ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802739 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

悪天候の赤岳 山神様からのご褒美

日程 2016年01月25日(月) [日帰り]
メンバー iroha
天候山頂で一瞬
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘有料駐車場 1000円/日

赤岳山荘までの林道
雪はありますが、しまっていたのでスタットレス(4WD) で大丈夫でした。
スコップとチェーンの用意はしていきました。
※今後の天候次第で変わると思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
2時間29分
合計
8時間35分
S赤岳山荘06:3006:37美濃戸山荘06:4507:48中ノ行者小屋跡07:5008:49行者小屋09:4511:03文三郎尾根分岐11:0411:19赤岳11:4711:50赤岳頂上山荘11:5212:15赤岳天望荘12:1812:21地蔵の頭12:2613:01行者小屋13:2013:40赤岳鉱泉14:0214:32堰堤広場14:3414:59美濃戸山荘15:0015:05赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車高を5cm上げた軽バンで赤岳山荘までの林道が走れるか?
コース状況/
危険箇所等
寒波の影響で、無茶苦茶寒かったです。
・南沢
 よく踏み固められていました。
 途中、凍った登山道が出てくるので注意。
 チェーンスパイクで歩きました。

・行者小屋⇒文三郎尾根⇒赤岳⇒行者小屋
 寒波の影響で雪はしまり、歩きやすかったです。
 竜頭峰分岐手前の鎖場は雪が付いていません。

・北沢
 よく踏み固められていました。
 チェーンスパイクで歩きました。
その他周辺情報下山後の温泉
もみの湯 大人500円 Pm5:00以降300円
http://www.vill.hara.nagano.jp/open_imgs/info/0000014759.pdf
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 非常食 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

スコップにタイヤチェーンを準備して、車高を上げた軽バンで赤岳山荘を目指します。
2016年01月25日 05:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スコップにタイヤチェーンを準備して、車高を上げた軽バンで赤岳山荘を目指します。
2
踏み固まっている林道は難なく走破、去年の方が難易度高かったです。
朝は暗かったので帰りに撮影
2016年01月25日 15:03撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み固まっている林道は難なく走破、去年の方が難易度高かったです。
朝は暗かったので帰りに撮影
12
トイレをお借りして
2016年01月25日 06:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレをお借りして
チェーンスパイクつけて
2016年01月25日 06:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクつけて
7
毎回の南沢からスタート。
昨夜の降雪は無かったようです。
2016年01月25日 06:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎回の南沢からスタート。
昨夜の降雪は無かったようです。
ドカ雪が降ったんでしょうね、新雪フワフワな感じ。
2016年01月25日 07:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドカ雪が降ったんでしょうね、新雪フワフワな感じ。
土日に歩かれた皆さんのおかげで、登山道は歩きやすかったです。
2016年01月25日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土日に歩かれた皆さんのおかげで、登山道は歩きやすかったです。
1
青空と雲の境、きっと遠くから見ると八ヶ岳山頂だけ雲に覆われている感じでしょうね。
2016年01月25日 07:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と雲の境、きっと遠くから見ると八ヶ岳山頂だけ雲に覆われている感じでしょうね。
4
樹林帯は風もなく
2016年01月25日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は風もなく
1
静寂の森の中を歩きます。
2016年01月25日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静寂の森の中を歩きます。
3
沢ではないです。
2016年01月25日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢ではないです。
1
登山道です
チェーンスパイク着けていると安心です
2016年01月25日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道です
チェーンスパイク着けていると安心です
7
ストックでツンツンしながらわたります。
2016年01月25日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックでツンツンしながらわたります。
3
雪に覆われた森の中は、生きる者の気配を消します。
2016年01月25日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に覆われた森の中は、生きる者の気配を消します。
11
去年一人ラッセルで間違えた場所。
間違える場所か〜?とっ思うところで道迷いするんですね。
2016年01月25日 08:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年一人ラッセルで間違えた場所。
間違える場所か〜?とっ思うところで道迷いするんですね。
ここを歩くのが好きです
2016年01月25日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩くのが好きです
6
晴れるかな・・・
2016年01月25日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れるかな・・・
1
晴れなかったら
2016年01月25日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れなかったら
4
ピーク目指さなくてもいいかな・・・
南沢⇒赤岳鉱泉(カレー食べて)⇒北沢へのルートの気持ちが80%
2016年01月25日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク目指さなくてもいいかな・・・
南沢⇒赤岳鉱泉(カレー食べて)⇒北沢へのルートの気持ちが80%
5
行者小屋でアンパンをかじりながら、天候の回復を待ちます。
2016年01月25日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋でアンパンをかじりながら、天候の回復を待ちます。
4
帰ろうかな〜モード60%
少し雲が高くなって来たので、アタックモード50%
2016年01月25日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ろうかな〜モード60%
少し雲が高くなって来たので、アタックモード50%
2
余分な荷物をデポしていきます。
山頂の☀に期待して頂きを目指すモード60%でスタートします。
2016年01月25日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余分な荷物をデポしていきます。
山頂の☀に期待して頂きを目指すモード60%でスタートします。
7
今年は夏道のままのルートですね。
去年引き返したときほど風は強くない、行ける!
2016年01月25日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は夏道のままのルートですね。
去年引き返したときほど風は強くない、行ける!
3
晴れる?
2016年01月25日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れる?
14
かな?
2016年01月25日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かな?
1
ガスガス?
2016年01月25日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス?
かな?
2016年01月25日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かな?
来た!
2016年01月25日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た!
2
まるで朝日のよう!
2016年01月25日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで朝日のよう!
11
晴れた〜!!!
カメラの電池無くなる(-_-メ)
ずっと電源入れてたから仕方ないか・・・
2016年01月25日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた〜!!!
カメラの電池無くなる(-_-メ)
ずっと電源入れてたから仕方ないか・・・
11
キレット分岐
ここからはスマホで撮影です。
2016年01月25日 11:14撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット分岐
ここからはスマホで撮影です。
2
雲が張り出してくる前に急ぎ山頂と思いますが、アイゼン着けて難易度高い岩場は初めてです。
慎重に登ります、凍っている方が登りやすく感じました。
2016年01月25日 11:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が張り出してくる前に急ぎ山頂と思いますが、アイゼン着けて難易度高い岩場は初めてです。
慎重に登ります、凍っている方が登りやすく感じました。
14
尾根に出て富士山
2016年01月25日 11:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出て富士山
8
奇跡の八ヶ岳ブルー!!!
来て好かった〜(^^)
2016年01月25日 11:41撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇跡の八ヶ岳ブルー!!!
来て好かった〜(^^)
35
風もおさまり眼下は雲
2016年01月25日 11:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もおさまり眼下は雲
12
雲に隠れ始める富士
2016年01月25日 11:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に隠れ始める富士
2
阿弥陀を飲み込む雲
2016年01月25日 11:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀を飲み込む雲
18
赤岳神社
嫌々登って来たのにご褒美の晴天、ありがとうございます。
2016年01月25日 11:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳神社
嫌々登って来たのにご褒美の晴天、ありがとうございます。
17
そして…試練の強風
ちょっと体が動くくらいの風です。
2016年01月25日 12:17撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして…試練の強風
ちょっと体が動くくらいの風です。
2
儂は寒くないぞ!
う〜〜早く行け!
2016年01月25日 12:25撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
儂は寒くないぞ!
う〜〜早く行け!
8
儂は冬には雪の中に居るのじゃが
今年は雪少なく、姿を見られると恥ずかしいの〜
2016年01月25日 12:34撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
儂は冬には雪の中に居るのじゃが
今年は雪少なく、姿を見られると恥ずかしいの〜
8
赤岳鉱泉へ
安心してください!デポした荷物はザックに縛りました。
2016年01月25日 13:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉へ
安心してください!デポした荷物はザックに縛りました。
1
アイスキャンディーはまだ氷柱と言った感じ。
山専ボトルのお湯で梅昆布茶を入れて一休み、カレーは次回。
2016年01月25日 13:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディーはまだ氷柱と言った感じ。
山専ボトルのお湯で梅昆布茶を入れて一休み、カレーは次回。
9
また来るよ!
帰りにラーメン食べよ!
2016年01月25日 14:01撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るよ!
帰りにラーメン食べよ!
4
黙々と林道歩いて駐車場へ無事下山
2016年01月25日 15:02撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と林道歩いて駐車場へ無事下山
2
まだ緊張しますね、5cm車高が上がっている軽バンです。
もう少し難易度高いと面白いのにな。
2016年01月25日 15:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ緊張しますね、5cm車高が上がっている軽バンです。
もう少し難易度高いと面白いのにな。
11
次はどのピークに登ろうかな(^^)
2016年01月25日 16:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はどのピークに登ろうかな(^^)
17
冬太りですが、今日は2.5k減なのでガッツリいただきます。
2016年01月25日 17:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬太りですが、今日は2.5k減なのでガッツリいただきます。
22

感想/記録
by iroha

気持ちは赤城山へ雪山ハイキングに行きたい気分でしたが
Weather Reportは関東北部に雲が張り出す予報で断念。
晴れの予報の赤岳へ向かいました。

赤岳山荘までの林道は、雪道だったのでスタットレス(4WD)で登り切りました。
去年はアイスバーンだったのでかなり怖かったです。

駐車場に着き、登山準備をしながら明るくなった空を見るとどんより雲
ハイキング気分だったので、天気が良くないとモチベーションが上がりません(>_<)
冬太りで3k増の体重にペースも上がりません。
今日はピーク踏まずに赤岳鉱泉でジャワカレー食べて帰ろうかなモードに(^^;

行者小屋に着き、アンパン食べてグダグダとアタック準備
すると少し雲が高くなりはじめ、もしかしたら山頂で晴れるかもしれないと
少しモチベーションが上がります。
去年、ペットボトルのアクは行者小屋までに凍ってしまい飲めませんでした。
今年は普段使っているサーモスの直飲みボトルに、60℃位のお茶を入れてきました。
それと山専ボトルに熱湯を900㎖入れて来たので、とても快適に給水が取れました。

文三郎尾根にとりつくと、去年撤退した時ほどの風は吹いてません。
これなら少し天候不良の雪山トレーニングになるなと、足を進めます。
キレット分岐手前から雲の動きが早くなり、もしかして晴れるかも?
期待しながらカメラの電源を入れたまま歩きます。
ガッ・・・カメラの電池無くなる・・・
スマホだと手袋取らないと撮影できないので、晴れてく様子を写すことができませんでした。

山頂へ嫌々登って来た自分に山神さまは、
八ヶ岳ブルーの青空をプレゼントしてくれました。
来て好かった〜(^^)
赤岳神社へ青空のお礼の参拝をして下山。
すると頂上山荘からガスに強風。
顔が痛い(>_<)、バラクラバで顔を覆います。
ご褒美の後は試練でした。

下りの地蔵尾根のナイフリッチは、雪少なく鎖が出ていました。
階段も雪で埋もれてなく、手すりが出ていました。

行者小屋に着き、デポしていた荷物をザックに縛り
アイゼンからチェーンスパイクに履き替え、赤岳鉱泉へ。
赤岳鉱泉に着くと、靴を脱ぐのがめんどくさくなり休憩だけして下山。

ガスガスで嫌々登ったのに、山神さまからの思わぬご褒美に感謝の山行きになりました。
訪問者数:706人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/1/27 21:23
 晴れて良かったですね!!
irohaさんこんばんは。
高座山から見た八ヶ岳は雲っていましたが晴れていたんですね!!

お地蔵さんとの会話、最高です(^^)v
でもさすが赤岳ですね、週明けには道路も固まっているんですね~
登録日: 2013/5/11
投稿数: 720
2016/1/27 21:41
 山神様からのご褒美
irohaさん、こんばんは!
赤岳鉱泉へのアプローチでは、
4WDの車高上げエブリイバンが活躍されたようですね

チェーンスパイク&アイゼン&irohaさんの豪脚で、
視界不良の八ヶ岳の大将へアタックモード50%越で正解でしたね!

冷たい強風が吹きつけている厳しい状態の山頂のようでしたが
山神さまからの思わぬご褒美として、
素晴らしい霧氷とブルーのお空を拝めましたね

以前厳冬期の荒れた天候の中、凍り付いた地蔵尾根を
アイゼンの前爪とピッケルで登った記憶が甦って来ました

今回の赤岳訪問で冬太りは解消されたのでは(笑)
登録日: 2013/4/2
投稿数: 587
2016/1/28 18:51
 Re: 晴れて良かったですね!!
kazumさん こんばんは

離れた場所から八ヶ岳を見るとやはり雲がかかっていたんですね
タイミングよく山頂で晴れてくれたので、
辛いだけの山行きにならずにすみました

お地蔵さんの目に雪が付き、にらんでいるような険しい顔つきでした
登録日: 2013/4/2
投稿数: 587
2016/1/28 19:28
 Re: 山神様からのご褒美
ゆうやけさん こんばんは

車高上げた軽バンは、林道で一度もお腹を擦らずにすみました。
途中一番急だなと思う場所で止まってみましたが
なんなく走り出し、10年ぶりの新しいスタットレスタイヤの威力にビックリ

行者小屋で1時間近くグダグダしてしまい、体が冷え切ってしまいました
キレット分岐で晴れそうもなかったら帰ろうと思っていた所に
山神さまのご褒美に感謝です

ここ1カ月で3k増
ヤバイです、お腹
登録日: 2014/1/7
投稿数: 274
2016/1/31 17:23
 こんばんは^^
今回も素晴らしい山行ですね!
厳冬期の八ヶ岳なのに、夏と変わらない感じで歩かれているのが凄いです。
素晴らしい景色の数々、堪能させていただきました。

irohaさんも冬太りですか 私もお腹が出てしまってきています
最後のでっかいチャーシューのラーメンにやられました
登録日: 2013/4/2
投稿数: 587
2016/1/31 20:24
 Re: こんばんは^^
ぴーさん こんばんは

八ヶ岳、夏も冬も素敵です
もう少し写真の腕が上がると、絶景ハンターと名乗るのですが(笑)
少しでも感動が伝わればと頑張っています

そうなんです、冬太りでお腹周りが気になるのに、
分厚いチャーシュー食べてしまいました

今日の山は、おっ切り込みうどんを食べてしまいました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ