ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803592 全員に公開 ハイキング丹沢

大野山

日程 2016年01月27日(水) [日帰り]
メンバー kesera182pom163
天候
アクセス
利用交通機関
電車
行き)〈JR御殿場線〉⇒谷峨駅
帰り)山北駅⇒〈JR御殿場線〉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
1時間3分
合計
5時間45分
S谷峨駅09:5010:34都夫良野頼朝桜11:32大野山12:2413:12子育地蔵13:36大野山登山口13:55大野山入口14:17酒水の滝14:2414:39日向活性化施設14:4315:21セラピーロード入口15:35山北駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されたハイキングコースで、車道歩きが比較的長い。
頂上付近に雪は残っているが問題なく歩ける。
トイレは随所にある。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

スタートは酒匂川べりを行く
2016年01月27日 10:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは酒匂川べりを行く
1
都夫良野付近から見る最初の富士
2016年01月27日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都夫良野付近から見る最初の富士
1
頼朝桜
2016年01月27日 10:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼朝桜
1
桜並木を登っていく
2016年01月27日 10:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜並木を登っていく
富士を見ながら登る
2016年01月27日 11:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士を見ながら登る
3
ユニークな木彫の案内、ここはウサギさん
2016年01月27日 11:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユニークな木彫の案内、ここはウサギさん
1
裾野に続く相模湾が眩しい
2016年01月27日 11:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裾野に続く相模湾が眩しい
2
富士と左は愛鷹山
2016年01月27日 11:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士と左は愛鷹山
3
大野山頂上広場で
2016年01月27日 11:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野山頂上広場で
4
大野山山頂
2016年01月27日 11:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野山山頂
4
西から北側に広がるパノラマ
2016年01月27日 11:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西から北側に広がるパノラマ
3
眼下に丹沢湖
2016年01月27日 11:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に丹沢湖
4
東屋のある頂上広場
2016年01月27日 11:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋のある頂上広場
1
目の前の富士が大きい
2016年01月27日 11:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前の富士が大きい
4
改めて富士山を眺める
2016年01月27日 12:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて富士山を眺める
3
頂上広場から見る丹沢の山並み
2016年01月27日 12:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上広場から見る丹沢の山並み
1
箱根の山、大涌谷の噴煙が見える
2016年01月27日 12:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根の山、大涌谷の噴煙が見える
1
南東側、湘南から相模湾を望む
2016年01月27日 12:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東側、湘南から相模湾を望む
1
箱根の山の裾野の向こうに伊豆大島が見える
2016年01月27日 12:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根の山の裾野の向こうに伊豆大島が見える
2
丹沢の主稜が見渡せる、右から塔ノ岳、蛭ヶ岳、檜洞丸など
2016年01月27日 12:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢の主稜が見渡せる、右から塔ノ岳、蛭ヶ岳、檜洞丸など
2
子育地蔵尊(水子地蔵)
2016年01月27日 13:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子育地蔵尊(水子地蔵)
大野山登山道入口
2016年01月27日 13:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野山登山道入口
山麓に茶畑が広がる
2016年01月27日 13:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓に茶畑が広がる
木彫のワンちゃんが出迎え
2016年01月27日 13:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木彫のワンちゃんが出迎え
2
名水百選・酒水の滝、消毒していないとの記述が
2016年01月27日 14:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水百選・酒水の滝、消毒していないとの記述が
日本の滝百選・酒水の滝、通行制限で近づけない
2016年01月27日 14:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の滝百選・酒水の滝、通行制限で近づけない
3
山北のミカン畑と田園風景
2016年01月27日 14:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山北のミカン畑と田園風景
1
山北の町と向こうに大野山
2016年01月27日 15:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山北の町と向こうに大野山

感想/記録

丹沢前衛の関東百名山、大野山にでかけた。
今回は駅から駅のハイキングコースで気軽に歩ける。
御殿場線の谷峨からスタート、酒匂川の橋を渡り、途中、頼朝桜から桜並木の道をやや急な舗装された道を登っていく。
やがて牧草地になり、スカイツリーと同じ高さと書かれた辺りに来ると、相模湾から富士山の雄大な景観が広がる。まさに絶好の天気で富士を眺めながら気持ちよく歩ける。
登りをつめていくとやがて広々とした台地状の大野山頂上に、と言っても車道があり、マイクロバスと出会う。
大野山山頂標識の近くに東屋があり、ここで昼食をとる。今回は野菜と肉の鍋、いつもより豪華だ。
食事の後は山頂の南北の前後に広がる展望を楽しむ。
富士山が大きく見え素晴らしい、そこから北側に広がる銀嶺の丹沢の山々、南東側は湘南から相模湾が眩しく、その先伊豆大島から房総まで、全く飽きない大展望の眺めだ
小一時間、山頂で過ごした後、山北への下りにかかる。車道から長い急階段を下りてからだらだらした下りとなり、子育地蔵尊を過ぎるとやがて登山口からは車道歩きになる。
酒匂川まで下り、そのあと真っ直ぐ酒水の滝に向かう。
酒水の滝の取り付き遊歩道を行くと、急に冷気が押し寄せ、滝付近に近くなると景観は一変し幽幻的な雰囲気になる。滝自体は落石で近づけず、遠くからの滝見になり、滝百選にしては少々イマイチの印象だ。
山北駅への帰りには車道歩きを避け、田園地帯から城址公園を抜けて行った。
大野山は手軽に行けて低山だけど、とても展望のよい山、ことに富士山が素晴らしい。今が最も良い時期だと思う。

訪問者数:456人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

東屋 地蔵 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ