ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803191 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走札幌近郊

蓬莱山〜幌滝山

日程 2016年01月26日(火) [日帰り]
メンバー yamakichi, その他メンバー1人
天候曇り、時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中山峠スキー場、今時期は営業していませんが道路は除雪されていて入れました。除雪などの邪魔にならない所へ駐車。
中山峠スキー場:http://nakayama-ski.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:51出発ー8:36蓬莱山ー10:11幌滝山11:00ー11:35送電線ー11:59沢底ー13:57蓬莱山14:13ー14:21帰着
コース状況/
危険箇所等
送電線下を滑降後、沢を渡らずに一旦林道に出てから送電線下に戻るルートの方がよいと思いました。私達は沢底まで降り、進みましたが小さな沢を3本越えることになり、面倒で効率が悪かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

中山峠スキー場から入山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠スキー場から入山。
1
スキー場のゲレンデを登って行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のゲレンデを登って行きました。
ゲレンデトップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップ。
直ぐに、電波塔の建つ蓬莱山頂上、天気が悪く寒いので休まずに先に進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに、電波塔の建つ蓬莱山頂上、天気が悪く寒いので休まずに先に進みました。
視界も悪く、広い尾根なので地図、コンパスを活躍させています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界も悪く、広い尾根なので地図、コンパスを活躍させています。
電波反射板が見えたら、幌滝山頂上は直ぐでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波反射板が見えたら、幌滝山頂上は直ぐでした。
幌滝山頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌滝山頂上。
4
風もあり寒かったのでツエルト内で食事休憩、ゆっくりし過ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もあり寒かったのでツエルト内で食事休憩、ゆっくりし過ぎました。
5
ノンビリした後で記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノンビリした後で記念撮影。
11
頂上でシールを剥がし、さて行きますか。と言っても滑るような斜度は、まだありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上でシールを剥がし、さて行きますか。と言っても滑るような斜度は、まだありません。
1
チョットの間、陽が射しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョットの間、陽が射しました。
2
一瞬で風景が変わった気がします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬で風景が変わった気がします。
4
美しいな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいな〜。
1
蓬莱山。白い帯は送電線が通っている所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山。白い帯は送電線が通っている所。
1
送電線の所に来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の所に来ました。
これから滑り降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから滑り降ります。
3
チョット重めですが、いい雪です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョット重めですが、いい雪です。
5
気持ちヨカッタ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちヨカッタ!
4
ビデオからの切り出し、山キチのッマさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビデオからの切り出し、山キチのッマさん。
7
山キチのッマさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山キチのッマさん。
8
プチ山キチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ山キチ。
6
沢底に降り、登り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢底に降り、登り返し。
1
二つめの小沢を超えた所から振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つめの小沢を超えた所から振り返る。
送電線の下を登って行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の下を登って行きました。
向かいの送電線下の斜面を滑り降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいの送電線下の斜面を滑り降りました。
送電線の鉄塔の後ろに、蓬莱山頂上の電波塔が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔の後ろに、蓬莱山頂上の電波塔が見えてきました。
蓬莱山に戻ってきました。沢底からの登り返しラッセルが辛く修行でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山に戻ってきました。沢底からの登り返しラッセルが辛く修行でした。
2
後は滑り降りるだけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は滑り降りるだけです。
ゲレンデを滑り降ります。斜面の凹凸が見ずらかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを滑り降ります。斜面の凹凸が見ずらかった。
1
滑り降りた途端に視界が良くなりました。
ごくろうさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り降りた途端に視界が良くなりました。
ごくろうさまでした。
4

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ。
幌滝山(地形図に山名の記載はありません、996.7P、1等三角点:中山)、この辺りは、数十年前、手稲山〜室蘭岳への縦走の際通過している。当時は山名も無く、なだらかなコブに過ぎないピークなので縦走の効率で踏んではいないと思う。
近年、山名板が取り付けられ、冬山ハイキングの山として、記録を多く目にするようになった。
でも自宅から100kmも走っていくには、もの足りない山だった。
昨年12月、dahamaさんのレコ(http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-783309.html)
を拝見して、帰路送電線下でスキー滑降を楽しまれた様子を見て、これは目からうろこで直ぐに行こうと思った。
生憎の天気でしたが、スキーも楽しめ良い山行ができました。
dahamaさん、札幌のSご夫妻さん、ありがとうございました。
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/17
投稿数: 90
2016/1/28 1:28
 dahamaです
 こんばんはyamakichiさん、お疲れ様でした!沢底からの距離と斜度は大したことはありませんが、お二人でラッセルとなると大変ですよね。それにあの深さの沢を越えるとなると相当面倒なことになりますよね、簡単に渡れるほど雪に埋もれるまでは相当時間がかかりそうと思いました。

 今シーズンは、職場と家庭の事情で週末の動きがままならず、なかなか山に行くことができないので、皆さんのレコを読むのが唯一の楽しみになっています。
 これからも皆さんの活躍に、陰ながら拍手を送らせていただきたいと思います。
登録日: 2012/5/1
投稿数: 54
2016/1/28 7:50
 Re: dahamaです
おはようございます。
dahamaさんのレコ、いつも拝見拝読させていただいています。今回もdahamaさんのレコが山行の動機付けとなり感謝しています。
沢越えルートは、チョット冒険心が出てしまいました。それなりに楽しかったですが、時間、体力、危険性などから人には奨められません。
dahamaさんのレコを見れないのは寂しいですから、職場と家庭の事情を省みず山に行ってください。・・・そんなわけには行きませんが、諸事情をクリアーして山行を楽しんで下さい。レコ楽しみにしています。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 林道 三角点 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ