ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803440 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

熊倉山

日程 2016年01月27日(水) [日帰り]
メンバー fire0819, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
45分
合計
8時間35分
Sスタート地点07:2508:00城山コース登山口12:15熊倉山13:0015:00日野コース登山口16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

武州日野駅から城山登山口に向かう林道の最後の家のところまでは除雪済みで、車で行けました。そこからは、写真の通り積雪はふくらはぎくらい?
2016年01月27日 07:45撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武州日野駅から城山登山口に向かう林道の最後の家のところまでは除雪済みで、車で行けました。そこからは、写真の通り積雪はふくらはぎくらい?
1
城山登山口。900m地点くらいまでトレースがありました。おかげさまで助かりました。
2016年01月27日 08:05撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山登山口。900m地点くらいまでトレースがありました。おかげさまで助かりました。
2
大雪が降ってから10日ほどたってますが、トレースもなく、新雪の雰囲気が少し残ってました。
2016年01月27日 10:16撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪が降ってから10日ほどたってますが、トレースもなく、新雪の雰囲気が少し残ってました。
3
1050m付近のやせ尾根です。怖い箇所も少々あり。
2016年01月27日 10:17撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1050m付近のやせ尾根です。怖い箇所も少々あり。
6
怖い箇所。よくわからないかな。
2016年01月27日 10:50撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖い箇所。よくわからないかな。
9
風紋?
2016年01月27日 11:30撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋?
3
熊倉山
2016年01月27日 12:13撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山
7
ほんとは熊倉山は酉谷山への通過地点の予定でしたが… 最終目標地になりました。
2016年01月27日 12:31撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとは熊倉山は酉谷山への通過地点の予定でしたが… 最終目標地になりました。
1
下りは、やせ尾根を通るのが面倒だったので、日野コースへ。国土地理院の歩道とは違うところを通ってます。トレースはありませんが、登山道のところには枯れ枝が集中していて明瞭です。ピンクテープも大量です。
2016年01月27日 13:13撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、やせ尾根を通るのが面倒だったので、日野コースへ。国土地理院の歩道とは違うところを通ってます。トレースはありませんが、登山道のところには枯れ枝が集中していて明瞭です。ピンクテープも大量です。
2
下りはザクザク降りていけます。
2016年01月27日 13:13撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはザクザク降りていけます。
1
林の中を快適に下っていきます。
2016年01月27日 13:39撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中を快適に下っていきます。
写真からはよくわかりませんが、ピンクテープがいっぱいあって、地形図・GPSで確認しながらいけば道には迷いません。
2016年01月27日 14:10撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真からはよくわかりませんが、ピンクテープがいっぱいあって、地形図・GPSで確認しながらいけば道には迷いません。
終点に到着。除雪終了地点です。これ以上は4WDでも入れない感じです。
2016年01月27日 15:50撮影 by HUAWEI G6-L22, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点に到着。除雪終了地点です。これ以上は4WDでも入れない感じです。
2

感想/記録

最初から最後まで雪道で楽しい一日でした。
酉谷まで行ければ、と思ってましたが、甘すぎました。トレースがなくなってからはひざ下ほどの雪がずーっと続き、最後の急登に1時間くらいかかったような…
熊倉から先もちょっと行ってみたかったですが、頂上に着いた時にはヘロヘロでそんな気分には全くならず…
途中の1000m地点付近のやせ尾根も緊張です。
下りの日のコースは、登り返しが全くなく、最後まで気持ちよく降りることができました。
登山届は「酉谷山日帰り」と電子申請で埼玉県警に出したのですが、無茶な工程を心配した秩父警察署の方から夕方に電話をいただきました。心配をおかけしてすみませんでした。
訪問者数:435人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 GPS 風紋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ