ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803332 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

三叉路〜丹沢三峰〜丹沢山〜塔ノ岳

日程 2016年01月26日(火) [日帰り]
メンバー kmkchi
天候晴天
アクセス
利用交通機関
電車バス
本厚木駅北口を出て5番のりば、宮ヶ瀬行き、運賃650円乗車時間45分。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
0分
休憩
7時間52分
合計
7時間52分
S三叉路08:3008:30高畑山10:0010:00金冷シ10:3210:32本間ノ頭13:0713:07円山木ノ頭13:5413:54太礼ノ頭14:3614:36丹沢山16:2216:22みやま山荘G
日帰り
山行
2時間35分
休憩
1時間0分
合計
3時間35分
丹沢山05:4005:40塔ノ岳06:4009:15大倉
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが、積雪が深い。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

本厚木駅構内にあったバスのりば案内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本厚木駅構内にあったバスのりば案内。
北口を出て5番のりば、宮ヶ瀬行き。
乗車した登山者は自分ひとり。
土山峠辺りから路肩に雪が積もっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北口を出て5番のりば、宮ヶ瀬行き。
乗車した登山者は自分ひとり。
土山峠辺りから路肩に雪が積もっていた。
1
終点のひとつ手前「三叉路」で下車。平日の始発で、8:30に到着。
バス停からバス進行方向へ進み、信号を左折(ヤビツ峠方面)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点のひとつ手前「三叉路」で下車。平日の始発で、8:30に到着。
バス停からバス進行方向へ進み、信号を左折(ヤビツ峠方面)。
少し歩くと右手に登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと右手に登山口。
登山口に入って直ぐ。凍っていて滑りやすかったので、いきなりアイゼンを装着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に入って直ぐ。凍っていて滑りやすかったので、いきなりアイゼンを装着。
木橋が多い。雪が積もっているので、足の置き場に困った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋が多い。雪が積もっているので、足の置き場に困った。
1
倒木が多く、またいだり、くぐったり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が多く、またいだり、くぐったり。
1
積雪が深くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪が深くなってきました。
左手から右方向へ木橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手から右方向へ木橋。
1
自然にできなのかな?癒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然にできなのかな?癒されます。
3
安心かと思ったが、アイゼンが滑ってとても怖かった。鉄の橋2ヶ所あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心かと思ったが、アイゼンが滑ってとても怖かった。鉄の橋2ヶ所あり。
1
金冷シに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シに到着。
急な岩場にロープあり。雪もかぶっていなかったので、特に危険ではなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場にロープあり。雪もかぶっていなかったので、特に危険ではなかった。
1
振り返れば東京の街並み。励まされます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば東京の街並み。励まされます。
1
鎖場。鎖に頼らなくても進めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場。鎖に頼らなくても進めます。
進むにつれて、さらに積雪が深くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むにつれて、さらに積雪が深くなります。
1
雪に足をとられて、なかなか進めない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に足をとられて、なかなか進めない。
本間ノ頭までがとにかく長い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本間ノ頭までがとにかく長い。
3
ここに来てやっと宮ヶ瀬湖が一望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来てやっと宮ヶ瀬湖が一望。
5
丹沢三峰の一つ目、本間ノ頭にやっと到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰の一つ目、本間ノ頭にやっと到着。
本間ノ頭にはテーブルがひとつ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本間ノ頭にはテーブルがひとつ。
さらに積雪が深くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに積雪が深くなります。
1
名無ノ頭に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名無ノ頭に到着。
木はしご下り。滑り落ちないように、ゆっくり、ゆっくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木はしご下り。滑り落ちないように、ゆっくり、ゆっくり。
1
ケータイをポケットから落としたことに気がつき、慌てて探しに戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケータイをポケットから落としたことに気がつき、慌てて探しに戻る。
2
丹沢三峰の二つ目、円山木ノ頭に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰の二つ目、円山木ノ頭に到着。
1
丹沢三峰の三つ目、太礼ノ頭に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰の三つ目、太礼ノ頭に到着。
ますます雪が深くなり、ずぼずぼ足が埋まる。太ももまで埋まって、足を抜こうと手をつくと、今度は腕が埋まる。その繰り返しで、なかなか進まない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます雪が深くなり、ずぼずぼ足が埋まる。太ももまで埋まって、足を抜こうと手をつくと、今度は腕が埋まる。その繰り返しで、なかなか進まない。
5
もう日が落ちそう。丹沢山までたどり着けるのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう日が落ちそう。丹沢山までたどり着けるのか。
1
丹沢山、みやま山荘に到着。宿泊させていただくことに。丹沢山手前の最後の2kmは、雪の深さと急坂で2時間かかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山、みやま山荘に到着。宿泊させていただくことに。丹沢山手前の最後の2kmは、雪の深さと急坂で2時間かかりました。
3
丹沢山から、夕暮れの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山から、夕暮れの富士山。
11
みやま山荘。こちらで休ませていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘。こちらで休ませていただきました。
1
温かい夕食、とても美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温かい夕食、とても美味しかったです。
3
日の出が6:40頃とのことだったので、1時間前の5:40に山荘を出発。初めてのヘッドライトを装着。丹沢山から塔ノ岳のルートは、しっかりトレースがついていて歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出が6:40頃とのことだったので、1時間前の5:40に山荘を出発。初めてのヘッドライトを装着。丹沢山から塔ノ岳のルートは、しっかりトレースがついていて歩きやすい。
4
日の出前の富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前の富士山。
1
右が下りてきた丹沢山。左が蛭ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が下りてきた丹沢山。左が蛭ヶ岳。
富士山と西丹沢。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と西丹沢。
2
明るくなってきました。赤のグラデーションが美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。赤のグラデーションが美しい。
4
富士山とお月様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山とお月様。
6
赤からオレンジ色に。江ノ島が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤からオレンジ色に。江ノ島が見えてきました。
3
めざす塔ノ岳が見えてきました。尊仏山荘の灯りが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めざす塔ノ岳が見えてきました。尊仏山荘の灯りが見えます。
2
塔ノ岳に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に到着。
2
富士山と西丹沢。奥には南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と西丹沢。奥には南アルプス。
6
いよいよ日の出。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ日の出。
4
見えてきました。感動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました。感動です。
5
日の出を浴びる富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を浴びる富士山。
8
大倉尾根を下ります。上の方はまだ雪が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根を下ります。上の方はまだ雪が残っています。
花立山荘と富士山とお月様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘と富士山とお月様。
相模湾方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾方面。
2
江ノ島方面。ケータイの電池も切れてしまい、これが最後の1枚に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江ノ島方面。ケータイの電池も切れてしまい、これが最後の1枚に。
6

感想/記録
by kmkchi

三叉路から丹沢山までのルートは積雪が深く、トレースも1人か2人の足跡がぽつぽつと残っているだけで、わたしにはとても厳しいルートでした。雪山に慣れている方、体力のある方向けだと思います。

みやま山荘の方、宿泊者のみなさん、温かく迎えてくださってありがとうございました。

朝夕の頂上付近では気温が低すぎて、iPhoneが動作しなくなったり、電源さえも入らなくなることがありました。写真を撮る度に、体温でiPhoneを温めて撮影しました。

花立から少し下りたところで、アイゼンが片方なくなっていることに気がつく。すれ違いの塔ノ岳へ向かう男性へ、もし落ちていたら尊仏山荘に届けていただけないでしょうかとお願いしました。下山後、尊仏山荘にお電話したところ、届いているとのこと。届けてくださった方、本当にありがとうございました。

先週、大倉尾根でアイゼンを装着するタイミングを教わった男性に偶然にも再会。知っているお顔を見るとこんなにもホッとするのかと温かい気持ちになりました。
訪問者数:418人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/24
投稿数: 1111
2016/1/27 21:13
 美しい丹沢の夕景と朝景
kmkchi san こんばんは。そして初めまして。
三叉路から丹沢山、そして大倉までのロングトレイル
お疲れさまでした。トレースがあまり無いなか歩かれて、
とても健脚でいらっしゃいますね。
みやま山荘からの夕景と朝景がとても美しいかった
のでコメントをさせて頂きたいと思いました。
富士山と月、そして雪に覆われた丹沢山系…どれも
心に残る景色ですね。とても羨ましいです。

私も昨年12/27にみやま山荘、今年の1/9に蛭ヶ岳山荘に
宿泊させて頂き、とても綺麗な夕陽と日の出に
感激しました。今度は雪のある時に、ゆっくりと
丹沢で山小屋泊をしてみたいです。
トレースがあまにない中、ロングの山行、お疲れさま
でした。
happuより
登録日: 2015/12/5
投稿数: 1
2016/1/28 18:40
 Re: 美しい丹沢の夕景と朝景
happuさん
温かいコメント、ありがとうございます。いつも平日に単独で、登山者の少ないルートを歩いておりますので、このようなコメントをいただけると、とても励まされます。
ハードな山行でしたが、天候には恵まれ、初めての山荘泊で、夕焼け、星空、夜景、朝焼けと、たくさんの初めてに感動させられました。
happuさんの山行記録も拝見させていただいております。どのお写真も芸術的でうっとり見惚れてしまいました。
わたしも昨年の12/27に蛭ヶ岳〜丹沢山〜塔ノ岳を歩いています。もしかすると、お会いしていたのかもしれませんね。

関連する山の用語

アイゼン 鎖場 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ