ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802664 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東北

高森山(西平内から浅虫温泉へ)

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー nomoshin
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
51分
合計
7時間9分
S西平内駅07:2111:47高森山12:1113:02馬場山13:1613:16亀ノ甲ノ松13:29アカマツの巨樹13:4214:19ヘルシーインあさむし14:30浅虫温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
無積雪期のガイドは、新・分県登山ガイド[改訂版]シリーズ、 「1 青森県の山」(山と渓谷社)のNo. 30にあります。今回は、裏側の西平内から横断しました。雪が深くて、林道も途中不明瞭になっているところがあったのと、標高160m付近から支稜に取り付くところが地形図で見るよりもずっと急こう配で、見誤りそうになりました(GPSログが示している通り)。尾根に乗ってしまえば、なんら問題ありません。
その他周辺情報道の駅「ゆーさ浅虫」の展望風呂(350円、但し、シャンプーやせっけんは置いて無いので、持参していない場合には受付で購入)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

青い森鉄道・青森発06:50の八戸行に乗り込みます。
2016年01月24日 06:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い森鉄道・青森発06:50の八戸行に乗り込みます。
1
車窓からは、黎明の中、昨日行った八甲田が見えていました。
2016年01月24日 06:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓からは、黎明の中、昨日行った八甲田が見えていました。
2
西平内で下車します。(すべての列車が西平内に停車するするわけではないので、ご注意。)
2016年01月24日 07:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西平内で下車します。(すべての列車が西平内に停車するするわけではないので、ご注意。)
1
民家を抜けて行くと、民家が無くなったところで、除雪も終わり。
2016年01月24日 07:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家を抜けて行くと、民家が無くなったところで、除雪も終わり。
左奥が目指す高森山ですね。処女雪の雪原です。
2016年01月24日 07:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥が目指す高森山ですね。処女雪の雪原です。
2
歩いたところが道になる。
2016年01月24日 08:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いたところが道になる。
1
一ヶ所、渡渉がありました。
2016年01月24日 08:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ヶ所、渡渉がありました。
1
こんな林相だったり。
2016年01月24日 09:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな林相だったり。
こんな林相だったり。
2016年01月24日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな林相だったり。
林道の脇に積み上げられた、商品になった木々。「毎度お買い上げいただきありがとうございました」と記載された札が貼られていました。
2016年01月24日 09:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の脇に積み上げられた、商品になった木々。「毎度お買い上げいただきありがとうございました」と記載された札が貼られていました。
商品が収穫された後の山肌。
2016年01月24日 10:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
商品が収穫された後の山肌。
標高170mくらいから支稜線に取り付き、急登を行くと、このような標識が出てきます。正しい尾根に乗った証拠ですね。
2016年01月24日 10:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高170mくらいから支稜線に取り付き、急登を行くと、このような標識が出てきます。正しい尾根に乗った証拠ですね。
1
主稜につきました。あと、残すは山頂まで1.11km。
2016年01月24日 10:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜につきました。あと、残すは山頂まで1.11km。
回り込んでいくので山頂は遠い感じに見えます。
2016年01月24日 10:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り込んでいくので山頂は遠い感じに見えます。
残り0.83km。主稜線には細かく標識があって助かります。
2016年01月24日 11:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り0.83km。主稜線には細かく標識があって助かります。
2
山頂に到着しました。もちろん誰もいません。
2016年01月24日 11:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。もちろん誰もいません。
3
標高386.3mですが、立派な冬山に登った気分。
2016年01月24日 11:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高386.3mですが、立派な冬山に登った気分。
4
野辺地湾の先に下北半島が見えます。
2016年01月24日 11:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野辺地湾の先に下北半島が見えます。
ガイドブックによれば、この社(高森山神社)には、「見ざる・聞かざる・言わざる」が祀られているとのことでしたが、扉が固く閉ざされているようでしたので、そっとそのままにしておきました。
2016年01月24日 11:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックによれば、この社(高森山神社)には、「見ざる・聞かざる・言わざる」が祀られているとのことでしたが、扉が固く閉ざされているようでしたので、そっとそのままにしておきました。
2
こちらは、青森湾の先に津軽半島。
2016年01月24日 12:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、青森湾の先に津軽半島。
4
東岳方面の山並みかと思われます。
2016年01月24日 12:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳方面の山並みかと思われます。
山頂まで0.83km地点からホタル湖(浅虫ダム)方面への支稜線に左折します。
2016年01月24日 12:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで0.83km地点からホタル湖(浅虫ダム)方面への支稜線に左折します。
振り返って望む高森山。
2016年01月24日 12:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って望む高森山。
確かに。
2016年01月24日 13:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに。
2
うーん、道標が読めないぞ。
2016年01月24日 13:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、道標が読めないぞ。
と言うことですか。
2016年01月24日 13:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言うことですか。
1
あれっ、天気予報が(良い方に)外れたな。
2016年01月24日 13:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっ、天気予報が(良い方に)外れたな。
1
巨樹「アカマツ」の上部。
2016年01月24日 13:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨樹「アカマツ」の上部。
巨樹「アカマツ」の下部。
2016年01月24日 13:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨樹「アカマツ」の下部。
ガイドブックによれば、日本第三位のアカマツとのことでした。
2016年01月24日 13:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックによれば、日本第三位のアカマツとのことでした。
すっかり青空が広がりました。
2016年01月24日 13:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり青空が広がりました。
2
浅虫温泉の裏手の見晴らし台に到着。シンボルのような湯ノ島。
2016年01月24日 14:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅虫温泉の裏手の見晴らし台に到着。シンボルのような湯ノ島。
4
駅の向こうに見えるのは、津軽半島の丸屋形岳でしょうか。
2016年01月24日 14:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の向こうに見えるのは、津軽半島の丸屋形岳でしょうか。
この稲荷神社に下り立ちました。
2016年01月24日 14:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稲荷神社に下り立ちました。
跨線橋「浅虫ゆうやけ橋」から振り返った高森山(右端奥)
2016年01月24日 14:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
跨線橋「浅虫ゆうやけ橋」から振り返った高森山(右端奥)
左奥に岩木山。
2016年01月24日 14:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥に岩木山。
1
道の駅「ゆーさ浅虫」の展望風呂は、素晴らしい展望です。休憩スペース(ガラス張り)からも同じ展望が楽しめます。
2016年01月24日 15:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅「ゆーさ浅虫」の展望風呂は、素晴らしい展望です。休憩スペース(ガラス張り)からも同じ展望が楽しめます。
ゆうやけ(サンセット)は岩木山と同一方角でした。
2016年01月24日 16:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうやけ(サンセット)は岩木山と同一方角でした。
1
「はやぶさ34号」で帰京。夕食は当然、駅弁ですね。
2016年01月24日 18:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「はやぶさ34号」で帰京。夕食は当然、駅弁ですね。
2
撮影機材:

感想/記録

青森遠征の二日目は、浅虫温泉の裏山である高森山。標高400mにも満たない里山ですが、全く人気のない雪原や尾根をスノーシューで歩き、けっこうな運動になりました。最初から最後まで、目にした足跡は兎とカモシカ(?)だけでした。

冷えた身体を浅虫温泉の展望風呂でのんびりと解凍。東北新幹線の威力で、それほど遅くならない時刻に帰京できました。
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ