ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802613 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

馬ノ神岳

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー yupandazappa223
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白石スキー場の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間41分
休憩
2分
合計
8時間43分
Sスタート地点07:2208:01ジャンボリーコース登山口08:0215:26ジャンボリーコース登山口15:2716:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

出発
2016年01月23日 07:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
林道は雪も深くなく不要ではあるが、初めからスノーシュー装着。
2016年01月23日 07:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は雪も深くなく不要ではあるが、初めからスノーシュー装着。
林道から見る馬ノ神
2016年01月23日 08:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から見る馬ノ神
2
3つ目の橋
2016年01月23日 08:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目の橋
橋を渡り取り付く。
樹林帯の登りとなる。
2016年01月23日 09:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り取り付く。
樹林帯の登りとなる。
1
標高900m付近。
笹が出ていた。
2016年01月23日 09:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高900m付近。
笹が出ていた。
2
標高を稼ぐと、後烏帽子。
2016年01月23日 11:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を稼ぐと、後烏帽子。
5
青麻
2016年01月23日 11:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青麻
2
唐松
2016年01月23日 11:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松
3
不忘も顔を出した。
2016年01月23日 11:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不忘も顔を出した。
1
馬ノ神の全貌が見え、
2016年01月23日 12:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ神の全貌が見え、
11
北に目をやると、大東も見えた
2016年01月23日 12:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に目をやると、大東も見えた
2
最後の登り
2016年01月23日 12:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り
4
大東
2016年01月23日 12:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大東
2
山頂着。
屏風が良く見える。
2016年01月23日 12:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着。
屏風が良く見える。
8
水引入道と屏風
2016年01月23日 12:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道と屏風
7
時間があるので、少し歩を進める。
水引入道アップ
2016年01月23日 13:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるので、少し歩を進める。
水引入道アップ
8
水引入道側から馬ノ神を振り返る
2016年01月23日 13:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道側から馬ノ神を振り返る
6

感想/記録

1月も中旬になり、ようやく今シーズン初の本格的な雪山。
近場の南蔵王へ。10ヶ月ぶりの馬ノ神岳。
思ったより、視界がきき良い雪山初めとなった。
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/15
投稿数: 983
2016/1/25 20:19
 どうして周回しないのかにゃー(汗)
水引入道の直登は、アイスバーンになると大変と聞いてます。雪崩も怖そうです。

ところで、わざわざ馬ノ神岳まで戻ったのは、なぜでしょう?周回した方が楽だと思うのですが。
登録日: 2013/11/8
投稿数: 72
2016/1/25 20:54
 Re: どうして周回しないのかにゃー(汗)
nyaaさん。 周回したかったのですが、同行者が馬ノ神で引き返したので、後から追いつけるのではないかと思い、来た道を引き返した次第です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 スノーシュー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ