ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802920 全員に公開 ハイキング丹沢

七沢森林公園〜飯山白山

日程 2016年01月26日(火) [日帰り]
メンバー seiya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七沢森林公園駐車場利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
15分
合計
2時間25分
Sスタート地点10:4011:05順礼峠11:30物見峠11:35むじな坂峠11:50白山11:5512:10むじな坂峠12:15物見峠12:2512:50順礼峠13:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:無し
登山道状況:危険箇所、道迷いしそうな箇所ともに無し
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

早朝に起床したにもかかわらず、訳あって今日は里山散策です。スタート地点の駐車場からは、白く染まった大山が見えています。
2016年01月26日 10:41撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝に起床したにもかかわらず、訳あって今日は里山散策です。スタート地点の駐車場からは、白く染まった大山が見えています。
7
七沢森林公園内の「尾根のさんぽ道」をノンビリ歩きます。よく整備されています。
2016年01月26日 10:52撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七沢森林公園内の「尾根のさんぽ道」をノンビリ歩きます。よく整備されています。
1
シャクナゲ園もあります。見ごろは4〜5月、との事。蕾を付けていますが、綺麗な花を咲かせてくれるでしょうか?
2016年01月26日 10:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ園もあります。見ごろは4〜5月、との事。蕾を付けていますが、綺麗な花を咲かせてくれるでしょうか?
5
「ながめの丘」なる場所から。ランドマークタワーが霞んで見えます。
2016年01月26日 11:01撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ながめの丘」なる場所から。ランドマークタワーが霞んで見えます。
2
巡礼峠に着きました。道標に従い、白山を目指します。
2016年01月26日 11:03撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡礼峠に着きました。道標に従い、白山を目指します。
1
途中にある看板。ここまでは落ち葉もありませんが、ここを過ぎた途端に落ち葉の積もった道となります。
2016年01月26日 11:10撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある看板。ここまでは落ち葉もありませんが、ここを過ぎた途端に落ち葉の積もった道となります。
赤い実を付けた木が、ところどころにあります。何の木かは分かりません。
2016年01月26日 11:18撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実を付けた木が、ところどころにあります。何の木かは分かりません。
2
アップダウンの少ない道のりをテクテクと歩きます。むじな坂峠。ここを過ぎれば白山まであと少しです。
2016年01月26日 11:37撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの少ない道のりをテクテクと歩きます。むじな坂峠。ここを過ぎれば白山まであと少しです。
1
「白山展望台」・・・ここが山頂だよね?と思いながら、すぐそばの展望台へ上がり景色を眺めることにします。
2016年01月26日 11:48撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「白山展望台」・・・ここが山頂だよね?と思いながら、すぐそばの展望台へ上がり景色を眺めることにします。
3
大山がよく見えます。手前の山は、年明けに登った鐘ヶ嶽かな?違うかなぁ?
2016年01月26日 11:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山がよく見えます。手前の山は、年明けに登った鐘ヶ嶽かな?違うかなぁ?
12
海の方を眺めると、薄っすらと江の島が見えています。
眺めを楽しんだあとは、少し先にあるはずの白山神社に向かいます。
2016年01月26日 11:52撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海の方を眺めると、薄っすらと江の島が見えています。
眺めを楽しんだあとは、少し先にあるはずの白山神社に向かいます。
4
白山神社です。お賽銭を投げ、帰りの無事をお祈りします。
ここからは折り返して、来た道を戻ります。
2016年01月26日 11:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山神社です。お賽銭を投げ、帰りの無事をお祈りします。
ここからは折り返して、来た道を戻ります。
3
途中の物見峠で短いお昼休憩。いつもより少なめの食事をささっと済ませます。
2016年01月26日 12:15撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の物見峠で短いお昼休憩。いつもより少なめの食事をささっと済ませます。
3
森林公園まで戻ってきました。ここからはまた、整備された道程です。
2016年01月26日 12:41撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林公園まで戻ってきました。ここからはまた、整備された道程です。
巡礼峠には、悲しい言い伝えがあるそうです。
ここから先は来た道とは別の、「沢のさんぽ道」を進みます。
2016年01月26日 12:48撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡礼峠には、悲しい言い伝えがあるそうです。
ここから先は来た道とは別の、「沢のさんぽ道」を進みます。
こちらのルートは小さな沢沿いを歩きます。いくつかの橋もかかっています。
2016年01月26日 12:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのルートは小さな沢沿いを歩きます。いくつかの橋もかかっています。
4
そしてゴール。駐車場に戻りました。なんだかやっぱり物足りませんが、今日の私にはこれでいいのです。
2016年01月26日 13:05撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてゴール。駐車場に戻りました。なんだかやっぱり物足りませんが、今日の私にはこれでいいのです。
1
撮影機材:

感想/記録
by seiya

本来ならば今日の予定は、戸川公園・大倉から、塔ノ岳〜丹沢山の予定でした。早朝に起床し、なんとなく気が乗らないままに準備をして自宅から車を走らせましたが、大倉まであと数分の所で、「やっぱ今日は無理・・・気力が出ない。」ということでUターン。どうしても気分が乗らず、自宅に帰ってしまいました。なんだか今日は無気力。「登りたい!」という欲求が沸き上がってきません。
それでも我が家に閉じこもっているのは嫌なので、散策がてら厚木の里山歩きに出かけてきました。
雪の積もった大山を眺めながらの道程はちょっと複雑な気分でもありました。朝早くから気力を振り絞って大倉尾根を登っていれば、久しぶりの雪山歩きと、最高の富士山の眺めが待っていたことでしょう。ですが今日の私にはこの程度が丁度良かったのかもしれません。
体調面でも精神面でも、無理は禁物。今日は自分にそう言い聞かせることにします。
今回も、無事でなにより、なのです。
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ