ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802484 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

(追記しました)霧氷と蒼い空の丹沢 〜大倉−丹沢山ピストン〜

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー Kaz0613
天候晴れ(時々曇り)
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
小田急線 渋沢駅からタクシーで大倉へ。帰りは大倉から渋沢駅行きバス利用です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間31分
休憩
28分
合計
8時間59分
S大倉バス停05:4008:00塔ノ岳08:0408:40塔ノ岳08:4408:49尊仏山荘08:5109:44丹沢山09:52丹沢山09:5310:31丹沢山11:31塔ノ岳11:4814:05大倉高原山の家14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
花立小屋から下は田んぼ・シャーベット状の雪で滑ります。
同小屋から上は積雪。軽アイゼン以上の装備は必要と思います。
登山届けは大倉バス停もしくは事前に神奈川県警webサイトにて提出できます。
https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesg0004.htm
※同サイト下部に事故発生状況が出ています。丹沢でも、昨年7人の方が死亡とのこと。注意が必要です、、
その他周辺情報渋沢には飲食店多数あります。
温泉は山北もしくは鶴巻温泉でしょうか、、
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今回のルートです。丹澤山から宮ケ瀬方面に少し降りて戻っています、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のルートです。丹澤山から宮ケ瀬方面に少し降りて戻っています、、、
1
雲間からの日の出。きれいですが、あれ、冬型の気圧配置で晴れるはずでは、、
2016年01月24日 07:02撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲間からの日の出。きれいですが、あれ、冬型の気圧配置で晴れるはずでは、、
3
朝焼けに染まる雪面。とてもきれいでした。
2016年01月24日 07:04撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる雪面。とてもきれいでした。
7
見通しの良い所まで上がると、一面雪景色!
2016年01月24日 07:29撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しの良い所まで上がると、一面雪景色!
4
霧氷がすごい・・
2016年01月24日 07:31撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がすごい・・
5
そして空の蒼さ! 吸い込まれそうな青色でした。
2016年01月24日 07:41撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして空の蒼さ! 吸い込まれそうな青色でした。
7
何かの映画かと思わされる光景に息を呑みます
2016年01月24日 07:41撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの映画かと思わされる光景に息を呑みます
4
雪に覆われた富士山を期待していましたが、雲が、、、
2016年01月24日 07:43撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に覆われた富士山を期待していましたが、雲が、、、
2
普段の丹沢とはまた違う高度感です
2016年01月24日 07:43撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段の丹沢とはまた違う高度感です
3
何というか・・
2016年01月24日 07:56撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何というか・・
3
どこのファンタジー映画? と思わされる雪景色です(汗
2016年01月24日 07:56撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこのファンタジー映画? と思わされる雪景色です(汗
7
氷を纏った枝が・・すごい
2016年01月24日 08:04撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷を纏った枝が・・すごい
2
空がきれい!
2016年01月24日 08:10撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空がきれい!
7
尊仏山荘の鐘も凍っています(汗
2016年01月24日 08:11撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘の鐘も凍っています(汗
1
ストーブの前でゆっくり、、、
2016年01月24日 08:46撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストーブの前でゆっくり、、、
1
雪面の氷の粒が光を反射してました
2016年01月24日 08:56撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面の氷の粒が光を反射してました
2
雪国ですねー、、、
2016年01月24日 08:58撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪国ですねー、、、
8
丹澤山へ向かいます。登山道がすごいことに(汗
2016年01月24日 08:58撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹澤山へ向かいます。登山道がすごいことに(汗
5
ところが、この辺りから少し天気が変わってきて・・・
2016年01月24日 09:12撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが、この辺りから少し天気が変わってきて・・・
3
白と黒の世界に(汗
2016年01月24日 09:13撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白と黒の世界に(汗
2
丹澤山につく頃は、展望が無くなってしまいました
2016年01月24日 09:52撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹澤山につく頃は、展望が無くなってしまいました
3
曇り空になってしまいました(汗
2016年01月24日 11:01撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空になってしまいました(汗
4
宮ケ瀬に降りようと思いましたが、腰近くまで埋まるラッセルに危なさを感じて、来たルートを帰ることに。塔の岳まであと少し!
2016年01月24日 11:12撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ケ瀬に降りようと思いましたが、腰近くまで埋まるラッセルに危なさを感じて、来たルートを帰ることに。塔の岳まであと少し!
2
風に雪が舞います・・
2016年01月24日 11:22撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に雪が舞います・・
5
段々天気が回復してきました
2016年01月24日 11:22撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々天気が回復してきました
2
何度も写真撮るために立ち止ってしまいます・・
2016年01月24日 11:23撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も写真撮るために立ち止ってしまいます・・
1
白と黒だけに覆われた登山道、、
2016年01月24日 11:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白と黒だけに覆われた登山道、、
2
丹沢表尾根と大山。雲が発生している様子が伺えます
2016年01月24日 11:41撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢表尾根と大山。雲が発生している様子が伺えます
2
登山研修兼ボランティアの高校生たちがたくさんいました
2016年01月24日 11:42撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山研修兼ボランティアの高校生たちがたくさんいました
2
大分粘りましたが、やはり雲は切れませんでした、、、惜しい!
2016年01月24日 11:44撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分粘りましたが、やはり雲は切れませんでした、、、惜しい!
2
でも、雪に覆われた丹沢が見られて幸せです
2016年01月24日 11:46撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、雪に覆われた丹沢が見られて幸せです
4
塔の岳山腹にあった一本の木。氷で出来ているかのような、、、
2016年01月24日 11:48撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳山腹にあった一本の木。氷で出来ているかのような、、、
7
ちょっと露出を明るめにした富士山です。先ほどの写真とは少し印象が変わります
2016年01月24日 11:48撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと露出を明るめにした富士山です。先ほどの写真とは少し印象が変わります
2
蛭ヶ岳山荘がくっきり。次回は絶対あそこまで行きます、、!
2016年01月24日 11:49撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘がくっきり。次回は絶対あそこまで行きます、、!
1
相模湾と小田原の街並み。とても明瞭に見えました
2016年01月24日 11:49撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾と小田原の街並み。とても明瞭に見えました
3
そして空が蒼い!
2016年01月24日 11:58撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして空が蒼い!
6
何だか、吸い込まれそうな色合いの空に、霧氷が映えます
2016年01月24日 11:59撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だか、吸い込まれそうな色合いの空に、霧氷が映えます
5
息を呑む・・・
2016年01月24日 12:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息を呑む・・・
5
この空色です・・
2016年01月24日 12:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この空色です・・
4
風はけっこう強くて、雪が舞っています
2016年01月24日 12:27撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風はけっこう強くて、雪が舞っています
2
だいぶ降りて大観望から。相模湾に浮かぶのは大島?
2016年01月24日 14:05撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ降りて大観望から。相模湾に浮かぶのは大島?
1
標高1000mくらいから上は雪に覆われている感じです(でも、天気が良ければ融けてしまうかも・・)
2016年01月24日 14:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000mくらいから上は雪に覆われている感じです(でも、天気が良ければ融けてしまうかも・・)
1
ペットボトルは案の定シャーベットに。帰宅してから美味しく飲みました(山行中は、尊仏小屋で頼んだ甘酒と珈琲少々のみ。もう少し飲むべきでした)
2016年01月24日 14:50撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペットボトルは案の定シャーベットに。帰宅してから美味しく飲みました(山行中は、尊仏小屋で頼んだ甘酒と珈琲少々のみ。もう少し飲むべきでした)
撮影機材:

感想/記録

雪山用ブーツのおかげで出来た大きな靴擦れも完治し、
土曜日の雪が残る丹沢に出かけました。

4:50分の始発で渋沢へ、前に大倉まで歩きましたが今回は日の出前に
歩き始めたいと思って奮発してタクシーで大倉へ。
事前情報で1500円くらいと聞きましたが実際は1540円でした。
4人で割ればバス(280円)+ジュース一本程度ですが、、、

早めに歩き始めたことで、花立小屋から上は綺麗な霧氷に感激です。
どっちを向いてもここが神奈川県とは思えないような白と蒼の世界が広がって、
ちょっと怖くなるような感じでした。
写真撮りまくっていたせいか、足は大丈夫なのに前回よりも遅いペースで山頂に。
尊仏山荘でゆっくりさせて頂き、丹澤山方面へ。ここからはチェーンスパイクが
無いときついと思いました。

丹澤山へ行く途中も、綺麗な霧氷が広がって、、、でも、途中から
雲が出てきて、風も強く・・・白と黒の世界になってしまいました(汗
丹澤山山頂では、富士山どころか展望が全く無い状態になってしまい、
本当は富士山を眺めながら蛭ヶ岳・檜洞丸と丹沢山塊を
横断するつもりだったのがモチベーション低下。
かと言ってUターンするのも面白くないと、以前歩いたことがある
宮ヶ瀬湖へ降りるルートをたどることに。
・・昨日みやま山荘に泊まった人で、宮ヶ瀬湖から登ってきた人がいると
聞いたのでトレースがあるかと思っていました。実際途中までトレース
ありましたが室堂方面に行かれたようで、宮ヶ瀬方面はノートレース。

1kmほどラッセルしてみましたが、私にとっては大変ハードで、
これは途中で体力が尽きそう、、、いやいや行けるだろう! と
さんざん逡巡しましたが、勇気を持って引き返すことに。
天候が悪かったこともあり、正しい判断だったと思います。

その後、塔の岳まで戻ると天候も回復し、改めて霧氷を見ながら
下山しました。途中、階段がシャーベット状の雪で滑り台状態に
なっていまして、チェーンスパイクをはずしてから
2〜3回尻餅をついてしまいました。情けない、、

とはいえ、丹沢でこれほど綺麗な霧氷を見たのは初めてでして、
とても感動できました。非日常、、、
明日から台湾出張です。台湾でも雪が降ったと取引先の方から
メッセージ頂きましたが、これらの写真見たら驚いてくれるのでは
ないかと期待しています。

当レコも見て頂き有難うございますm(_ _)m
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ