ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802732 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

鷹ノ巣山 奥多摩にも待望の雪がやってきた

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー tekapo
天候晴れ 気温:登山口-3℃ 山頂-8℃
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
1時間0分
合計
7時間36分
S峰谷バス停08:2709:42浅間神社11:18水場(鷹ノ巣山避難小屋)11:25鷹巣山避難小屋11:2812:01鷹ノ巣山12:3913:02水根山(金佐ノ頭)13:0313:26城山(奥多摩町)13:2913:36カラ沢ノ頭13:3813:52将門馬場(馬責場)14:26六ッ石山分岐14:32六ツ石山14:4315:06トオノクボ15:0816:00水根バス停16:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<浅間尾根> 浅間神社からは明瞭な尾根筋。石尾根近くで避難小屋へ向けて斜面をトラバースしますが、積雪時はわかりにくい場合も。積雪20〜30センチ
<石尾根> こちらも明瞭な尾根筋。積雪40センチほど
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登山口の峰谷も真っ白になっていました。
2016年01月24日 08:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の峰谷も真っ白になっていました。
4
峰谷の襲来を抜けたあたりの南斜面は雪融けも進んでます。
2016年01月24日 09:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰谷の襲来を抜けたあたりの南斜面は雪融けも進んでます。
浅間神社の鳥居を潜り、ここから尾根ルートになります。
2016年01月24日 09:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社の鳥居を潜り、ここから尾根ルートになります。
6
気持ちいい尾根。踏みしめる雪の感触が久しぶりです。
2016年01月24日 09:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根。踏みしめる雪の感触が久しぶりです。
5
ツボ足トレースは歩きにくいけれど、雪山の景色にそんなことは気になりませんねぇ〜
2016年01月24日 10:32撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツボ足トレースは歩きにくいけれど、雪山の景色にそんなことは気になりませんねぇ〜
5
石尾根稜線手間で避難小屋に向けてトラバース。
2016年01月24日 11:18撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根稜線手間で避難小屋に向けてトラバース。
3
避難小屋が見えてきました。
今朝は綺麗なモルゲンロートが見れたんでしょうね。
2016年01月24日 11:26撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきました。
今朝は綺麗なモルゲンロートが見れたんでしょうね。
5
さあ、鷹ノ巣山山頂まで一息。
ここから先行者のトレースが不明瞭となります。
本日一番の足跡をつけていきます。
2016年01月24日 11:30撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、鷹ノ巣山山頂まで一息。
ここから先行者のトレースが不明瞭となります。
本日一番の足跡をつけていきます。
5
眩しい空。青い空。そして真っ白な雪。
2016年01月24日 11:33撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい空。青い空。そして真っ白な雪。
6
少しだけトレースがリセットされた登り坂にやる気満々で登りました。
2016年01月24日 11:34撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけトレースがリセットされた登り坂にやる気満々で登りました。
8
山頂〜!! 残念、富士山は雲の中〜
2016年01月24日 12:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂〜!! 残念、富士山は雲の中〜
4
とりあえず、いつものポース〜!!
2016年01月24日 12:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、いつものポース〜!!
18
山頂は寒いけれど、こんな雪景色を見ていたらそんなことも忘れます。
2016年01月24日 12:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は寒いけれど、こんな雪景色を見ていたらそんなことも忘れます。
2
照りつける太陽に雪面もキラキラ。虹色に反射してます。
2016年01月24日 12:24撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照りつける太陽に雪面もキラキラ。虹色に反射してます。
3
お腹も一杯になったし、下山しましょうか。
2016年01月24日 12:25撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹も一杯になったし、下山しましょうか。
2
また来るからね〜
2016年01月24日 12:25撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るからね〜
5
2週間前は全く雪のなかった石尾根。
今日は雪を踏みしめ、足取りも楽しい〜
2016年01月24日 12:44撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前は全く雪のなかった石尾根。
今日は雪を踏みしめ、足取りも楽しい〜
6
太陽もサンサンと。
2016年01月24日 12:45撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽もサンサンと。
6
振り返る景色も雪が一杯〜
2016年01月24日 12:53撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る景色も雪が一杯〜
3
あまりにも日差しが眩しいので、反射するキラキラにズームアップすると・・・ 虹色が綺麗です。
2016年01月24日 12:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりにも日差しが眩しいので、反射するキラキラにズームアップすると・・・ 虹色が綺麗です。
4
こんな尾根ルートは太陽が似合います。
2016年01月24日 13:01撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな尾根ルートは太陽が似合います。
2
下って〜下って〜 ほとんど滑り落ちてますけど・・・
2016年01月24日 13:06撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って〜下って〜 ほとんど滑り落ちてますけど・・・
トレースはツボ足なので、歩きにくいけど、
重力に任せてどんどん〜下る〜
2016年01月24日 13:32撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはツボ足なので、歩きにくいけど、
重力に任せてどんどん〜下る〜
2
そして六ツ石山で少しコーヒータイム
2016年01月24日 14:34撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして六ツ石山で少しコーヒータイム
3
あとは小河内ダムへ向けて下るだけ〜
2016年01月24日 14:47撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは小河内ダムへ向けて下るだけ〜
2
お〜 ダムが見えてきました。
今日も楽しい山でした。
2016年01月24日 15:45撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜 ダムが見えてきました。
今日も楽しい山でした。
1

感想/記録
by tekapo

1月18日 東京に雪が積もった日、
奥多摩地方にも待望の積雪が降ったようだということで、
絶好の天候に恵まれたこの日は
新調した冬靴の履き慣らしも兼ねて奥多摩へ。

2週間前、同じ鷹ノ巣山を東日原から登ったが、
今日は南側の峰谷から登ることに。
峰谷のバスを降りると、一気に冷え込む体。
真っ白な吐く息に雪山に来たんだという実感が湧く。
新しい冬靴の紐を締め直し、気分も引き締める。

久しぶりに踏みしめる雪の感触。
湿った雪ではなく、ややクラストした雪ではあるが、
その方がザクザクっという感じが楽しい。

降雪から日数が経っているので霧氷こそは望めないが、
雪山にこの身を置いていることが嬉しいのである。
全てが真っ白にリセットされたかのような景色。
そこに踏み入れる足の感覚にやっと冬を体感した
そんな気分だ。

山頂まであと少しというところで、
先行者と入れ替わり、最後の尾根を登っていく。
昨日までのトレースは強風にほぼリセットされて、
一番トレースを刻む気分を少し楽しむ。
クラストした雪面をプチラッセルし、鷹ノ巣山山頂に着いた。

生憎、富士山は雲の中。
でも今日は雪を楽しみに来たことで満足だ。
いつもよりゆっくりとランチとコーヒーを楽しむ。

石尾根の下りはほとんど滑り落ちるように高度を下げていく。

そして六ツ石山でもコーヒータイム。
今日はなんだかゆっくりしたい気分なのです。



そういえば、今日は膝のテーピングを忘れてきたのだが、
膝の痛みは2週間前とあまり変わらないようだ。
いままでのテーピングはなんだったんだろう。
痛みの箇所も腸脛靭帯炎の痛みとも違うような・・・・
しばらく膝との格闘が続きそうな予感。
訪問者数:536人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/17
投稿数: 2100
2016/1/26 20:13
 コーヒータイムいいですね♪
tekapoさん、こんばんは♪

鷹ノ巣山、好きな山です
最近行ってないので行きたいな〜と思ってましたが、週末の予報が良くないですね…
久しぶりに奥多摩行きたかったけど、ちょっと悩みます。
鷹ノ巣山は好きな山で、稲村岩尾根から登るのが好きです。
六ツ石山は未踏なので行ってみたいと思ってました。
のんびりコーヒータイム、いいですね
週末の予報が少しでも良くなれば、行きたいけど、うーん…
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/1/26 20:39
 miyucchiさんへ
こんばんは〜
ようやく奥多摩も真っ白になりましたね。
鷹ノ巣山、私も好きな山になりました。
アプローチもよく、そこそこ登り甲斐もあり、
なんたって山頂からの景色が最高ですもんね。
稲村尾根からもいいですよね。あの急登、雪があると少し厳しい感じかも。
山頂では人も少なくのんびりとした時間、コーヒーが美味しく飲めました。

今週末は天候がイマイチですね。
さあ、どうしようかなぁ〜
登録日: 2012/9/22
投稿数: 467
2016/1/26 23:10
 BCもイケたのでは?
写真を見る限りBCもできそうですね。関東も捨てたもんじゃない?
先の土日で富山の里は結構雪が降ったのですが山はどうか、今週末に偵察する(低山)つもりですがどこに行くか思案中です。
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/1/27 19:58
 Re: BCもイケたのでは?
Redsさん コメントありがとうです。
往路の奥多摩行の電車、その後のバスでもショートスキーをザックにくくりつけた
方が一緒でした。この尾根沿いなら少しは滑れるかな。
でも雪面はクラストしてるので、楽しめる滑りではなかっただろうなぁ〜
富山は先日の大雪で市内でもかなりの雪が降ったようですね。
山にはさらに何倍もの雪があるんでしょうね。
私の初滑りはいつになることやら・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ