ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803655 全員に公開 ハイキング房総・三浦

今年の初登山は地元の房総高宕山へ(石射太郎→高宕山→八良塚)

日程 2016年01月27日(水) [日帰り]
メンバー hizayowajee
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
植畑上郷バス停先の二股を石射太郎山コ−スへ(右)進み舗装された
少し狭い山道を上り詰めた所に高宕第一トンネルがあり(車止めあり)
その手前にうまく止めれば10台位止められる駐車スペ−スがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
45分
合計
4時間40分
S石射太郎登山口10:2010:30石射太郎10:4011:20高宕観音11:2511:30高宕山頂上11:3512:30八良塚分岐12:4013:00八良塚13:20金吊13:50監視所コ−ス分岐14:00山の神14:1014:30高宕林道分岐14:3515:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
監視所コ−スからの木段のアップダウンが多く足に来ます
高宕林道分岐から石射太郎登山口までにトンネル3個あります。
3個目が登山口にあるトンネルです。
コース状況/
危険箇所等
コ−ス中に数か所鎖や手すり梯子等ありますが特に危険ではありません。
その他周辺情報今回は調べてありません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

R−465植畑にある石射太郎登山口への案内板です。
2016年01月27日 09:52撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R−465植畑にある石射太郎登山口への案内板です。
3
トンネル手前の駐車スペ−スです。マイクロバスの
先にも数台止められます。
2016年01月27日 10:09撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル手前の駐車スペ−スです。マイクロバスの
先にも数台止められます。
3
登山口のトンネルです。コンクリで立派です。
2016年01月27日 10:12撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のトンネルです。コンクリで立派です。
1
登山口です。
2016年01月27日 10:13撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
2
この木段の登り口手前にお地蔵さま6体あります。
無事下山をお願いしてお賽銭をあげて開始です。
2016年01月27日 10:14撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木段の登り口手前にお地蔵さま6体あります。
無事下山をお願いしてお賽銭をあげて開始です。
1
鹿野山コ−ス合流店ですが現在鹿野山コ−スは道があれていて禁止になっているようです。
2016年01月27日 10:28撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿野山コ−ス合流店ですが現在鹿野山コ−スは道があれていて禁止になっているようです。
1
石射太郎の案内版です。成り立ちがかいてあります
2016年01月27日 10:29撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石射太郎の案内版です。成り立ちがかいてあります
頂上へは立ち入り禁止です。
2016年01月27日 10:29撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上へは立ち入り禁止です。
1
昔のサルの餌付け小屋のあとです。
2016年01月27日 10:30撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔のサルの餌付け小屋のあとです。
1
ここからも景色は最高です。
2016年01月27日 10:31撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも景色は最高です。
山の同定はできません。
2016年01月27日 10:31撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の同定はできません。
2
パノラマの取り方わすれたのでぶつぶつです。
2016年01月27日 10:31撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマの取り方わすれたのでぶつぶつです。
1
高宕山途中から石射太郎です。岩肌がむき出しです。
2016年01月27日 10:54撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宕山途中から石射太郎です。岩肌がむき出しです。
1
わりとなだらかな山道を進みます
2016年01月27日 11:07撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりとなだらかな山道を進みます
少しピンボケですが高宕観音入口の狛犬です
2016年01月27日 11:10撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しピンボケですが高宕観音入口の狛犬です
石碑です。
2016年01月27日 11:11撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑です。
右側の仁王像です。
2016年01月27日 11:11撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の仁王像です。
1
左側の仁王像です。
どちらも程よく壊れていて迫力があります。
2016年01月27日 11:11撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の仁王像です。
どちらも程よく壊れていて迫力があります。
1
木段途中の石塔です。宝暦8年つちのえとらと
刻まれています
2016年01月27日 11:13撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段途中の石塔です。宝暦8年つちのえとらと
刻まれています
高宕観音です。社の中には観音様が祭られています。
2016年01月27日 11:16撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宕観音です。社の中には観音様が祭られています。
2
社の正面からの景色です。右端に富士山も見えますが写真は撮りにくいです
2016年01月27日 11:19撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社の正面からの景色です。右端に富士山も見えますが写真は撮りにくいです
社のすぐ先にある岩をくりぬいた短いトンネルをくぐって進みます。
2016年01月27日 11:21撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社のすぐ先にある岩をくりぬいた短いトンネルをくぐって進みます。
5
高宕山頂上への分岐です。
2016年01月27日 11:24撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宕山頂上への分岐です。
1
ロ−プもありますがほとんどつかう必要はありません。
2016年01月27日 11:27撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロ−プもありますがほとんどつかう必要はありません。
1
梯子です。そんなに急ではありません。
2016年01月27日 11:30撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子です。そんなに急ではありません。
1
頂上手前の岩場です。
2016年01月27日 11:31撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前の岩場です。
頂上からの富士山です。肉眼でははっきりと見えますが
私のバカチョンではこの程度になります。
2016年01月27日 11:33撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの富士山です。肉眼でははっきりと見えますが
私のバカチョンではこの程度になります。
3
頂上にあるおかまです。中の水は凍っていました。
2016年01月27日 11:34撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にあるおかまです。中の水は凍っていました。
4
石祠が隣にあります。
2016年01月27日 11:34撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石祠が隣にあります。
2
頂上です。三角点は?
2016年01月27日 11:35撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上です。三角点は?
1
景色は360度です(房総の山並み、富士山、丹沢、もしかしたら筑波山らしきものも見えています。)
2016年01月27日 11:36撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は360度です(房総の山並み、富士山、丹沢、もしかしたら筑波山らしきものも見えています。)
1
団体さんに記念写真をとってもらいました。
2016年01月27日 11:39撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんに記念写真をとってもらいました。
4
頂上から分岐にもどり標識の下の台バス停方面(八良塚方面への標識はありません。)に進む途中の手すりがある崖路です。
2016年01月27日 11:57撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から分岐にもどり標識の下の台バス停方面(八良塚方面への標識はありません。)に進む途中の手すりがある崖路です。
1
三都山・群界コ−スの分岐です。無断立ち入り禁止の標識もありました。
2016年01月27日 12:17撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三都山・群界コ−スの分岐です。無断立ち入り禁止の標識もありました。
八良塚分岐です。左側へ登っていきます。
ここで昼食タイムです。
2016年01月27日 12:24撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八良塚分岐です。左側へ登っていきます。
ここで昼食タイムです。
八良塚手前の開けたところからの山並みです。
2016年01月27日 12:37撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八良塚手前の開けたところからの山並みです。
八良塚です。他に記念碑の短い石柱があるだけで
標識がなければそのままわからず通過です。
2016年01月27日 12:55撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八良塚です。他に記念碑の短い石柱があるだけで
標識がなければそのままわからず通過です。
下っていく途中の苔むした岩です。
2016年01月27日 12:58撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていく途中の苔むした岩です。
金吊です。標識だけです。
2016年01月27日 13:15撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金吊です。標識だけです。
監視所コ−ス分岐です。ここからがきつかったです。
2016年01月27日 13:45撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
監視所コ−ス分岐です。ここからがきつかったです。
山の神というところです。
2016年01月27日 13:53撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神というところです。
監視所の広場です。特に何もありません。
2016年01月27日 14:26撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
監視所の広場です。特に何もありません。
林道の上にある監視所跡?
2016年01月27日 14:32撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の上にある監視所跡?
高宕林道分岐です。
2016年01月27日 14:32撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宕林道分岐です。
左に行くと大滝コ−スです。右に進みます。
2016年01月27日 14:33撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行くと大滝コ−スです。右に進みます。
林道は一部崖崩れで道が荒れています。この先に自転車のタイヤ跡がありました。房総の山はバイクや自転車の
人も時々来ています。
2016年01月27日 14:38撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は一部崖崩れで道が荒れています。この先に自転車のタイヤ跡がありました。房総の山はバイクや自転車の
人も時々来ています。
崖の途中にツララが下がっていました。
2016年01月27日 14:42撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の途中にツララが下がっていました。
最初のトンネルです。岩をくりぬいただけで天井もごつごつです。
2016年01月27日 14:47撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のトンネルです。岩をくりぬいただけで天井もごつごつです。
二つ目も同じです。モ−ツァルトを歌ってみましたが
よく響きます。
2016年01月27日 14:48撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目も同じです。モ−ツァルトを歌ってみましたが
よく響きます。
1
三つ目です。この先が石射太郎登山口で登山も終わりです。
2016年01月27日 14:51撮影 by COOLPIX S3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目です。この先が石射太郎登山口で登山も終わりです。
撮影機材:

感想/記録

今年初めての山は足慣らしも兼ねて高宕山へ行きました。
天気も快晴で温かく風もなく気持ちの良いハイキングでした。
平日の割には東京からの団体さん(20人位)も含め5パ−ティほどと
出会いました。軽い足慣らしのつもりでしたが八良塚から監視所コ−スは
かなりハ−ドでした。監視所コ−スは昔歩いたような気もするのですが
今回はえらくきつい印象をもちました。標識等も多くありますがいまいち
わかりにくいものもありました。気持ちのよい疲労感でしたが一般道が少し混んで眠たく、帰宅が18時になりそうなのと使った事のない圏央道を
今後の参考に走ることにして東金まで利用し16時半に帰宅しました。
訪問者数:424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/30
投稿数: 614
2016/1/28 20:37
 鹿野山コースについて
こんにちは。
鹿野山コースについては、通行には問題がありません。
私は、写真6から右折して鹿野山へ行きましたが、危険箇所はありませんでした。
ここは、関東ふれあいの道であり、千葉県はファミリーハイクを想定していて慎重なようですが、中学生以上ならば大丈夫です。
それならば、小学生には危険なのかというと、そうでもありません。10mほど痩せ尾根があるということです。
ハイキングならば、それくらいは当たり前であり、危険とはいえないと思います。

他県のハイキングコースであれば、荒れていれば通行注意の標識があるのですが、千葉県の場合には直ぐに通行止めになります。
千葉県のハイキングコースを歩いてみて、ちょっと過保護かなと感じました。
登録日: 2015/5/1
投稿数: 1
2016/1/31 18:28
 Re: 鹿野山コースについて
suge-gasaさん有難うございます。
今年は無理ですが来年以降機会があれば歩いてみたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 サル 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ