ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802370 全員に公開 ハイキング祖母・傾

【九州百名山】 西日本大雪の日に比叡山(宮崎) 稗ノ山まで

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー sheva
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎千畳敷登山口
手前に駐車スペース・トイレ有り(氷点下でもトイレの水使えました)

◎比叡山南側登山口
千畳敷登山口から500mも離れていない。歩いていける距離にある
向かいに広い駐車スペースがある。トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
14分
合計
3時間47分
S千畳敷登山口08:1908:37比叡山喫08:4109:38比叡山09:4110:14カランコロン岩10:1610:33稗ノ山10:3810:53カランコロン岩11:25比叡山山頂分岐11:31南側登山口分岐12:06比叡山南側登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が無ければ危険個所はカランコロン岩、岩の割れ目とロープ場くらい?
自分は結局ノーアイゼンでフィニッシュしましたが、比叡山山頂より先は
アイゼンを付けたほうが安全かと思います。ストックもあれば良い

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ アイゼン
備考 雪が付いた手袋でカメラを握ってたらカメラがバキバキに凍りかけてました。カイロ等忍ばせるといいかも

写真

この頃はまだ日が出ていた
2016年01月24日 07:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃はまだ日が出ていた
朝方の矢筈岳。九州クライミングのメッカ
2016年01月24日 08:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝方の矢筈岳。九州クライミングのメッカ
6
そして両雄並び立つ比叡山。さすがにクライマーは見かけず
2016年01月24日 08:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして両雄並び立つ比叡山。さすがにクライマーは見かけず
6
千畳敷登山口近くの水洗トイレ。日之影・北方界隈はコンビニも少ないのでありがたいです
2016年01月24日 08:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷登山口近くの水洗トイレ。日之影・北方界隈はコンビニも少ないのでありがたいです
比叡山は登山というよりクライミング客が多い。この日も大雪なのに団体さんが集まってました
2016年01月24日 08:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山は登山というよりクライミング客が多い。この日も大雪なのに団体さんが集まってました
ガッチガチやぞ
2016年01月24日 08:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッチガチやぞ
1
比叡山の中央改札、千畳敷登山口。ここから登ります。雪が付いてなかったのはおそらくここだけ
2016年01月24日 08:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山の中央改札、千畳敷登山口。ここから登ります。雪が付いてなかったのはおそらくここだけ
ひえいの山登ってみろ会。高圧的に聞こえますが、近くに「北方よっちみろ」という道の駅もあるし、方言なんでしょうね
2016年01月24日 08:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひえいの山登ってみろ会。高圧的に聞こえますが、近くに「北方よっちみろ」という道の駅もあるし、方言なんでしょうね
2
今度はカタカナでヒエイ山
2016年01月24日 08:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はカタカナでヒエイ山
千畳敷展望所より
2016年01月24日 08:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷展望所より
3
雪がいっぱいやー
2016年01月24日 08:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がいっぱいやー
1
北側は岩がゴロゴロしてる
2016年01月24日 08:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は岩がゴロゴロしてる
1
比叡山第一展望所(I峰?)、第二展望所に相当するのはカランコロン岩
2016年01月24日 08:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山第一展望所(I峰?)、第二展望所に相当するのはカランコロン岩
3
展望はガスっております。宮崎・延岡(平野部)は晴れ予報だったんですけどね
2016年01月24日 08:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はガスっております。宮崎・延岡(平野部)は晴れ予報だったんですけどね
比叡山山頂分岐。ここから100m足らずですが・・・
2016年01月24日 09:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山山頂分岐。ここから100m足らずですが・・・
山頂がどこか迷い込み、こんな所へ
2016年01月24日 09:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がどこか迷い込み、こんな所へ
1
この「比叡山」標識が倒して置いてあったので山頂をスルーして先まで行ってしまったようで。GPSを頼りに戻ってみたら見つけました
2016年01月24日 09:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この「比叡山」標識が倒して置いてあったので山頂をスルーして先まで行ってしまったようで。GPSを頼りに戻ってみたら見つけました
5
ヤマレコでよく見るやつ。「ここが山頂だぞ」って話
2016年01月24日 09:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコでよく見るやつ。「ここが山頂だぞ」って話
3
なのでもうピークハントはしたんだけど、せっかくなのでカランコロン岩まで行ってみよう
2016年01月24日 09:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なのでもうピークハントはしたんだけど、せっかくなのでカランコロン岩まで行ってみよう
今日はもう写真撮るのもつらい。どんどんデジカメが氷まみれに
2016年01月24日 09:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はもう写真撮るのもつらい。どんどんデジカメが氷まみれに
1
カランコロン岩は核心部を巻いても行けるようです。しかし巻き道にしてもロープ場経由て
2016年01月24日 10:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カランコロン岩は核心部を巻いても行けるようです。しかし巻き道にしてもロープ場経由て
これが核心部の岩割れ目!こういうのは初めて見たね。ハシゴとハシゴの間も雪が乗った岩を渡るので・・・冬場は難しい。アイゼンでもノーアイゼンでも苦戦しそう
2016年01月24日 10:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが核心部の岩割れ目!こういうのは初めて見たね。ハシゴとハシゴの間も雪が乗った岩を渡るので・・・冬場は難しい。アイゼンでもノーアイゼンでも苦戦しそう
4
こんな感じならもう雪山ハイキングにカテゴライズしてもいいかな?
2016年01月24日 10:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じならもう雪山ハイキングにカテゴライズしてもいいかな?
4
うわ、このバリッバリのロープを使うんすか!?
2016年01月24日 10:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ、このバリッバリのロープを使うんすか!?
3
カランコロン岩まで来ましたが、せっかくなので先の稗ノ山まで行きます
2016年01月24日 10:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カランコロン岩まで来ましたが、せっかくなので先の稗ノ山まで行きます
1
ちょっと吹雪いてきました
2016年01月24日 10:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと吹雪いてきました
1
稗ノ山の登りは傾斜が急で、アイゼン付けた方が安全だったかも
2016年01月24日 10:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稗ノ山の登りは傾斜が急で、アイゼン付けた方が安全だったかも
4
「山頂まで5分」登場。人吉かめさんは稗ノ山山頂派か
2016年01月24日 10:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山頂まで5分」登場。人吉かめさんは稗ノ山山頂派か
三角点たっちんぐ
2016年01月24日 10:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点たっちんぐ
2
稗ノ山登頂。標識が無かったので比叡山山頂同様、辺りを探しましたが無かったな。とりあえず九州百名山90座目
2016年01月24日 10:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稗ノ山登頂。標識が無かったので比叡山山頂同様、辺りを探しましたが無かったな。とりあえず九州百名山90座目
1
いや〜、九州も雪が降るもんですね
2016年01月24日 10:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、九州も雪が降るもんですね
1
今度はカランコロン岩をロープで登る。取り付きが難しい
2016年01月24日 10:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はカランコロン岩をロープで登る。取り付きが難しい
4
隣の鉾岳もハシゴしたかったけど、この雪なんで断念
2016年01月24日 10:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の鉾岳もハシゴしたかったけど、この雪なんで断念
この岩の上にロープで行けるようですが、さすがに自重しました
2016年01月24日 10:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の上にロープで行けるようですが、さすがに自重しました
岩割れ目にあるハシゴの下り。雪があるので方向転換も慎重に
2016年01月24日 10:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩割れ目にあるハシゴの下り。雪があるので方向転換も慎重に
2
この雪が乗った岩に足を置くのも気を使う
2016年01月24日 10:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪が乗った岩に足を置くのも気を使う
通常時なら面白そうな場所なんでしょうけども。まあ楽しかったです
2016年01月24日 10:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通常時なら面白そうな場所なんでしょうけども。まあ楽しかったです
1
次来た時はロープ場経由で行ってみるよ
2016年01月24日 11:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次来た時はロープ場経由で行ってみるよ
木の根っこから根こそぎ倒れてる
2016年01月24日 11:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っこから根こそぎ倒れてる
帰りは南側登山口に下山します
2016年01月24日 11:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは南側登山口に下山します
1
登山道をふさぐ倒木
2016年01月24日 11:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道をふさぐ倒木
南側はこういうダラダラした下りが続きます
2016年01月24日 11:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側はこういうダラダラした下りが続きます
雪で文字が見えない
2016年01月24日 11:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪で文字が見えない
もう帰りたい・・・(笑)
2016年01月24日 11:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう帰りたい・・・(笑)
1
下界が見えてきた!
2016年01月24日 11:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界が見えてきた!
公衆便所?
2016年01月24日 11:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆便所?
延岡の漁民も比叡山に登るのかな
2016年01月24日 12:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延岡の漁民も比叡山に登るのかな
無事、南側へ下山出来ました
2016年01月24日 12:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、南側へ下山出来ました
1
あそこの山を登ったんだなあ・・・と車を迎えに歩いていたのですが、ふらふらと軽車両が
2016年01月24日 12:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこの山を登ったんだなあ・・・と車を迎えに歩いていたのですが、ふらふらと軽車両が
どうやら道端の岩にぶつけてオイル漏れしてるようです。「何のオイルですかね?」と聞かれましたがメカドッグじゃないので分からず・・・
2016年01月24日 12:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら道端の岩にぶつけてオイル漏れしてるようです。「何のオイルですかね?」と聞かれましたがメカドッグじゃないので分からず・・・
3
自然とナンバーが雪でボカされてます。ようやく我が愛車の元へ帰ってきましたが雪下ろしが大変
2016年01月24日 12:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然とナンバーが雪でボカされてます。ようやく我が愛車の元へ帰ってきましたが雪下ろしが大変
1
帰りの国道218号線はまさに地獄。ここでみんな慌ててチェーンを巻いてましたが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの国道218号線はまさに地獄。ここでみんな慌ててチェーンを巻いてましたが・・・
1
その先にはおぞましい光景が広がっておりました。北国の秋田ナンバー車まで巻き込まれてたので、この西日本大雪も想定外の事態だったのでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先にはおぞましい光景が広がっておりました。北国の秋田ナンバー車まで巻き込まれてたので、この西日本大雪も想定外の事態だったのでしょう
3
この後も路肩に止まって動けなくなった車が多数。しかしノーマルタイヤで外をうろつく事自体が理解し難いですけども
2016年01月24日 13:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後も路肩に止まって動けなくなった車が多数。しかしノーマルタイヤで外をうろつく事自体が理解し難いですけども
1
高千穂から先の五ヶ瀬、矢部(山都町)はさらに雪が深くなり、吹雪の風でホワイトアウトも・・・帰りの運転は登山の100倍疲れましたw
2016年01月24日 13:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高千穂から先の五ヶ瀬、矢部(山都町)はさらに雪が深くなり、吹雪の風でホワイトアウトも・・・帰りの運転は登山の100倍疲れましたw
3
「帰り着くまでが登山」とはよく言ったものだ。愛車につららが・・・今日はよく頑張った!一緒に温泉に入れてあげたい
2016年01月24日 16:50撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「帰り着くまでが登山」とはよく言ったものだ。愛車につららが・・・今日はよく頑張った!一緒に温泉に入れてあげたい
7

感想/記録
by sheva

当初は九千部を考えてましたが、九州西部はおそらく週末の西日本大雪で壊滅的?
仰烏帽子の福寿草も考えたけど、五家荘方面住民孤立のニュースを後で聞き冷や汗
ならば全国でも数少ない晴れ予報になっていた高知・宮崎方面・・・で、比叡山へ

【比叡山(ひえいざん)】 標高760m(比叡山山頂)/ 九州百名山 90座目

いつも通り国道218号線で九州を横断して・・・おそらく九州百名山をやってる人は
必ず使う道でありますけどね。朝に五ヶ瀬を越えた方がまだ運転し易かった。帰りは
フラフラドライバーも多数出没し、見るも無残なピンボール状態。北国(小樽)出身
加藤浩次さんがコメントしてましたが「道をカーブする時にはアクセルを踏まない」
雪道ドライブの基本すら知らない九州人ですから・・・まあカーブで助けを待つ車の
多い事。自分もあまり雪道をドライブしないんですが、こんな時にはあって良かった
スタッドレス。街を闊歩するが如くですね。普段は九州でスタッドレスを履いてると
バカにされがちなんですが、この日の為か。しかし五ヶ瀬から県境を越えて矢部まで
こんだけ雪深い中を走るのも初めてでした。吹雪の風が雪を散らしホワイトアウトで
道路が真っ白で一瞬何も見えなくなる・・・まさか登山じゃなく運転で経験するとは
最悪タイヤ関係無くエンジンも止まり生き埋めかと思いました。帰って一安心・・・
たぶん鉾岳まで手を出してたら日が暮れて、日曜の内に帰れなかったかもしれないし

同じ宮崎でも五ヶ瀬→高千穂→日之影と雪の量が全然違って、日之影はほぼ南国状態
熊本でも山都→美里→熊本市内とみるみる雪の量が減ってましたもんね。登山時も
フリースの手袋がすぐパリパリに凍り付いて、それがデジカメにまで伝染するという
稜線辺りもうマイナス10℃は行ってたんじゃない?バナナで釘が打てるまでもう少し
下山時は雪のシャワーを浴び続け顔の感覚が無かった。バラクラバ買うべきか・・・
帰って「山登りしてきた」と話すと「やってる事は犬と一緒だな」と言われました!

って、肝心の登山よりも雪道の方に記憶を奪われてしまいましたけど・・・比叡山は
見栄えがいい山だし、春はアケボノツツジもあるし、コンパクトな登山時間ですし、
こんな時期なのですれ違った登山者ゼロでしたが、シーズンなら賑わう山でしょう。
起伏も変化もありファミリーとか団体向けの良い山だと思います!冬以外はね(笑)
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ