ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803283 全員に公開 沢登り金剛山・岩湧山

金剛山(石ブテ西谷) 16004

日程 2016年01月26日(火) [日帰り]
メンバー fukuchi36
天候晴後曇り
風 谷筋:ほぼ無風、山頂から青崩道:2〜3m/s
積雪 石ブテ西谷:5〜10cm、山頂付近:10〜15cm
気温 出発時:1℃、山頂:−1℃、下山時:4℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 8:07 発 青崩駐車地 9:59 着(立寄り9分含む)
   前夜の雪の影響で外環状線が渋滞し普段の倍以上の時間を要した。
復路:青崩駐車地 16:09 発 泉北 16:53 着

駐車場:7〜8台駐車可能な空地あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:20 青崩駐車地出発 ー(13分)ー 大堰堤 10:43 ー(151分)ー 大日岳 14:13 ー(9分)ー 国見城跡 14:30 ー(21分)ー セト 14:52 ー(43分)ー 青崩駐車地帰着 15:39

歩行時間:3時間57分(10:20〜15:39)
歩行距離:7.9km
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 石ブテ西谷の滝は殆ど凍結しているが慎重に登れば危険個所はありません。但し、下りルートにする時はかなり危険を伴うと思われます。筆者のナンバリングによる滝4は右手にロープがあり普段は容易に登れるところですが、凍結でロープが氷の下に埋もれているために右手への高巻きを余儀なくされました。ピッケルの携行が必要でした。先爪があるアイゼンとヘルメットの着用をお薦めします。


登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 青崩公衆便所近くに『さわんど茶屋(月・木 定休日)』があります。
 公衆便所は凍結のために使用禁止となっていました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

大阪環状線の大渋滞で普段の倍以上の時間を要して青崩駐車地に到着。最後のスペースに潜り込み10:20出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪環状線の大渋滞で普段の倍以上の時間を要して青崩駐車地に到着。最後のスペースに潜り込み10:20出発。
3
千鳥足が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千鳥足が・・・。
4
大堰堤から大和葛城山方向を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大堰堤から大和葛城山方向を望む。
5
石ブテ尾根取付きを左に分けて右林道を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ブテ尾根取付きを左に分けて右林道を進む。
1
左手看板からも石ブテ尾根に取付けます。徒渉して左岸に出ると青崩道への丸太階段が右に分岐します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手看板からも石ブテ尾根に取付けます。徒渉して左岸に出ると青崩道への丸太階段が右に分岐します。
『保安林』看板から左へ登ると石ブテ尾根へ向かいます。右の沢へ入ります。右奥の滝が1です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『保安林』看板から左へ登ると石ブテ尾根へ向かいます。右の沢へ入ります。右奥の滝が1です。
1
先爪付き10本爪アイゼンを装着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先爪付き10本爪アイゼンを装着しました。
4
分岐を右へ進みます。中央の細い木に標識テープがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右へ進みます。中央の細い木に標識テープがあります。
滝4のロープは凍結して上部が掴めないために右方向へ大きく高巻きしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝4のロープは凍結して上部が掴めないために右方向へ大きく高巻きしました。
2
滝5の前で鼻水を垂らしたfukuchi36の間抜け顔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝5の前で鼻水を垂らしたfukuchi36の間抜け顔です。
4
中央の流れの中にロープが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の流れの中にロープが・・・
滝7の上部にはワイヤーロープも混じります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝7の上部にはワイヤーロープも混じります。
2
滝8の全景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝8の全景です。
1
滝8の中間部です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝8の中間部です。
2
メガネの忘れ物が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メガネの忘れ物が・・・。
1
滝10の全景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝10の全景です。
2
滝10の上部です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝10の上部です。
1
滝11には右手に青い荷造り紐がぶら下がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝11には右手に青い荷造り紐がぶら下がっています。
1
滝12です。最終の滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝12です。最終の滝です。
1
分岐を左へ進みます。中央の岩に赤ペンキマークがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左へ進みます。中央の岩に赤ペンキマークがあります。
この一帯には暫くワイヤーロープが這っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この一帯には暫くワイヤーロープが這っています。
左手にケルン、右に青崩道方向を分けて谷筋を直進します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手にケルン、右に青崩道方向を分けて谷筋を直進します。
右にセト方面を分けてひたすら谷筋を辿ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にセト方面を分けてひたすら谷筋を辿ります。
1
中央奥の鞍部が青崩道のセトです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥の鞍部が青崩道のセトです。
1
セト分岐から約40分で鍋の標識に出合います。大日岳の取付きは直ぐそこです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セト分岐から約40分で鍋の標識に出合います。大日岳の取付きは直ぐそこです。
この障害物を乗り越えると大日岳の取付きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この障害物を乗り越えると大日岳の取付きです。
1
大日岳取付きです。目印の一升ビンは殆ど雪に埋もれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳取付きです。目印の一升ビンは殆ど雪に埋もれています。
1
急登を見下ろしたところです。お助けロープがないと登れないほどの急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を見下ろしたところです。お助けロープがないと登れないほどの急登です。
4
大日岳に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳に到着しました。
3
山頂は意外なほどに暖かく感じました。便所の屋根からはツララが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は意外なほどに暖かく感じました。便所の屋根からはツララが・・・。
2
久し振りに雪ダルマと対面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りに雪ダルマと対面。
6
青崩道の途中から大和葛城山を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青崩道の途中から大和葛城山を遠望。
1
15:39 駐車地に帰着しました。
先客と道路の雪はほとんど消えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:39 駐車地に帰着しました。
先客と道路の雪はほとんど消えていました。
3

感想/記録

 この冬一番の寒波襲来で出来た氷瀑を楽しみに石ブテ西谷へ向かう。冬タイヤを持ち合わせていないので足元を考慮して1時間遅く家を出たところ、前夜の降雪で大阪外環状線が大渋滞していた。普段の倍以上の時間を要して着いた青崩駐車地は幸いなことに1台分が空いていた。タイヤチェーンを巻いた車や道路中程に停まった車があり青崩公衆便所前の道路は凍結していたが、何とか駐車地に駐車することができた。
 石ブテ西谷の滝は殆ど凍結していたが、比較的落差が小さいので息を呑むほどの氷瀑には出合えなかった。
                           fukuchi36
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ