で自分は300位くらいに位置するんだと思ってましたが、150位くらいだったんですね。その後はマイペースを貫きましたので順位があがったのは他の方が遅れていったからです。
レース中盤以降は何人もの方がボロボロになって座り込んでいる横を
「脚痛いっすよね〜。私も痛いです〜。もうちょっと頑張りましょ〜」等と励ましながら追い抜いて行きましたが、私に言われるまでもなくレース中盤まで到達している方はゴール目指して頑張るハズです。

今回はTJARのビデオに刺激を受け
「困難と思える事に挑戦して、達成できれば何か得られるものがあるんじゃないか?」
という発言にインスパイアされてのロングコースへのエントリーでした。
大会終わってみて、何か得られるものがあったかと聞かれたら?
あったと答えます。
内容は教えません。

来年は一緒にロングコースで頑張ってみましょう。
挑戦してみたら何か得られるものがあるハズです。
登録日: 2014/11/24
投稿数: 25
2016/1/29 21:18
 おめでとう\(^o^)/
そういえば正月から凄い練習していたのを思い出しました
とても真似出来ないほどの努力化
やはりロングは厳しいですね〜
完走バンザ〜イ
登録日: 2012/6/4
投稿数: 667
2016/1/29 22:17
 Re: おめでとう\(^o^)/
kurumi05さん
コメありがとうございます。

酔っ払って自宅まで20km以上を歩いて帰るなんて事も努力というのなら?
かなり努力したかと思いますが〜
無事に完走できてホッとしました。
来年はご一緒に〜。
徳島マラソンも〜。
マラソンは、できればワラーチで参戦したいですね。
登録日: 2014/10/26
投稿数: 91
2016/2/27 23:38
 完走おめでとうございます。
shichi7さん

レースのみならず、ご褒美に天候まで堪能されたトレランの完走、おめでとうございます。ハードな階段パラダイス後の応援はとても励まされ、地元の皆さんが大会を盛り上げてくれる良いレースですね。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 667
2016/2/28 8:40
 Re: 完走おめでとうございます。
Blazeras25さん
初めまして!

コメありがとうございます。
この大会を目標にして頑張ってきたので、完走できて燃え尽きたのか?気が抜けたようで、しばらくはトレーニングをサボってしまいました。
大会は潮の満ち引きによって毎年のようにコースが変わるそうで!
来年もコースが変わりそうです。
それも飽きなくていいかも知れないですね。
地元の方々や山岳会のバックアップがあって楽しい大会ですよ〜。
是非、来年はどうぞ〜。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストレッチ テン ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ