ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802795 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

樽前山

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー naotoGS
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
1時間13分
合計
7時間5分
Sゲート04:4005:225合目ゲート06:22樽前山7合目登山口08:15樽前山 東山ピーク08:4709:35樽前山7合目登山口10:1610:525合目ゲート11:45ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
降雪は少な目。
道道は倒木処理で除雪されています。
直登コースはクラストしています。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 先週の降雪と変わらなかったのでスノーシューは持たずに登りました。
持って行けば良かったかな?

写真

支笏湖の湖畔にて
月夜に輝く湖面と恵庭岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖の湖畔にて
月夜に輝く湖面と恵庭岳
4
いつも通り国道から歩いて7合目ヒュッテに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り国道から歩いて7合目ヒュッテに到着
ここから森林限界に超えるまで軽くラッセル
一部膝上ラッセルを強いられ苦戦する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから森林限界に超えるまで軽くラッセル
一部膝上ラッセルを強いられ苦戦する
夏道を登っている頃に太陽が昇って来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道を登っている頃に太陽が昇って来た
2
風不死岳も朝日に輝き始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳も朝日に輝き始めた
5
ん〜いいね〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜いいね〜♪
7
地鶏です
カメラセットして登っている風を装ってます
そしてカメラ回収
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地鶏です
カメラセットして登っている風を装ってます
そしてカメラ回収
13
踏み跡のオブジェ
もしや先週の自分の足跡か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡のオブジェ
もしや先週の自分の足跡か?
3
吹き溜まりの形が面白い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりの形が面白い!
6
太平洋
色合いが夕日風になってしまった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋
色合いが夕日風になってしまった
14
サンゴ風の樹氷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンゴ風の樹氷
6
羊蹄山をズーム!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊蹄山をズーム!
1
クマゲラの食痕
もはや木こりレベルの木片
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマゲラの食痕
もはや木こりレベルの木片
4
帰りもトコトコ歩いて帰ります
ここが通年開通だったらどんなにいいのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもトコトコ歩いて帰ります
ここが通年開通だったらどんなにいいのか
3

感想/記録

3週連続の樽前山です。
近くにいい山は沢山あるんですが何故か樽前詣でが止まりません。

風不死岳の北尾根とか、恵庭岳も選択肢に入ってましたが真っ暗の登山道を一人で登る勇気を持ち合わせていなかった事と、ラッセルが予想されたのですんなり樽前山息が決定しました。軟弱者ですね(・へ・)

と言うものの、ひとり林道歩きは退屈です。
すると国道駐車場にボードを担いだ登山者さん発見!
そそくさと準備して追いかけました。10分のビハインドを汗に変えてようやく追いつきました。しばしお話して先へ進みました。

5合目で起きたての管理人さんと暫しお喋りしてスタート。
ここからしばらくの間軽いラッセル。時にズボッとハマって難儀した。
スノーシュー履いてくれば良かった〜(T_T)/~~~

めげずに頑張ってピーク目指します!
直登のご褒美は周囲の自然。
空と山と雪が見事に調和して得も言われぬ景観を醸し出します。
その仲間になりたくて地鶏しちゃいます(^o^)/

いや〜ホント雪山はいいね〜
だけどお次は違う山に登ろうと思いました。

次回の定例樽前山は2月初旬を予定してます。
この日も天気予報を信じて登りましたがしっかり晴れてくれてサイコーでした!
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/3
投稿数: 28
2016/1/26 1:16
 お疲れ様でした!
ご来光登山は最高ですよね〜!
私はビビりで熊さんが怖いので、ご来光は冬季限定です(笑)
それにしても3週連続の樽前とは、かなりお好きなんですね〜\(^o^)/
登録日: 2012/11/1
投稿数: 65
2016/1/26 13:00
 Re: お疲れ様でした!
こんにちは!
くーたさんじゃないですか!
樽前山大好きなんです。ほぼ夏がメインですが、白く化粧した溶岩ドームを
見ると誘われるように登ってしまいます。

こちらでもよろしくお願いいたします(^O^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ